ファースト調剤薬局 ちょっとえらい人のブログ

皆様こんにちは!ファースト調剤薬局のちょっとえらい人でございます。これからこのブログにて調剤関係を中心に医療全般の時事ネタ等を発信していきます!


テーマ:

先日、上野動物園のパンダが発情したというニュースが流れた。


単純にパンダが発情し新しい命の誕生につながってくれればめでたい話だが、今回の


ニュースのメインはそこではなかった。


パンダが発情したことにより、上野の中華料理店の東天紅の株価が上がったのだ。


パンダが発情してメスパンダが妊娠、出産。 そして赤ちゃんパンダのかわいい姿が・・・


来場者激増。


東天紅にもお客さんが増える。


売り上げアップ↑


それを見込んで株価急上昇!!


こんなストーリーなんですね。



バタフライ効果というかまさに



風が吹けば桶屋が儲かる



パンダがきっかけで株価が14%も上がるとは・・・


ちなみに現在は急上昇したその日より少し下がってますね。




風が吹けば桶屋が儲かる


この意味っていったい何なんでしょう。


少し調べてみましたが、諸説あるようですが一番よく言われているのがこちら



1.大風で土ぼこりが立つ

2.土ぼこりが目に入って、盲人が増える

3.盲人は三味線を買う(当時の盲人が就ける職に由来)

4.三味線に使う猫皮が必要になり、ネコが殺される

5.ネコが減ればネズミが増える

6.ネズミは桶を囓る

7.桶の需要が増え桶屋が儲かる



かなり強引な感じですがこのような意味があるようです(諸説あり)



雪も落着きまた湿度が下がってきました。乾燥が気になる時期ですが、インフルエンザの


予防に手洗いマスクは必ず行っていただきたい。


風が吹いて


乾燥して


ウイルスが飛び散り


インフルエンザ流行


病院へ行く


薬局で薬もらう・・・




風が吹けば薬局が儲かる



こんな風に言われないように・・・


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

いつか出るのではないかと思っていましたが出てしまいましたね。


偽物・・・


奈良県でハーボニーの偽物が発見されました。



本物と偽物の写真はこちら。





この写真では細かいところまでわからないが、パッケージに関してはよく似ている


感じがする。


しかし中身は全く違いますね。


今回は実際に服用中の患者さんが異変に気付いて連絡したらしいが、偽物が患者さんに


実際に渡ってしまうことってあるんですかね?



普通の医薬品では箱を破り棚に入れるときに気付く。箱でお渡しすることはまずない。


でもこのハーボニーは28錠入りで、品質管理の問題上最初から28日処方が認められた。


この奈良県の薬局は箱のままお渡ししたんでしょうね。


今はPTPありますが・・・



まぁでも今回は絶対通常ルートの仕入れではないことは確実。


もしこれが広域卸から仕入れた商品だったら上役の首が飛びますよ!




1錠約50,000円。 1瓶約1,400000万円。



どこぞの問屋から仕入れてぼろ儲け・・・


なんて気持ちが働いたのでしょうか。


すでにネットでは奈良県の薬局探しが始まっている。


ある薬局の実名が出ているが、本当にその薬局が出したかどうかはわからない。



そしてギリアド・サイエンシズ側は『偽造品の服用による有害事案はありません』


と発表しているが、問題はそこではない。


偽装品を渡された患者さんは異変に気付いたということなので当初は正規品を


服用していたのだろう。そしてこの偽造品が前回飲んでいたものと形が違うことに


気付いたと思う。 でも偽造品をもらってすぐ気づいたのでしょうかね。


ある程度の日数で偽造品を服用していたら・・・


メーカーも健康被害より治療としての効果を心配してほしいもんです。






メーカーは偽造品専用ホットラインを設置し、24時間問い合わせを受け付けている。


フリーダイヤル0120-631-042


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

全国的に大雪の週末。


センター試験の時はいつも雪のような気がしますね。



岐阜県は夜からずっと降ってます。


日曜日朝の光景。





よく降りますわ。



前途ある高校生の未来がかかるセンター試験の時に限って大雪。


毎年センター試験は雪に悩まされ、大学受験の時はインフルエンザに悩まされる。


後期ならインフルエンザはまだ減ってきているが、前期だと年度によってはピークの時期。


だからと言って後期狙いだと難しいし・・・


受験生にとっては勉強だけに集中できないいやな時期ですね。



ネットのニュースで雪の中センター試験会場に向かっている学生が映っていましたが


その学生の何やら首からぶら下げている・・・


あっ!ウイルスブロッカーだわ・・・


あれたしか消費者庁で疑惑がつけられた商品では・・・


まだ売ってるんですね。 久しぶりに見ました。


まぁ色々ありましたけど保護者さんからすればつけてほしいと思うでしょうね。


気持ちわかります。


実際学校や塾で机に向かって勉強している状態なら多少の効果はあるのかも・・・



受験生も猛勉強中の今日この頃。受験生に限らず薬学生も国試に向けて必死な


時期ではないでしょうか。


昨年には厚労省が『新たな薬剤師国家試験出題基準』なるものを策定。


平成32年度の第106回薬剤師国家試験から新基準での試験となります。


でも新基準の内容がいまいちよく分からん・・・


『医療全体を取り巻く情勢の変化等を踏まえ、また、平成25年に薬学教育モデル・


コアカリキュラムが改定されたことを受け、医療審議会薬剤師文化会薬剤師国家試験


出題基準改定部における議論を経て、新たな出題基準を作成した』



全く分かりません!



難しい言葉が並んでいますが、平たく言えば年々進歩する医療学術や医療技術等により


変化していく時代の流れに対応した試験内容にする。って感じです。


セルフメディケーションも時代の流れの1つ。そんな内容も今後の試験に反映していく流れ


になっていくようです。


見直しは4年に1回。 まぁ4年ではそんな大きな変化まないとは思いますが、一応


見直していきましょうってことになったようです。


このような見直しが32年度から実施されますが、薬剤師国家試験はここ数年薬学生


にとっては傾向が読めない時代でした。


学生からすればその時その時の考え方で右往左往されているような感じがするので


ちょっと不憫・・・



国試の時は雪の心配は少ないでしょうが、体調管理には十分気を付けてくださいね!


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。