ファーストヴィレッジ株式会社主催でイベント、セミナーを開催しております。
詳しくは、下記バナーをクリックしてホームページにてご確認ください。
ホームページへ
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-09-30 07:00:00

ファーストヴィレッジ企業理念

テーマ:会社のこと


秋らしくなってきた北軽井沢の研修センターで先日、当社の第10期下期経営戦略会議を行なった。

 

 

私の方からは今回、再度創業時(2007年)に掲げたファーストヴィレッジの企業理念・使命・志・価値観を社員に伝えることから始めた。

 


ファーストヴィレッジ企業理念  

 

         
「称賛の文化」の創造

 


自らリスクをとり「夢と志」を持って新しいビジネスに必死に取り組んでいく起業家には魅力があります。

 

 

しかしながら、現在の日本では「格差社会」という言葉によって、リスクをとって新しいビジネスを起こし見事に成功した起業家に対しても、嫉妬の目で見て、成功者をバッシングする力が強いように思えます。

 

 

それでは日本経済全体が沈滞してしまいます。

 

 

頑張った成功者を尊敬し、それを目標にして自分も頑張ろうという「称賛の文化」を日本に創りたいと我々は本気で考えております。

 

 

成功者を称え、自分も一生懸命に頑張る。

 

 

皆に称えられた成功者は慢心することなく、さらに頑張るという称賛の経済学に皆が発想を転換していければ、日本は今以上に活気付くと確信しております。

 

 

▼Mission(使命)

 


ゼロから1を立ち上げる経営者を全力でサポートする。

 


日本経済の礎である中小・ベンチャー企業の成長を支援。

 


▼Vision(志)

 


日本最大のビジネスマッチング・顧客紹介企業を創る。

 


異なる価値の企業の融合により、日本らしい新しいビジネスの創造サポート。

 


▼Value(価値観)

 


営業力ナンバーワン企業を目指す。
 

 

営業に関して徹底的にこだわりを持ったプロのサポート集団。

 

 

起業の原点は創業者の強い想いである。

 

 

その想いが企業理念となり、使命が生まれ、高い志を持って行動を起こすのである。

 


早いもので起業してからあと半年で10周年となる。

 


今一度、原点回帰の時である。

 


 

 

 

いっちゃんのビタミン剤

バックナンバーはこちら

 

ファーストヴィレッジ主催イベント
 興味のあるセミナーをクリック!!》

10月5日(水) 次なるステージアップへ!スターターセミナー

10月7日(金) 第112回ファーストヴィレッジ経営者倶楽部

10月13日(木) プロが教える投資信託講座

その他イベント一覧はこちらをクリック!

 

 

いっちゃんの注目経営者

バックナンバーはこちら

 


クラッカー
市村の書籍「1億稼ぐ営業の強化書」 全国の書店にて絶賛発売中!!
4刷の重版が決まり、お陰様で
日経新聞の経済・ビジネス書ランキング5位になりました!
http://youtu.be/F96v8a-3Ea8 

 

一億稼ぐ
 

    
にほんブログ村

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2016-09-29 07:00:00

慢心が大事故のもと

テーマ:野村證券 闘魂物語


野村證券に入社して3年目、仕事も調子に乗り、脇が少し甘くなっていた時のことであった。

 

 

あるお客様が海外に出張されることになった。その方は私の勧めで購入した大日本製薬の株を持っておられたのだが、これがなかなか上がらない。

 

 

出張される前に「市村君、いいところがきたら売っといてくれ。」と言われ海外へと飛び立って行かれた。

 


手数料を抜ける値段から少し上のところで指し値を入れておいたら動意づいてきて、その株が売れてしまった。

 

 

そして、売れた途端にその株がストップ高をつけたのだ。何度も出来の連絡をとろうとしたが、お客様が海外ということもあって、株が売れたことを報告できない。
 

 

そして、連絡のとれないままお客様が帰ってこられて、成田空港から電話をかけてこられたのだ。

 

 

「市村君、この前はいい株を勧めてくれてありがとう。今、売ったら2000万くらい儲かるだろう。」私はストップ高をつける前に売ってしまったことを報告した。

 

 

すると「ふざけるな、誰も売れと言ってないだろう」と怒られ電話を切られてしまった。
 

 

入社してからの営業活動の中で、この事件のことは強烈に今も私の中に残っている。

 

 

そのお客様のところへ謝りにいっても、全く会ってくれない。しかし、当時の私の上司である営業課長は私のしでかした事から決して逃げなかった。

 

 

私は何回もお客様とコンタクトをとる努力をして、一緒に課長にも行ってもらい、お客様に許していただけるまで土下座をして頭をあげない覚悟で話をしたのだ。
 

 

そのお客様も社長であり、一代で築き上げた方なので、営業の辛さもよく分かっている方だった。

 

 

そして、話が終わって帰り際、課長にひと言、「優秀な若い人たちを潰すようなことをしてはいけない。無理なことをさせてはいかん。しかし、今回は許す。」
 

 

私も人前で偉そうなことを話しているが、このような道も泥水をすすりながら歩いてきたのだ。

 

 

こういうことも原体験として、今の私の中にしっかりと残っている。

 

 

もし、この社長が私を許さなければ私は野村をクビになっていた。
 

 

その後、私の活躍が新聞、雑誌やテレビで紹介されるようになると、この社長はその都度必ず「市村君、頑張っているね。」と電話をくれるようになった。

 

 

そして、東京へ転勤するときは「東京にこういうお客さんがいるから、会いなさい。」と紹介をしてくれる関係にまでなったのだ。

 


非常にありがたいお客様だが、大日本製薬株の件で私が社長から逃げていたら、多分、今はなかったとつくづく考える。

 

 

自分が誠心誠意、応対したことによって、そのお客様と今も繋がっている。

 

 

現在も東北一のお土産卸しの会社である。その時の社長は現在も会長として陣頭指揮を取られている。
 

 

新人時代の話をしたが、仙台のお客様には自分を育ててくれた感謝の気持ちでいっぱいだ。

 

 

一番初めに配属された支店で何を勉強するかは、その後の社会人生活を送るうえでとても重要だと思っている。
 

 

 

 

 

いっちゃんのビタミン剤

バックナンバーはこちら

 

ファーストヴィレッジ主催イベント
 興味のあるセミナーをクリック!!》

10月5日(水) 次なるステージアップへ!スターターセミナー

10月7日(金) 第112回ファーストヴィレッジ経営者倶楽部

10月13日(木) プロが教える投資信託講座

その他イベント一覧はこちらをクリック!

 

 

いっちゃんの注目経営者

バックナンバーはこちら


クラッカー
市村の書籍「1億稼ぐ営業の強化書」 全国の書店にて絶賛発売中!!
4刷の重版が決まり、お陰様で
日経新聞の経済・ビジネス書ランキング5位になりました!
http://youtu.be/F96v8a-3Ea8 

 

一億稼ぐ
 

    
にほんブログ村

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2016-09-28 07:00:00

信念を持った外交

テーマ:野村證券 闘魂物語


宮城県一の金持ちの社長と出会って日石100万株の注文をもらったことは、私自身の気持ちに大きな影響を与えた。

 

 

信念をもって外交し、お客様を新規開拓したいという気持ちでぶつかっていけば必ず開拓できるということだ。

 

 

しかし、先輩たちが無理だというのを真に受けていたら、そのお客様は開拓できなかったであろう。

 


私が新入社員時代に成果を出すことが出来たのは、富裕層をターゲットに外交したからだ。

 

 

富裕層をターゲットに思い付いたのは、一年間毎日仙台市内の企業を隈なく飛び込み営業をかけ、自分の五感で見て来たからだと思う。

 

 

机上の空論ではなく、自分の目と足をフル回転させてどこに金があるのかを皮膚感覚でわかったのだ。

 

 

そうして見つけたターゲットが富裕層であるオーナー社長の方々だったのだ。

 

 

そして、諦めずにいろいろな方法でコンタクトを取ろうとしたことが結果へとつながっていった。

 

 

しかし、私にもいくつかの失敗談がある。

 

 

その一つを次回紹介したい。

 


 

 

いっちゃんのビタミン剤

バックナンバーはこちら

 

ファーストヴィレッジ主催イベント
 興味のあるセミナーをクリック!!》

9月29日(水)  『心断』による 相性最高の組織作りセミナー

10月5日(水) 次なるステージアップへ!スターターセミナー

10月7日(金) 第112回ファーストヴィレッジ経営者倶楽部

その他イベント一覧はこちらをクリック!

 

 

いっちゃんの注目経営者

バックナンバーはこちら

 


クラッカー
市村の書籍「1億稼ぐ営業の強化書」 全国の書店にて絶賛発売中!!
4刷の重版が決まり、お陰様で
日経新聞の経済・ビジネス書ランキング5位になりました!
http://youtu.be/F96v8a-3Ea8 

 

一億稼ぐ
 

    
にほんブログ村

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2016-09-27 07:00:00

野村の営業・あらゆる手段を使って!

テーマ:野村證券 闘魂物語


ある日、私は宮城県ナンバーワンの高額納税者の社長が帰ってくる時間を見計らって、その会社の前にある「レモン」という喫茶店で待ち伏せをしていた。

 

 

すると、颯爽と白のベンツのオープンカーで社長が帰ってきた。

 

 

社長が車を駐車場に止めたのを見届けて受付へ行った。
 

 

「野村證券の市村といいます。社長にお会いしたいのですが。」と言うと、いつもの受付嬢が案の定、「社長はまだ帰って来ていません。」と嘘をつく始末。

 

 

社長が8階の社長室にいるのは分かっていたので、とうとう私はビルの裏側にある非常階段を使って8階へと駆け登ったのだ。

 

 

そして8階の入り口のドアを開けたら非常ベルがけたたましく鳴り、警備員に捕まってしまった。
 

 

大騒ぎとなり、何事かと社長も出てこられた。

 

 

「お前はなんだ。」、「私は野村證券の市村と申します。社長にお会いしたくて何度もお邪魔したのですがお会いできないもので、つい社長室へ直接お邪魔しようと非常階段を上がって来てしまいました。」、「ああ、お前が市村というのか、相当、ウチに来ているようだな。名刺はもらっている。」

 

 

そして、なんと念願の社長室に通してもらえたのだ。
 

 

配属になった年の9月、まだ入社して間もないころだった。

 

 

そして、社長は「要件は何だ」と言われ、「社長にどうしても買ってもらいたい株があるのです。」と私は話を切り出しました。

 

 

「それはなんだ、儲かるのか?」、「儲かって、新しいビルが建つと思います。」と伝えた。

 

 

社長は笑いながら私の顔を見つめて銘柄を聞かれたので、私は日本石油だとゆっくりと答えた。

 

 

当時、仙台支店の先輩たちが日本石油の株はいいと話しているのを聞いていたので、その株を買ってくださいと申し上げたのだ。

 

 

心臓をバクバクさせながら、とりあえず100万株買ってくださいと、言ってみた。
 

 

当時の日石の株価は1000円だったので、なんと10億円のオファーである。

 

 

社長は経理へ電話をして、「よし分かった、100万株買おう。」と返答。

 

 

前受け金をもらわなければいけないということを、新入社員ながら分かっていたので、「ありがとうございます。ただし、社長、前金をいただかなければいけません。」と言うと、「分かった。」と社長室にある金庫を開けると、一億円ずつの現金がブロックになっていて、これを一つ持って行けと渡されたのだ。
 

 

あらゆる手段を使ってお客様と会う努力をした結果、先輩の誰もが開拓出来なかった仙台の超大口顧客を開拓できた。
 

 

今思えば新人だからできたのかもしれない。

 

 

コンプライアンスの厳しい昨今では不法侵入で本当に捕まってしまうだろう。

 

 

しかし、この社長も中学を卒業後裸一貫で反物を担いで営業をして今日を築いてきた人だ。

 

 

私の熱意と営業魂を買ってくださった。思いは必ず通じるとその時に強く感じた。
 

 

 

 

いっちゃんのビタミン剤

バックナンバーはこちら

 

 

ファーストヴィレッジ主催イベント
 興味のあるセミナーをクリック!!》

9月29日(水)  『心断』による 相性最高の組織作りセミナー

10月5日(水) 次なるステージアップへ!スターターセミナー

10月7日(金) 第112回ファーストヴィレッジ経営者倶楽部

その他イベント一覧はこちらをクリック!

 

 

いっちゃんの注目経営者

バックナンバーはこちら

 


クラッカー
市村の書籍「1億稼ぐ営業の強化書」 全国の書店にて絶賛発売中!!
4刷の重版が決まり、お陰様で
日経新聞の経済・ビジネス書ランキング5位になりました!
http://youtu.be/F96v8a-3Ea8 

 

一億稼ぐ
 

    
にほんブログ村

2016-09-26 07:00:00

野村證券の支店同期に負けない!

テーマ:野村證券 闘魂物語


野村證券名物の一日40枚名刺集めの仕事は続いていた。

 

 


名刺を一日に仙台の田舎で40枚集めるのだが、ある日、同期の集めた名刺が43枚、私が41枚しか集められなかった日があった。2枚の負けである。
 

 

 

同期に名刺集めで負けたときは、仙台支店から野村證券仙台明生寮まで大体歩いて30分くらいかかるが、バスに乗って帰らずに、飛び込みをしながら帰り、同期よりたくさんの名刺をもらってから寮に帰った。

 

 

 

この習慣は今ある私の原点だと思う。その日の負けはその日のうちに返せということだ。微差が大差となるのだ。
 

 

 

また、この差は実際に大きなものになり、帰り道に名刺をもらっていたところから新規の大口のお客様が出来たのだ。
 

 

 

私は当時、仙台で一番稼いでいる企業、仙台で一番税金を納めている人から順番に外交をした。

 

 

 

そして、仙台の花京院というところに京呉服の販売会社があり、そこのオーナーをとにかく開拓したくて、外交をした。

 

 

 

なぜならば宮城県でナンバーワンの高額納税者だったからである。

 

 

 

しかし、40回程通っても会えない。先輩にあの呉服会社を開拓したいとアドバイスを求めても、鼻で笑われた。

 

 

 

「市村、やめとけ。歴代の営業マンが行ってもだめなんだ。」、「あそこはガードが固くて開拓できないよ。」と言われたのだ。そういうことを聞くと、私は逆に燃えてきて、それなら自分が開拓しようと更に通い続けたのだ。
 

 

 

私はこの当時2つのことを心に決めていた。

 

 

 

目の前にいる同期に営業数字上絶対に負けない。

 

 

 

負けているなら、その日のうちに結果を上回ってから帰宅すると決めていた。
 

 

 

もうひとつは、自分に開拓できない顧客はいないと思い込むことにした。

 

 

 

諦めるのは簡単。

 

 

 

継続していれば必ず開拓のチャンスは来ると勝手に信じて外交し続けたのだ。
 

 

 

 

いっちゃんのビタミン剤

バックナンバーはこちら

 

 

ファーストヴィレッジ主催イベント
 興味のあるセミナーをクリック!!》

9月29日(水)  『心断』による 相性最高の組織作りセミナー

10月5日(水) 次なるステージアップへ!スターターセミナー

10月7日(金) 第112回ファーストヴィレッジ経営者倶楽部

その他イベント一覧はこちらをクリック!

 

 

いっちゃんの注目経営者

バックナンバーはこちら

 


クラッカー
市村の書籍「1億稼ぐ営業の強化書」 全国の書店にて絶賛発売中!!
4刷の重版が決まり、お陰様で
日経新聞の経済・ビジネス書ランキング5位になりました!
http://youtu.be/F96v8a-3Ea8 

 

一億稼ぐ
 

    
にほんブログ村

いいね!した人  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。