まさかすぎて

テーマ:

 

 

 

みなさんこんばんは。

ツチヤです。

 

 

今にも雨が降り出しそうな天気ですが

皆さんの地区はいかがですか?

 

 

こちらは17時過ぎ現在、振ってはいませんが

湿気の匂いが少ししますね…。

 

 

 

天気が崩れると

頭が痛くなりますよね…

 

 

この手の話題は過去の記事で何回か書いてるので

もしお時間あったら覗いてみてください。

時間あったらでいいので!

 

 

 

 

さて、今日のタイトルの「まさかすぎて」

 

という話題なのですが

 

 

 

私、ここ二週間くらいずっと蕁麻疹に悩まされていたのですが

 

今日少し体調が宜しくなかったので

朝風邪薬を飲んだら

 

 

 

でない

 

 

 

 

え?

 

 

 

本当に???

 

 

でない。

 

 

 

今のところまだ出てないんですよ。

 

今日医者に行こうと思ったのに

 

 

 

風邪薬って効果あるの?

って思って

 

 

ツチヤ

 

 

 

調べました!!!!

 

効果があるそうです…

 

 

 

 

まじかよ

もっと早く知ればよかった…

酷くなってきた頃にGWに入ってしまったので

かかりつけのところにいけなくて

 

ああああああああ

 

 

って思ってたのに

まさかの風邪薬が効くなんて…

 

 

信憑性がないわけではなく

アレルギー物質を抑える鼻炎薬なども結構効くみたいですよ

 

 

蕁麻疹って7割は原因不明なんですって。

 

アレルギーに反応したり

ストレスで出たり

温度差で出たりと

 

結構いろんな原因があるが

特定できるのは3割くらいで

残りの7割は原因不明なんですって…

 

 

そう考えると

なんだか少し怖いですよね。

 

あんない悩まされてるものの原因が分からない。

 

それって対処できないってことですもんね…

 

蕁麻疹で受診すると

アレルギー検査をするそうなのですが

 

 

 

まぁ高い

 

 

そりゃもちろんの事背に腹は代えられぬ状態ですから

行く事をお勧めしますが

 

 

 

まぁ高い

 

気になる方は一度調べてみてください。

調べる品目で料金が異なるので

ツチヤは一番多い品目でやりましたけど…

 

 

 

 

20歳を過ぎてからアレルギー検査をするのって

結構大事なことらしく(アレルギー科の先生曰く)

小さいころのアレルギーが大人になってからなくなる、なんてことも珍しい事ではないみたいです。

 

でも、その逆もあるみたいで

 

子供のころはなかったのに

大人になってから増えた

なんてこともあるみたいです。

 

なので、20歳過ぎてから

もう一度アレルギー検査をお勧めするみたいです。

 

 

あと、血液型も自分が思ってるのとは違ってたりすることもあるみたいですよ

 

 

私の高校の友達が

高校生のときはO型って言ってたのに

妊娠して血液検査したら

 

 

 

A型ですね

 

 

って言われたそうです。

 

なので、そういった意味も含めて

一度検査してみるのもいいかもしれませんね!

 

 

自分の体のことを把握することは大切なことですからね!

 

万が一自分の知らないところでアレルギー反応が起こってしまっては怖いですからね…。

 

 

 

ちなみに、私は21歳の時にやってそこで初めて

イネ花粉がダメなことを知りました。

 

 

知るって大切!!

 

なんて感動したことがあります。

 

 

 

皆さんも是非一度行ってみてください

 

 

 

 

 

 

ちなみにツチヤはとりあえず収まってはいますが

医者に行こうと思ってます…(笑)

 

 

 

話を戻しますが

蕁麻疹は原因特定がかなり難しいそうです。

 

 

 

ただ、一つ言えることは

蕁麻疹が出た時に

 

息苦しくなったり

ゼエゼエと呼吸が荒くなる場合は

 

すぐに救急車を呼んだ方がいいそうです。

 

アナフィラキシーを起こしてる可能性があるそうです。

 

アナフィラキシーを起こして

蕁麻疹が出る、というサイクルですが

 

本当に怖いので…

 

 

 

普段のこの時間は痒くて仕方ないのに

今日はそのかゆみから解放されて

まぁいい気分です(笑)

 

 

 

私が言えた事じゃないのですが

 

 

 

 

 

身体に異変を感じた時は

早めに診てもらいましょう・・・・(笑)

 

 

 

 

 

そんなところでまた明日!