女性がHAPPYに働くための応援ブログ☆フィオーレチャンネル

女性がHAPPYに働くための応援サイト☆フィオーレチャンネルのスタッフよるブログです。


テーマ:

女性が楽しく働くための応援ブログ

フィオーレチャンネル

音符音符音符音符音符音符音符音符音符

女性がHAPPYに働くための応援ブログ☆フィオーレチャンネル


ある日あなたがスーパーで、

今まさに万引きをしようとしている人を見つけたとします。

その人に対して、

なんとか万引きを止めさせるために声をかけようと思います。

次の2つから選ぶとしたらどちらの言い方を選びますか?


 「万引きをしないでください」

 「犯罪者にならないでください」


万引きをしようとしている相手には、

どちらの言い方がグサッと響くのでしょうか?


万引きをする動機についてはひとまず横に置いておいて   

 の言い方の方が抑止力になる場合が多いそうです。


 は「行動(万引きすること)」を否定していますが

 は「人格(犯罪者であること)」を否定しています。


つまり、

脳は『その場限りの過ち』を否定されるより

『その人となり』を否定されることに抵抗を感じるということなのです。


これは、犯罪心理学の研究によってわかってきたことです。


このことを日常に活かせば

『ホメる』『叱る』の本質が変わります。


『ホメる』ときには「人間性」を褒め、

『叱る』ときには「行動」を叱るのです。


例えば、

ホメる時は

「あなたは、こんな細かい気遣いができるところがすごいね」

よりは

「あなたは、こんな細かい気遣いができるなんて、ほんとに優しい子ね」

と言った方がより嬉しいはずです。


逆に叱る場合、

ウソをついた子供を叱る時は

「あなたをうそつきに育てた憶えは無いわよ!!」

と言わないことです。それより、

「本当のことを言おうよ。ウソをつくのは良くないよ」と言うと

ウソをついた「行動」に対して注意しています。


また、同じ言葉でも

『ホメられる』『叱られる』相手によっても、結果は違ってきます。


多くの子供にとって、一番愛されたいと願う「親」には、

その人間性を絶対に否定されたくないはずです。


確かに、誰に否定されても傷つきますが、

認めてほしいと思っている人に言われるほど、

また認めてほしい度合いが強いほど

傷つき方は半端じゃないです。


『ホメる』のも、単に行動(やったこと)ばかりホメていると

「〇〇しているから私は愛されているんだ」

から

「〇〇していないと(できないと)私は愛されないんだ」

 になり、

〇〇していない(できない)自分を責めるようになることもあります。


職場での上司と部下の関係でも

上司が部下を叱る時に、

部下に(無意識…、あるいはその人の“癖”だとしても)

部下の人間性を否定すると

例えばですが、

かなりへこみ、自己肯定感がいっきに下がり

そのことで、仕事へのモチベーションが下がり、

結果、プロジェクト成功への支障が出る

ということになりかねません。


『何のために叱るの??』


仕事がうまくいくために叱るのですから。

部下が育ってほしくて叱るのですから。


自分の発する言葉に意識して、気を付けてみてくださいね。

気が付いたら直してみてくださいね。

そうすれば、相手の反応が変わるのがわかりますよ (*^^*)

ペタしてね    読者登録してね    アメンバー募集中



















AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

女性がHAPPYに働くための応援団☆フィオーレチャンネルさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。