Star Ocean Forever!!

テーマ:
うわぁ……。前回のブログが年末ですか。


3か月ぶりになっちゃうんですね~、しかも内容は自分の事じゃないんですけどw











そんなこんなで!ブログではお久し振りな私です。最近はTwitterがメイン更新でなかなかブログに書けるようなネタもなかった日々でしたが。


本日(もう昨日だけど)、渋谷で行われた『Star Ocean Live Collection 2018』!!

これはアプリゲーム『Star Ocean Anamunesis』のプレイヤーから抽選で当たったおよそ500名限定の無料ライブコンサートだったのですが。



見事当選して、行って参りましたよ~!!!(*≧∀≦*) 



スターオーシャンシリーズの楽曲を手掛ける桜庭統さんが、様々なバンドや声優・アニソン歌手のライブでサポートに入っている長谷川さんと今井さんと共に生バンドでシリーズの楽曲を披露してくれると言うファン垂涎のこのイベント。


1が発売してもう20年経ち、私も全シリーズプレイしているのであれこれ思い出も深い訳です(1はリメイク版なんですが)。
元々アナムネシス一周年記念という事もあり、ニコ生番組から生リーシュさんが来てたり、会場のアナウンスがウェルチさんだったりと、最近のファンの方も嬉しい仕掛けもあったり。

ちなみに私は整理番号40番という比較的早い方だったので会場ではほぼ最前列真正面を陣取り(先行物販には少なくとも50人以上前にいた筈なんですが)、開場前から合わせて四時間突っ立ったまんま、ライブコンサートはスタート。


正直そこそこ足腰にはキテたんですけど、オープニングの『Star Ocean forever』が始まった瞬間に嘘ではなく本気で全部その辺ふっ飛びました!







やべぇ、音の圧半端ねぇ(  ̄▽ ̄)













実は音響の爆音と振動が苦手で映画館すら行かない私なんですが、もうなんかそこは好きかどうかですね、流れてくるものが。
本来ならオーケストラ調のものをバンドアレンジにしているから聞きやすいし乗りやすいし。会場があっという間に燃え上がりましたね。

オープニングに始まり、セットリストはシリーズの舞台となる年代順に進んでいく演出。しかも全編基本ハードロックアレンジされた楽曲ばかりだったのでテンションの上がり方がヤバいのなんの(笑)
演奏している方は大変そうでしたけどね。ドラムとか素人目でも鬼仕様でしたし。おかげさまで数年ぶりにヘドバン噛ませるほどに乗れたんですけど。

特に後半。3のゾーンに入ったときの会場の沸きっぷりがとんでもなかったです。私もつい「キター!」って叫んどったし。
『High Blow』のピアノソロの瞬間なんか鳥肌立ってましたよ、本当に。


アンコールでは兄弟作品の『ヴァルキリープロファイル』の曲も飛び出して。二時間がっつり、桜庭ワールドに浸ることが出来ました☆

ゲームのライブコンサートなんて初めての経験でしたが、大当たりでしたね~。本当、当たって良かった、プレイしてて良かったの一言に尽きます。はい。



演奏のバックではベースの高速タッピングやらシンセの超絶早弾きをカメラでバッチリ映されていたり、ゲームの名場面、珍場面が流れたりしてそれも良かったですね。
桜庭さん、膝で弾くとかマジでビビった。疲れでおかしくなったんか?と刹那心配しちゃったしw




きっとこのライブコンサートも映像化されると思いますが、そのときは是非その演奏の様を見てみてください。3人共スゲーので。

なお、何度かかすったので私もどこかに写り混んでるかもしれませんね(笑)







そして、本日の戦利品。

サントラは本当についで買いだったんですが。
もっと用意しておいて欲しかったよぅ、運営様!結構序盤で色々無くなってたからね!!




……まあ、ファンの力は凄いってことですな。







ってところで。

これからも桜庭さんにはスタオに限らずあれこれ名曲を作っていただきたいですね。もう本当に好みなので!!

勿論、コンシューマー版の6の製作も、待ってるんだぜ……?(笑)


間と鶏と犬

テーマ:

えっ、個人ブログ書くの舞台終わってから1か月ぶり……!?

んでもう大晦日直前!!??



うっひゃあ、なんてこったい!!!!












そんなこんなで、生きてます。はい。決して燃え尽きていたわけではありませんよ。


今年ももう終わりなんですねぇ……。

長かったような、長過ぎたような…………。





短くは無かったっすね!!


と言うのも今年は年始めに舞台稽古が始まり、3月までは結構大変だった記憶しかありません。

しかもよくよく考えれば、出たのって今年これだけなんですよねー。



何回同じ写真使い回すねんって感じなんですがw

最近基本自分の写真を撮り忘れる病にかかってますね、良くないなぁ。それも仕事じゃろうに。


↑は『若者はみな悲しい』の時のDJ前田役の時ですね。
これはこれで結構難しくも楽しい役柄だったのですよ、スタンドプレーを許されていたので。

のっけからのハイテンションとその後の落差がかなり珍しい役柄でした。なかなかこんな役回ってきませんね、見た方はツイてたかもしれません(笑)






そこからの、もうシュバルツの方にシフトしてましたからね!!

思えば準備には7ヶ月くらい掛かっているわけで。

複数の事を並行してやるのが苦手な私からしたら、自分の事そっちのけですよ、自分の団体ですけど。


まぁ、裏では物凄くいろんな事がありましたが。11月にはステゴリアでした。



しれっと集合写真には映ってますが、私出てませんからね?演出に専念してましたし。

強いて言えば、前説に命賭けてました。結構その前説の評判も良かったようで何よりなのですが、あんだけ一人で芝居と素の入り交じった前説をやったのは初めてでしたよ。出来ればあんまりやりたくないっすね、今後は(笑)





そしてどっちの作品を見ても、今年は人前には全身黒で出てるっていうね★

まあ、しょーがない。オタクで中二病なら黒に行き着くさ!!(笑)




ただ。今年は2作品にしか関わっていないとは言え、新しい挑戦はし続けてはいました。そうでないと人間として停滞してしまうので。
勿論全てが上手く行ったわけではないのですし、まだ結果が出ていない事もありますけれど、それも含めて今年の成果ってことにしておこうかなぁ~と思っています。














って言うかですね。














今年は全てにおいて






















『間』が悪かったんじゃああぁぁぁぁぁぁあ!!!!

















私生活のちょっとしたことから仕事における大事なことまで。

もう本当に、間が悪いことが多すぎてね……。


え、このタイミングで!?っていう事態が3つも4つも重なることがざらにありましたから、もう疲れちゃったんですよ……。

結果的に何とかなったものの、もうちょっと間が良ければ気持ちよく楽に何事も進んでいただろうになぁ~……。



と、思わざるを得ないくらい、本気で今年はずっと何事も間が悪かったんです。12月の今も実はちょいちょい。

だから、今年の漢字一文字は『間』なんです。『北』なんてどーだってええわぃ!良くはないけど!!






来年……。鳥頭から犬へ(笑)

生活環境も実は多少変わる予定なのでまだ見透しが立ちませんが、少なくとも来年は今年よりも皆様にお目にかかる機会を増やせればなと思っていますよ!!

ただその前に、勉強の期間にあれこれ入りそうにはなっておりますがね。


芝居も勿論したいですがそれ以外の事も幾つか手を出したいですし、当然書き物もやりたいのです。っていうかやる。
ノベライズ企画も粛々と続けて参りますし、次のシュバルツに向けての書き溜めや、純粋に投稿なんかも視野に入れたいなぁとは計画をしておりましてな。

それをやるために、はてさて何から手をつけたら良いのやら。猫だけじゃなく、犬でも鳥でも猿でも何でも良いから手を借りたいもんですね。替わりにアプリゲーやっといて欲しいから猿かなぁ?(笑)





あ。別にお仕事は普通にご依頼いただけたらやりますので。舞台や声事を初め、拙くても良ければ書き物の方も。
歌も……そうですねぇ。幾つか歌ってみたいものもありますし、誰かの前座みたいなポジションで呼んでいただければw









さてと。今年はそんなもんでしょうかね。

実りというよりは、自覚の1年となりました2017年。関わっていただけた全ての方に感謝を述べつつ!






2018年。平成30年にして最後の平成の年も、どうぞよろしくお願い致します!!!

何になるのかな、新年号☆


11月17~19日。

私主宰の、演劇集団Schwarz Welt ~再びの邂逅~『棄てられし者の幻想庭園』
全7ステージ終了致しました!!

お越しいただいた皆様、まことにありがとうございました。


私は今回、作・演出ということで芝居は一切やりませんでした(前説でほんのりやったかな?くらい)。

何せ、始まる前からそんな余裕は微塵も無さそうだったからです。
上演時間は100分程度でしたが、実は本来更に1シーン存在しており110分くらいの尺になっていたのですよ。これは私中から見てらんねぇーってことで、役者として立つのは諦めた次第です。

今では、正しい半断だったなぁと思っていますよ。実際ヤバかったので。


私の実力の浅さが露呈しまくってしまったりしてメンバーには大変な思いをさせたなぁと反省したり、ポンコツがポンコツとして白日の元に晒された挙げ句ネタで使われたり。
私は見てる側として、まだまだ勉強不足だと分かったのは
収穫ではあるかもですね。


……しかしながら、やはりこういうテイストの話とかはやってると楽しいんだよなぁ。

舞台もこんな感じ。
 
この立ち込めるアングラ臭ね。

このボックスたちをあれこれ散らせてそれっぽいものを色々作りましょー、なんて事をやりたかないのでね 


こうなったりとかね(笑)


そして今回!物販もありましたし!!


奥は前回作品の脚本とパンフ。そして手前が、今回初の試みである、刺繍コースター!!
しかも贅沢に二種類作っちゃったという。


でもどっちも完売しましたからね!!お買い上げ、ありがとうございましたっ!!!
使ったら感想などいただけると、嬉しいかもですね。飾って使わないかもしれませんがw




しかし、本当に今回はお客様の反応が良くて。
次がいつになるか分かりませんが、少なくともまだ続けるための意欲は沸いてきてくれるくらいには嬉しい話でした。

そー言えば、今回あまり写真がないな……。

あるだけピックアップ!!(笑)


前回衣装で協力してくれたえりーと、殺陣指導しつつ出演もしてくれた薫氏と。
つまりはいつブラ関係者ショット(笑)


ポッキーズ制作チーム!
と言うか、お金を扱ってた二人。星島佳代は前回もやってくれてました。
おかげて今回はすんごい早く清算終わったなぁw


以前、劇団晏かけさんで共演した三人で!
さらもせがちゃんも、私は会うのは3年ぶりくらいだったのです。
そしてこの三人、同いど…………。


せっかくなのでカッコつけてみる。翼と光背負ってみた(笑)




メンバーから大入り袋にびっしりとメッセージを受け取り、終わってからようやく、やって良かったな。って思えた瞬間でしたとさ。




そんなわけで。

ちょっぴりダークな中二病コメディ、ステゴリア。

 

これにて、閉園っ!!!