日本にいながら世界中の人とどんどん会えて、英語も上達する“カウチサーフィン”

空いている時間に気軽に外国人旅行者に会って、プチ国際交流を楽しめるカウチサーフィンを紹介しています。

NEW !
テーマ:
{A09438A6-BD88-4BFD-B94E-04D12F328C54}

ネパールでのファームステイでは
ブラジル人の女の子も泊まってました。
右の子がパメラさん、隣がライラさん。

二人とも美人で、性格も良く、頭も良かったです‼︎

1年半かけて、海外旅行をしています。夢のような事をしてますよね。
旅行前にしこたま働いてお金を貯めたそうです。

最初にヨーロッパからアジアまでをバイクで横断し、
今はアジアに滞在している最中でした。

豪快だなぁ、、、


二人ともサンパウロ出身で、パメラさんは理学療法士、
ライラさんはお医者さん。頭が良い訳だ(^o^)


ライラのお父さん側は、シリアからの移民らしく
昔、シリアに行ったことがあるそうです。
とっても美しい国だったから、今の状態は相当ショックみたい。


ブラジルに帰ったら農場を持つ予定らしく、
泊めてくれているホストのアショックに作物の育て方、
野菜の種類、調理方法など事細かに質問してました。
農作業でも真面目にしっかり働いてました。


持続可能な生活に関心が深くて、
色んな国々の農業を学びたく、
Workaway を利用しているそうです。

同じようなサービスで、WWOOF がありますが、
こちらは1ヶ月単位とか期間が長すぎて
彼女たちの旅行スタイルに合わないみたいです。



丁度、ブラジルでオリンピックを開催してたので、
毎朝、オリンピックの話をしてました。
彼女達が一番気になってたのは、男子サッカー。

「いいチームじゃないから、きっと負ける」

と心配してたけど、勝てて良かったですね。


そうそう、アメリカ人の水泳のゴールドメダルテームが
強盗に襲われたと嘘の報告をしていた事には無茶苦茶怒ってました。
あれはブラジル人を侮辱してるニュースだって。



この後、10日間位かけてトレッキングに挑戦すると言ってました。
経験がないそうなので、ちょっと心配だけと、
この二人ならイケると思います。



まさか、ネパールの農家でブラジル人と仲良くなるとは
思ってもみなかったです。
しかも二人とも話していて本当に楽しかった。


サンパウロは知り合いが多く、泊めてくれる人を紹介出来るそうだし、

「日本にも必ず行く!!」

と言ってるので、いつか必ず再会して、彼女達の冒険物語を
聞きたいな。


それで日本の有機農法をしている農家などを案内してあげたいな。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
NEW !
テーマ:
{20ECA0E9-5744-4661-AAA9-2622ED03660B}
丁度、ヒンズー教のお祭りの日で、
学校もお休みなので、子供達も参加してくれました。

{6B632E71-A119-4321-A4A8-F648898CCCD6}
親戚が集まって、ブレスレットを巻いたり
額に赤い色付きのお米を額に点けてましたよ。


{DFC945F6-8231-4100-A592-2CF959D31578}


{E0259F2B-DF69-41B2-8839-645E12276A95}
いつもおちゃらけてる可愛い子
あとで踊ってくれました。


{4C871999-D048-4D63-91D9-22464E417658}
民族衣装っていいですよね。


{7452C17D-CB37-429A-A431-FA4B3DC1F1B8}
ホストの子供達


{E0C5ECE9-43FC-4955-AB57-697DFB7B95DF}
僕もブレスレットとお米を貰いました。


{71ED812A-E99E-4BB8-A02A-14D1411A7291}
この日だけ食べるスペシャルメニュー


{275167B3-9F3B-456F-9862-185CD859EDE3}
スープもうまい

とにかくなんでも美味しかったですよ。


お祭りに参加できてラッキーでした。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
前にもお知らせした通り、ネパールの農家に泊まりました。


何を好き好んでと言われると思いますが、
正直、雨季のオフシーズンに行ったので、
トレッキングは出来ないし、景色も楽しめないし、
でも9泊もあるので、時間はある!!


そこで、前々から憧れていたファームステイをしてみました。


まさにこれです。バッファローくん。
{9C24C4EE-FF21-47E5-A598-B0F9B1372109}

一番驚いたのが、匂いとこの糞でした。
清潔感に溢れた暮らしをしている一般の日本人にとっては
ここがちょっとした関門です(笑)


それから水シャワー、水道はなし、
洗い物は雨水を利用していました。

トイレも紙は流せないので、
外にある袋に入れる形式でした。


30才過ぎたらこういう暮らしは出来なくなるかもだし、
仕事をしてて、せっかくの海外でこんな体験をしようというのは
僕みたいな極々少数の変わりものだと思うので、
学生さんとか20代のうちに体験して欲しいなぁ。。。って思います。


追々書きますが素晴らしい体験が出来たので。


{071C9D98-E458-484C-841D-670936C9C853}

{CCED34DA-1419-47AD-809F-A07A0F7C887A}
1日2度くらい出てくるマサラ茶(砂糖入)が美味しいんです。
{3F90981C-1A2D-40FA-8CBB-52AE58F60232}
朝食は簡単なスナックが多かった。
ビスケットの日もありました。


朝食を食べたら労働だ!!
(7時に朝食、8時から労働開始)


{48E99587-6B4F-4094-9D2A-638828D0CA0C}
何をするのかなぁ。。。と思ったら、
今日のお仕事は草刈りでした。
写真はコーヒー畑なんです。
結構広かった。こんな高地でコーヒーが育つのかな???と
不思議でした。


{E22249DD-BE84-4BD1-9133-D1FC8833FC0E}

この女の子達は、ブラジル人達。
僕より先に泊まっていたので、作業内容を教えてくれて、
一緒に働きました。


{189220A4-7F19-48B1-BD42-7BFC7FC8717A}
これがコーヒーの木です!!
雑草だらけでも見分けられるようになりました。


{A80E6F4A-AB33-4BAA-AC60-F103157704D2}
へっぴり腰だなぁ。。。。(汗)

軍手がないので素手で作業してました。
ネパールでは軍手は売れると思いました。
ちょっとしたことで手が傷つくし、爪は汚れるし、
大変でした。


あと、すっごいピリッとした痛みがしたので
なんだろう??? 蜂かな?と思って
探してみたら、大きな蟻でした。

日本の蟻はそれほど痛くもないけど、
こっちの蟻は小さいのでも結構痛かったです。



{B4FBF58F-5992-40C9-8122-4ECA409C5486}

雑草だらけだったのに、結構綺麗になったでしょう(^o^)


3時間ほど作業したら、子どもたちが
「食事の準備が出来たよ」
って呼びに来て終了です。


いい(汗)かいたなぁ。。。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
{10E19AD7-1415-420E-A9DA-E34062AFA1D1}

ワークアウェイのホストの家から散歩してふらふらしてたら、

「おーい、一緒にサッカーしようよ」

と呼びかけられました。

「サンダルだから無理だよ」

って答えたら、みんなサンダルでした(笑)


それならと参加したら、

「日本人か? 本田はすごいな!!」

と褒められました。

サッカーに疎い僕でも本田は知っています。
10年前だったら、「中田」と言われたけど、
今は本田なんですね。


1回、PKを蹴らせてもらったけど、
大きく外れたので、それからは蹴らせて貰えなかった、、、、(汗)



それから、ホテルの廃墟に連れて行って貰いました。
{39D40E33-D958-4099-857E-011FA853E25C}


{15B0BA04-91F9-4017-8AAE-F3E720B707ED}

2年後に、ロシア資本の5つ星ホテルが開業するらしいです。

ホストに聞くと、反対運動が起きていて無理だろうって言ってました。

雇用が生まれるから地元は大歓迎なのかと思ったら、
失業が多いネパールでも、簡単にはいかないんですね。



{7C55D84E-577F-44CC-BADA-42735C98F64B}
近くのホテルに連れて行ってもらうと、
タトゥーだらけのロシア人達がいて、
言えないけど悪さしてました(笑) 

彼らは一体、何をしにネパールに来ているんだろう???
不思議な人たちでした。



雨が降り始めたので、彼らに別れを告げて、
山を下りようとしたら、ちょうど黒人の女性が現れました。


「これから山を下りる」

というので、一緒に歩きました。

{86F2DA56-E648-4A3B-9F4E-91FDC5C1ECB0}

ジャマイカ人でタイで大学教授をしているそうです。
ネパールには、地震被害のボランティアに来ました。


ちょうど、オリンピックでウサイン・ボルトが金メダルを取ったので、

「ジャマイカ人は足が早いからすごいね」

と言うと、

「そうなの。神様からジャマイカへのギフトだと思うわ。

 日本にだってギフトがあるでしょ?

 車とか電化製品とか、アニメとか。

 それぞれ違うからいいんじゃない」


と言われ、納得。


イケメンな友達やお金持ちを羨ましがるよりも、
自分が持っている強みに注目して感謝した方がいいのかもしれないですね。


素敵なお話が出来ました。

まさかネパールで、ロシア人やジャマイカ人に会えるとは。
楽しかった!!
 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
みなさん、ワークアウェイ(Workaway)というサービスを知っていますか?


僕が普段利用しているのは、無償で泊まれるカウチサーフィンですが、
ワークアウェイは無償で泊まれる上に食事も無料なんです!!
でも、ひとつ条件があって、1日数時間働く必要があるんです。


働く場所は色々あって、農場だったり、ゲストハウスだったり、
NPOや学校、観光施設の場合もあります。


日本でもホスト(受け入れ先)がいくつかあるみたいで、
うちに泊まった外国人もホテルやレストランで働いていました。


カウチサーフィンをしたかったのですが、発展途上国は
ホストが見つけるのが結構大変だったり、
今回の旅は予定を立てながらののんびり旅だったので、

「明日、泊めてください」

と頼んでも相手に迷惑な場合があります。


そこで、今回は初めてワークアウェイに挑戦しました。
滞在しているポカラにも受け入れ先がいくつかあったので、
そのうちのひとつの農家が面白そうだったのでリクエストしました。


老夫婦の家とか、ヨガ教室だったり色々あったけど、
この農家に泊まった人の評価がすごい高かったのと、
感想が熱かったので、決めました!!


宿泊リクエストを送ると、1日たって返事が来たので
メールでやりとりして、ポカラ市内からタクシーで700円(高かった)
着いたのがこのお宅。

{E26C4DC8-9EED-4A27-89BD-A13DA9AEEA3F}

僕が泊まった家です。
1階に何かいますね。なんだと思いますか?





これです!!
{E6F9F24F-5D68-49A2-A603-983034AF8DFB}
牛でした!!


しかも水牛、つまりバッファローです。


6頭もいましたよ。


だから、匂いがすごかった。
部屋の中にも漂ってました(笑)

さらに七面鳥まで!!
{5B509148-6CF6-4A09-9841-86D9A6A2E56D}


通されたお部屋がこれです。
{A79DBC15-3470-41B5-8754-7B114C26FC4A}
蚊帳なんて小学校の時に、母の実家に泊まって以来です。
これがあって本当に良かった。


{0A84FCCF-919E-4139-8DFA-39840E4FF718}
ここで食事をしたり、お茶飲んだり(マサラ茶がうまい!!)、
おしゃべりしました。



{8AAF83BE-BEDD-414A-A70A-23EF7D07FFF5}
このインドのヨガ導師のような佇まいの男性が
今回のホスト、アショックさん。

体調が悪かったみたいで、すぐに横になってました。

どんな質問をしても、答えてくれる頭の良い方で、
すごいなぁ。。。って感心してたら、元は大学の教授や
銀行の会計士などもしていたそうです。どうりで。


{41153117-448A-48AC-9E35-92FE47959056}
可愛い子どもたちが癒やしてくれました。
子供も家事を手伝っていて、
自分を省みて恥ずかしくなりました。


興味を持った方はこちらをどうぞ
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。