マニアご用達な店

テーマ:

前々から一度行ってみたいと思っていたお店があるのですが、

念願叶って行く機会に恵まれました。


どんなお店かというと↓


http://www.italiazakka.co.jp/


イタリアンな自動車メーカーの純正パーツをはじめ、

メーカーに所縁のあるキーホルダー、ステッカーやミニカーといった小物、

はてはカップやTシャツに至るまで幅広いラインアップを展開するお店です。


オンラインショッピングを見ていたのである程度の豊富な品揃えは予想していたものの

いざ行ってみるとこれはヤバイ!・・・というか、ヤバ過ぎです!!!


ちょっとでも欲しいと思うものの金額を合計すると軽く6桁になっちゃいそうでした(^^)。。。

なんとか自制心を働かせて最低限の出費におさえたものの、

また行きたくなっている自分がいます。

行ったらきっと何も買わずに出てくることなんてありえません・・・


子どもの頃のガンプラブームの時のような感覚です。。。



AD

週末

テーマ:

この週末でODOメーターがようやく2,000kmになりました。

これまでの車と比べるとかなりのローペースですが、

週末しか乗らないのでいたしかたありません・・・




AD

初回点検

テーマ:

暑い日が続くなぁと思っていたら梅雨明けしてたのですね。


今日は朝から1ヵ月点検に行ってきました。

作業内容としては諸点検項目の他、ワイパーの調整とオイル交換くらいといったところ。


高速走行時の風切り音については、それなりの期間預けることになるということなので

今回は調整をあきらめて翌月以降に持ち越しました。。。


当たり前ではありますが、点検の前後で特にフィーリングが変わることもなく、

点検に引っかかった項目もないということなのでひとまず安心です(^_^)



AD

夜のオフ会

テーマ:

本日(昨夜?)はオフ会に参加。


日頃、alfaromeoとすれ違うだけでも心が躍るのに、

十数台も集まるとそこはもう別世界です。

ディーラーのショールームどころの規模じゃございません。


いじっている車とノーマル車が混在しているので

オートサロンのノリとモーターショーな雰囲気を足して2で割ったアルファロメオブースといった感じ。


ボディカラーもほぼすべてのカラーバリエーションを眺めることができました。

夜空の下でもみなさんボディが輝いていましたので、

陽の光のもとに集まった時は、それはもう見ごたえがありそうです。


ホイールやエアロパーツなどの外見のチェックに始まり、

ボンネットを開けてのエンジンまわりやパーツ類などの確認、

果ては車の状態に関する“有意義な情報”の交換と、

気がつけば深夜になってました。。。


はるか昔、車好きの仲間と深夜の洗車場に集まって車談義に華を咲かせたことや、

“写るんです”で車の写真を撮ったりしたことを思い出しました。

道理で2~3時間なんてあっという間なわけですね。


・・・159が並ぶ様を撮ろうとデジカメを持参したのにも関わらず、

話に夢中で1枚も撮らないまま終了してました。

もったいないことしたなぁ・・・




避暑

テーマ:

なかなか走行距離の増えないalfa159swですが、この前の週末にいくぶん距離を稼ぎました。


それというのも思いつきのかみさん孝行で温泉でも行こうかと前々日に思い立ったから。。。

昔から思いつきで行動する性分でしたが、温泉という目的がかみさんの心に見事に的中し、

日程、宿泊先の決定などトントン拍子に事が進みました。


紆余曲折を経て目的地に決まったのは草津温泉。

避暑とワインディング走行テストを兼ねたロケーションです。


ルートとしては


◆往路(土曜) 「東京」 -> 関越 -> 上信越(碓水軽井沢) -> 北上して「草津」


首都高から外環、関越と渋滞もなく快適なドライブ。

走行距離1,000kmまで自主規制していた3,000rpm以上を解禁!

4,000~4,500rpm程度まで上げるも問題なし。

幾分風切り音のようなのが気になる程度。


上信越道/横川S.Aにて休憩




懐かしい「峠の釜めし」がちょうど二日前の7/10から横川S.Aで発売を開始したとのことで迷うことなく昼食に決定!かわらない美味しさを満喫できました。

その後、かみさんに運転を代わって慎重なドライブ。

碓水軽井沢I.C、軽井沢プリンスホテル付近まではスムーズな流れ、

新軽井沢の交差点を先頭に断続渋滞するも、ノロノロ運転は判断に焦る必要がないのでむしろ楽とのこと・・・


旧軽井沢に入り、流れもスムーズに。

街並を眺めながら走るのも束の間、白糸ハイランドウェイ近辺の狭い道幅、

ワインディングにかみさんギブアップ


再度運転を代わり、鬼押ハイウェイ、国道144号線、国道292号線を楽しんでいると目的地到着。


ほのかな硫黄臭を味わいながら温泉で体を癒し、夜は湯畑のライトアップへ。






普通の土曜夜とは思えないほどの人出にちょっとビックリしましたが、

初めて観る湯畑と、その傍に立ち並ぶお店の灯りにはノスタルジックなものを感じました。

定番中の定番な温泉地ですが、やはり人を惹きつける魅力があるということでしょう。


そして、この草津温泉ですが、

湯畑を中心に狭い道が何本も通っています。

中には車が通るには不自由さを感じる狭い道もあるのですが、

そこで見つけた自分好みのお店が↓



お約束の招き猫を筆頭に大小様々な猫グッズが盛りだくさんなお店(山形屋さん?)でした。


猫好きな方が草津に足を運ぶ機会があればぜひ寄ってみてください。



◆復路(日曜)は 「草津」から西走して 関越(渋川伊香保) -> 「東京」

ですが、ちょっと寄り道して白根山へ!


前をゆく大型バスのペースにあわせてノンビリと初めての白根山登頂を楽しみました。




湯釜が見たかったのですが時間の都合上断念して下山。

とその前に白根山をバックに撮影したalfa159swの雄姿を・・・





下山後は国道145号線、県道35号線を経由して渋川市街へ。

昼食後、渋川伊香保から関越に入り、駒寄P.Aでかみさんに運転交替。


途中思わず両足を踏ん張ることも1~2回ありましたが、

駒寄から関越新座 -> 外環大泉 -> 美女木J.C経由で 首都高5号上り線、

 中央環状線新板橋出口までノンストップで走破!!


初心者にはいい練習になったのではないかと思われます。


と、ここまでで総走行距離がようやく1,500km強、

あと同じくらいの距離を走ったら慣らしの自主規制を解除する予定なので

その日が待ち遠しいですね。