ベビーシッターを利用したい


託児つきのイベントをやりたい


ママ向けイベントのサポートをやってほしい




などなどお気軽にお問い合わせくださいませニコニコ




http://firstwalk.jp


hatsuka@firstwalk.ne.jp

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-11-17 06:08:47

シッターの仕事は、子どもと関わる前の準備が、大切‼︎

テーマ:つぶやき

ラブラブご訪問ありがとうございますラブラブ

 

ベビーシッター・個別保育研究家の

参納(さんのう)ですひまわり


ここ数年は、意識的に


食べる


寝る


心を整える


ことをしています。


これは、子どもを安全に保育するためです。


というのも、シッターは、1対1で、

他の人の目に触れにくいからです。


例えば、空腹すぎて、イライラしたり、

寝不足で、注意散漫になったり、

ひどいことを言われて落ち込んでいたり。


そんなことって、人には、よくあることかもしれません。


ですが、シッターには、それをフォローしてくれる人が周りにいないのです。


イライラしてたら、子どもを受け入れるキャパが、自然と狭くなります。


注意散漫だと、事故につながりかねません。


落ち込んでいると、保育に集中できません。


実は、どんな仕事にも言えることなのですが、仕事をよりよく行う為の自分作りは、重要です。


日本は、長時間働いたほうがかっこいい、エライ、などの間違った意識がはびこっていると思います。


自慢げに寝不足を語る人もいます。


そんな間違った概念をとっぱらって、

プロとして、身体も心も整えていきたいものです。


{4F83A998-98CA-45FE-A7A0-6E5B8AD0AB11}
 

 写真は、先日、青学の学食でガッツリいただいた定食。

その名も、「表参道」410円なり。


事務所の近くなので、時々お世話になりますそうな予感です(笑)


クローバークローバークローバークローバークローバー

 

参納が経営する

株式会社ファーストウォークでは、

随時、ベビーシッターさん募集中です

 

また、フリーランスのシッターさんの

サポートもしています。

 

選ばれるシッターになるための

Skypeコンサルも

実施中です。

 

ご興味のある方は、

 

手紙hatsuka@firstwalk.jp

 

へご連絡くださいませ。

 

クローバークローバークローバークローバークローバー

 

ベビーシッターに興味を持たれたら

こちらもお勧めです

 

image

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-11-15 14:06:30

「はじめてのおつかい」これって、虐待⁇

テーマ:社会問題

ラブラブご訪問ありがとうございますラブラブ

 

ベビーシッター・個別保育研究家の

参納(さんのう)ですひまわり

 

昨日は、東京都の認可外保育施設向けの研修会に参加してきましたパー


今回のテーマは


児童虐待


{4E1D37E3-4ADC-4581-B6EC-1F918E8D42D9}


なんとも、おもーいテーマです


ベビーシッターを利用されるご家庭は、

無縁だよね〜と思われがちですが、


受講後、その考えは、一転しました。

案外、そうでもなさそうです。


といのも、虐待防止法が制定されてから、

昔は、普通に「しつけ」とされていたことも、虐待とみなされるようになってきたからです。


また、親がしつけ、と思っていようが、

こんなことしたらダメだよな、と

罪の意識を持っていようが、

子どもの人権を著しく脅かすことをすることが虐待なのだそうです。


だから、無意識にやっている可能性がある、ということです。


例えば、

お仕置きに、押入れに閉じ込める

これは、虐待だそうです。


おしいれのぼうけん


この本は、どうなるの?

と思っちゃいますがアセアセ


また、乳幼児を一人でお留守番させるのも、虐待なのだとか。


そして、「はじめてのおつかい」や

スマホの与えすぎも、虐待なのでは?

と議論されているそうです。


スマホが身近になり、すぐに与えていると愛着障がいになる、との研究結果も出ているのだとか。


また、DVの現場にいさせることも

虐待なのだとか。

これは、DVを目撃することで、脳の損傷につながるという研究結果が出されたためです。

2回目の法改正の際、盛り込まれています。


虐待防止法について、興味のある方は、こちら


わかりやすく、まとまってます。


最後に、虐待とは、誰かを責めても変わりません。

これは、子どもの、大人のSOSなんです。


保育に関わる人たちは、親子のサポートとして、この知識、感性は、持っておいてほしいと思います。


また、親御さんも、しんどいと思ったら、

シッターでも、一時預かりでもいいので、

何かに頼ってみてほしいと思います。


クローバークローバークローバークローバークローバー

 

現在、保育園選び、シッター選びの

お手伝いをさせていただいております。

 

対面、メール、skypeなど、

ご希望のスタイルで、行います。

 

見学同伴も承ります。

 

ご興味のある方は、

 

手紙hatsuka@firstwalk.jp

 

へご連絡くださいませ。

 

クローバークローバークローバークローバークローバー

 

ベビーシッターに興味を持たれたら

こちらもお勧めです

 

image

AD
2016-11-05 05:32:08

う◯ちのときのワンワンとは?

テーマ:つぶやき

ラブラブご訪問ありがとうございますラブラブ

 

ベビーシッター・個別保育研究家の

参納(さんのう)ですひまわり


 先日、2歳半の男の子の

オムツ替え(便)をしようとすると…


「ワンワンして」


と言われましたびっくり


さて、これ、何のことかわかります?



{C37970B0-7E82-49AF-8BA6-1BFCB952D9CE}


ちなみに、関西では、

モーさん

と言います。


私は、関西の保育園勤務時代に

やっていたので、

すぐピンときましたビックリマーク



実は、四つん這いになって

う◯ちが出たオムツを

替えることなんです


彼は、保育園で、

やっているのでしょう。


ママが帰宅されて、

聞いてみると

びっくりされて…


保育園の先生に聞くと

やっぱり

ワンワンしてました。

ですが、

そもそも、何で四つん這いで

替えるんだろう?

 

そこで、調べてみましたよ


でも、ほとんど記事が

見つけられず…


ですが、保育士かあちゃんさんの

ブログを発見

http://ikurepi.hateblo.jp/entry/2014/08/14/150800


ワンワンは、保育士あるあるのようです。

そして、する理由は、

時間短縮

だそう。


ですが、ごろんとしたがらないときには、

有効な方法かもしれません。


クローバークローバークローバークローバークローバー

 

現在、保育園選び、シッター選びの

お手伝いをさせていただいております。

 

対面、メール、skypeなど、

ご希望のスタイルで、行います。

 

見学同伴も承ります。

 

ご興味のある方は、

 

手紙hatsuka@firstwalk.jp

 

へご連絡くださいませ。

 

クローバークローバークローバークローバークローバー

 

ベビーシッターに興味を持たれたら

こちらもお勧めです

 

image

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。