ファースト調剤薬局 ちょっとえらい人のブログ

皆様こんにちは!ファースト調剤薬局のちょっとえらい人でございます。これからこのブログにて調剤関係を中心に医療全般の時事ネタ等を発信していきます!


テーマ:

7月9日に日本ジェネリック医薬品学会が東京で開催されました。


資料をいただいたので主な内容を見ると、当然のことながら後発医薬品のシェア拡大!


2020年の80%大問題を大きく取り上げています。


この学会には後発医薬品メーカーや先発メーカー、厚生労働省の担当局長までもが


参加している。


厚労省なんかは2020年の80%に関しては局長の首のかかった大きな問題。


何が何でも『80%』という数字を改正項目に入れてやる気満々・・・


恐ろしや・・・



この学会でメーカー側と厚労省側の80%達成に向けた話がありますが、もう笑っちゃう


くらいに両極端。



厚労省側


『今のジェネリックへの対応方法は患者さんに先発かジェネリックかを選んでいただいている。


今後はどのようなジェネリックにするかも選択してもらう。患者選択の余地を広げる』


こんな感じでいっています。そしてそして、上記の内容であれば・・・




『80%はこれらの対応で進む!』




断言してます。


患者さんに先発か後発か選んでもらい、なおかつ後発のメーカーや種類まで


選んでもらえと・・・


錠剤かカプセルかではなく、メーカーまで選ぶのか?


違いの説明は?? 何種類の在庫を置く??


同じ薬でたくさんの種類があることの説明は厚労省がしてくれるのか??


それを薬局ですべてやれっていうのなら同じ薬品で50種類以上一気にジェネリックを


認可しないでほしい・・・



まぁこんな感じで厚労省側。


ではメーカー側はというと、


『後発品の処方に対する医師の抵抗はまだまだ強い。今後に向けては、特に強い


不信感を持つ専門医に対して、後発品に関する様々な誤解を解く作業が重要になる』



おぉぉ!!よく言っていただけました!


そこは薬局ではなかなかどうにもできないデリケートな部分。


ぜひそこはメーカーさんの協力をお願いしたいところだが、厚労省も80%に上げたいなら


そこんとこもっと理解してほしい。やりたくてもできない状況もあるんです。


処方せんの様式のあの部なんとかしてくれよ!


あの部分ですよ!あの部分!



ジェネリックメーカー様。


超積極的にPRお願いします。


そして厚労省様。 その辺のサポートお願いします。




ハッ!!待てよ・・・


80%には上げたいが、加算は取ってほしくない的な矛盾ってやつか・・・

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

今日『国境なき医師団』から手紙が届いた。


国境なき医師団といえば世界中、特にアフリカ大陸で活躍されていることは知っているが、


それ以上のことは恥ずかしながらあまり知らない。


手紙が来たので読んでみた。


手紙の中に1枚の紙が入っている。


その紙にはペットボトルのキャップほどの穴が開いている。


手紙の封筒にもこの穴の大きさの円が書いてあって、この穴の意味わかりますか?的な


言葉が書いてあった。





分かりやすいようにペットボトルのキャップとゴルフボール、あとロキソニンも・・・







最初は ??? でしたが、封を開けてみてびっくり。


このキャップほどの穴の大きさの腕の子供たちがいるとのこと・・・


半ば信じられませんでしたが写真を見ると事実のようです。


このサイズですよ!


重度の栄養失調の子供たちは腕はこの穴の大きさと一緒。


日本では考えられない事実が海外では多数存在しています。



昨今の日本ではファーストクラスでスイートルームに宿泊する首長がいたり、


辞任に伴う知事選でまた50億円の税金が使われる・・・


選挙費用は一概に無駄と環言えないと思いますが、超大金です。


その一部でも海外の重度栄養失調の子供たちに・・・


って考えてしまう・・・



話はそれますが・・・


今回都知事選に立候補した増田さん。 岩手県知事時代海外出張でファーストクラスを


利用していたことがあるようです。


え゛~!!!!!


超ピンポイントな話題なのに! 失笑・・・




話し戻します。


医療にかかわる仕事している立場で様々な状況に直面します。


しかしながらそれら全てにおいて解決できることかと言えばそうではない。


でも、自分の意識の中で今起こっている悲惨な状況や、問題は把握する必要はあると


思います。


この手紙の内容は海外の内容ですが、海外まで目を向けなくても国内のことでも


十分かと思います。


地震災害などは特にそう思う。



どこに意識を持ち、価値観を持ち共感するかは個人の自由ですが、様々な知識を


持つことは大切なことではないでしょうか。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

参議院選挙まであとわずか。


最近になってやっと選挙カーを見かけるようになりました。


選挙カーから見事なまでの笑顔でしつこいくらい手を振る光景を見ると・・・な感じで・・・



今回の選挙で医療関係者はどれくらい立候補されていてどのような公約を語って


いるのでしょうか。


今回の選挙も自民党の磐石体制で『自民1強』体制は変わらないと思いますが、


その自民党からは今回も薬剤師を代表して藤井もとゆき氏が立候補されています。


東大卒の薬剤師。せめて薬局業界から1名くらいは国政に出てほしいですね。


医療関係者での立候補者は


薬剤師連盟・・・藤井もとゆき氏


医師連盟    ・・・白見英子氏


看護師      ・・・高階恵美子氏


検査技師    ・・・宮島喜文氏


放射線技師 ・・・蛙元将吾氏


理学療法士 ・・・小川克己氏


上記6名くらいですかね。 医療関係者全員当選すればうれしいことですが、実際には


相当厳しいようです。



ちなみに藤井さんのPR内容はこんな感じ


・国民皆保険、国民皆年金を揺るぎない制度に


・医療の質の向上と薬害の根絶


・日本発の優れた新薬を世界の人々に


・バリアフリーの推進で誰もがハツラツ


・セルフメデイケーションで健康長寿社会づくり


・食品の安全を守る


・薬物乱用の撲滅


まぁ薬剤師としては無難な内容ではあると思いますが、参議院選挙の特性から見ると


比例当選するには内容的に、医療関係者以外にも興味をそそる内容がもっとあっても


いいような気がしますけど・・・


でも何とか当選してもらいたいですね。


今回は参議院選挙なので比例名簿順位がありません。


だから個人の名前を覚えてもらわないと比例では当選しない!


参議院の比例は政党名だけだと比例立候補者に票が分配されません。


ここが衆議院とは違うところ。


比例で○○党の△△さんが立候補して、投票用紙には○○党でも△△さんと記入


してもどちらも○○党の票になりますが、比例立候補者が当選する場合の得票数は


比例順位がないため、○○党と記入された投票数を除いた個人名の票がカウントされます。


なので比例でも当選するには名前が必要なんです。


衆議院では


『比例は○○党!小選挙区では□□とご記入ください!』


といいますが、参議院では


『比例は○○党の△△とご記入ください!』


って言っていますよ!たぶん・・・


○○党の比例票が大量にあっても△△の名前がないと1票にならないんです!


なので、医療関係者以外にも名前を憶えていただく必要があります。


ちなみに藤井さん全国の医薬品卸さん巡業に忙しそうですね・・・



今回の選挙は比例区では有名どころは片山さつきさんが筆頭でしょうかね・・・


SPEEDの今井さんもいますけど・・・


超保守な方は青山繁晴さんなんか面白そうですね!外交問題勃発しそうですが・・・


青山さんの天敵金慶珠さんはどー思ってるんでしょうか・・・  興味あるなぁ~



イマイチ名前が浸透していない医療関係の立候補者。


ぜひぜひあと少しの間頑張ってください!


少しでも多くの医療関係者が国政に進出し、医療業界の発展に尽力していただきたい


ものですね!





当選してお偉いさんになって薬価上げてくれ・・・

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。