ファースト調剤薬局 ちょっとえらい人のブログ

皆様こんにちは!ファースト調剤薬局のちょっとえらい人でございます。これからこのブログにて調剤関係を中心に医療全般の時事ネタ等を発信していきます!


テーマ:

仕事と全く関係ないですが・・・

 

買いました。

 

VRゴーグル!!

 

2年ほど前の出始めに1回買ったんですが、その時のVRゴーグルは

 

う~ん・・・

 

って感じでリアルさもほとんど感じず、VR対応の動画等もほとんど無かっ

 

たので結局タンスの肥やしに。

 

今回子供の春休みに、イベントでジェットコースターのリアル体験云々っ

 

て体験イベントを偶然発見!

 

そこで久しぶりに体験したらそりゃーもー以前とは格段にレベルアップして

 

いるではありませんか!

 

そんなわけで今回新たにご購入。

 

 

 

アマゾンでポチっと・・・

ヤマトさんよろしくお願いいたします。

 

 

 

早速子供が使ってみる・・・

 

ジェットコースターですが、リアルです。

 

リアル3Dの世界に入ります。

 

レールをどんどん登っていき・・・

 

女の子のキャーキャー悲鳴が入りーの

 

眼前に広がる景色を一瞬眺めてからの~

 

急降下!!

 

それなりに体が反応します。

 

面白いっす。

 

 

 

 

ところで、YOUTUBEなんかだと遊園地での本物のジェットコースターの

 

VR用動画ありますけど、これ実際に撮影しているんですよね??

 

これはちょっとまずいんでないの?

 

危険なのでジェットコースターに乗りながらの撮影はやめましょう。

 

 

VRがかなり普及してきている現在ではいろいろな動画が出回っています。

 

定番のジェットコースターやホラー物。スキージャンプに海中動画まで。

 

私はゲームをやらないのでゲームでは使えないので何かと子供と面白そ

 

うな動画を探してます。

 

 

ちなみにホラーはそんなに怖くない。動きはリアルですが、恐怖感を与える

 

ような演出があまりないような気がします。

 

スキージャンプも初めは面白かったですが、景色が白一色なので遠近感

 

が・・・  ウォォォォ!!って感じなないっすね。

 

ジェットコースターは物によってはかなり面白い。

 

右見ても左見ても、はたまた後ろを向いてもリアルな動画あります。

 

最近よくテレビでやってる笑えるおもしろ動画なんかもVR用で出ています。

 

自転車で走ってていきなりコケるなどなど・・・

 

ゲームやる方はかなり楽しめるのではないでしょうか。

 

動画も有料の動画もありますが、値段が高い。

 

15分ほどで500円から1,000円くらい。

 

何度も同じもの見るわけではないのでこの値段は高い。

 

無料のものでもコンテンツたくさんあるので十分楽しめます。

 

 

 

 

 

 

使い方は自由。

 

そう自由なんです!!!!

 

大人の事情で使ってみても・・・ 

ムフフ・・・有料ですよ

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

ここ最近噂のマイクロアレイ検査を受けてきました。

 

がんなどの異物に対する体の反応を遺伝子レベルで測定できる最新の

 

技術らしいです。

 

世界で初めて遺伝子レベルでがんをとらえることができる画期的な検査

 

方法だそうです。

 

最近ちょこちょこ医療機関で案内しているポスター等を見たことがありま

 

したが、先日某Drに勧められ、まぁやってみようかなと・・・

 

検査は、胃がん、大腸がん、膵臓がん、胆道がんの4つが対象です。

 

消化器専門ですかね。

 

検査方法は5ccの採血1回。検査としては楽な方です。

 

 

 

以下詳しい内容については検査会社キュービックスのホームページから

 

内容を拝借します。

 

血液反応を遺伝子レベルで解析

血液検査によるがん検査には、「腫瘍マーカー検査」が知られています。腫瘍マーカー検査はがん細胞が出すタンパク質などを測定してがんの有無を測る方法ですが、現状ではある程度がん細胞が大きくなっていないと正確な判定が難しいとされています。そのため、腫瘍マーカー検査だけではがん診断の決め手とはならず、補助的な検査あるいは経過観察の一環として行われています。

マイクロアレイ血液検査は早期がんの発見を目的としており、体内に現れた異物に対して体が起こす遺伝子レベルの反応を分析して、がんの有無を診断するものです。消化器がんに対しては90%以上もの精度で判定できるとされています。

それでは、その仕組みをご紹介しましょう。

血液にはさまざまな細胞が含まれています。そして、そのひとつである白血球に、「単核球」というがんの免疫に関与する細胞があります。血液によって全身を巡る単核球が、まだ他の検査では発見できないレベルの初期のがん細胞のすぐそばを流れたとしましょう。すると単核球はそのがん細胞の存在を認識し、反応を始めるのです。しかも単核球は、認識したがん細胞が胃がんなのか、大腸がんなのか、それとも発見の難しいとされる膵がんなのかを区別して情報を発信しはじめるのです。

その特性を利用しているのが、マイクロアレイ血液検査の特徴です。

消化器がんに有用性を確認

現在、マイクロアレイ血液検査は消化器系のがんの発見における有用性が確認されています。なかでも胃がん、大腸がん、膵がん、胆道がんについては、がん細胞の発症場所も含めた情報を得られるとされています。

しかし、食道がんについてはがんの有無は発見できても、場所を特定するには至っていないのが現状です。

とはいえ早期発見につながる検査であることに違いはなく、他の検査と組み合わせることで多くの消化器がんを早期に発見し、治療の可能性を高めることを期待できるとされています。

なお、肺がん、子宮がんに対してはまだ研究段階で、検査対象にはなっていません。

検査方法は血液を5ml採取するだけ!

マイクロアレイ血液検査は、採血のみの簡単な検査です。つまり放射線による被曝もなく、体への負担が少ない検査だといえます。しかも、採取する血液は5mlだけ。この血液で胃がん、大腸がん、膵がん、胆道がんの有無を一度に調べられるのです。なお、検査の流れは下記のとおりです。

  1. 検査可能な医療機関で採血をします。
  2. 採取した血液から遺伝物質(RNA:リボ核酸)を抽出します。
  3. 抽出した遺伝物質を蛍光検出し、解析します。
  4. 遺伝物質の反応パターンでがんを判定します。

自由診療の検査です

マイクロアレイ血液検査は健康診断と同様に自由診療の検査なので、健康保険の利用ができません。つまり費用がすべて自費負担になります。

検査費用は医療機関によってさまざまです。10万円を超えるところもありますが、平均的な額は7万~8万円程度のようです。

また、どの医療機関でも検査ができる状況ではありません。まず主治医に相談して、検査可能な医療機関の紹介をしてもらう、あるいはインターネットなどで対応医療機関の情報を見つけて申し込みが必要です。

高額な検査をいつ受ける?

現状では高額な検査であるマイクロアレイ血液検査を受けるかどうかは、非常に迷うところです。しかし、健康診断の一環として、1年に一度はいくつかの検査を組み合わせてがん検査を受けると決めている人もいらっしゃるでしょう。その際に、がんの有無を診断することにおいてはとても高い精度をほこるマイクロアレイ血液検査を選択するのもよいといえそうです。

では、マイクロアレイ血液検査を実施している医療機関がどのような人に受診をすすめているのか、おもな例をご紹介しましょう。

  • 内視鏡検査が苦手な人
  • 消化器系のがんを発症した家族がいる人
  • 経営者や個人事業主など、今がんで倒れるわけにいかないと強く感じている人
  • 消化器がんによる、死亡を含めたリスクをできる限り避けたい人

こういった人は、まず一度マイクロアレイ血液検査を受けてみて、以降は毎年受診するのか、間隔をあけて受診するのかを判断するのも、うまく最先端医療を活用する方法だといえそうです。

 

 

 

 

 

こんな感じの説明が検査会社のホームページに記載されておりました。

 

遺伝子レベルで検査してくれる画期的な検査方法らしいですが、やはり

 

自由診療なので金額が高い!!

 

これさえ何とかしてくれれば認知されていくと思うんですけどね。

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

桜がやっと咲いてきましたね。今年は例年より少し遅いみたいですが、3月になっても


気温の低い日が続いたからでしょうか。


薬剤師国家試験の合格発表も終わって、新6年生には国試対策+就活が待っています。


薬剤師を目指すのですから当然のことながら資格を生かす職に就く必要があります。


就活性の皆さんの理想の企業はどんな感じなのでしょう。



今回は愛知学院大学にて就職説明会。


南門から見る姿は威風堂々。






薬学部の後者はこの建物とは全く違って新しく近代的です。


食堂も立派ですよ。



新卒の大多数が超大手調剤チェーンに入社する昨今。


毎年100人越えの新卒薬剤師を採用している現実を見ると、どこが薬剤師不足なのかと


錯覚してしまいます。


ほとんどの薬局さんが新卒採用0の現実なのですが、大手との違いは何なのでしょう。


今回の説明会にも大手さんが数社参加されていましたが、ブースの作り方などは


我々ともあまり変わらない。


今回はミニ説明会だったためか、企業説明の方法もそんなに目立ったことはしていません。





ネームバリューもあるでしょうが、学生さんが名前だけで動くとも思えない。


研修方法や雇用形態等で魅力を感じているのでしょう。


ただ、採用担当者の方が中年のおじさんより、若い女性の方が見ていて華が


ある感じ・・・


心なしか若い女性担当のブースは男女問わず学生がいるような・・・


見ていて2時間半で1組も参加者のいなかった企業さんも数社・・・


そこの担当者さんはおじさんだった・・・



それは実際関係ないでしょうが、皆さんあの手この手で説明しています。


見ていて勉強になることも。



当社に来ていただいた学生さんと話をしていて、やはり就職しても勉強に対する


熱い情熱を感じます。


専門をしっかり取得していきたい学生さんが多いですね。


学生の求めている将来像に、いかに近づけさせてくれる企業理念があるのか。


そこが重要になってくるように思います。


大手さんはその点が明確になっているのでしょう。



薬局は薬剤師なしでは話になりません。


学生に対する雇用対策をしっかり取り組んでいかないと薬剤師不足の


負のスパイラルから逃れられない。




これからは国試より大変な卒業試験に向けての気の抜けない時間が続く。

 

卒業試験にパスしないことには国試にもチャレンジできない。

 

就活は早めに決めておきたいところだ。




ちなみに岐阜県出身の子いますか?


との質問には皆さんこう言う。



いないっす・・・



数少ない岐阜県出身の学生さん達。


来てくれてありがとう。





AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。