日本にいながら世界中の人とどんどん会えて、英語も上達する“カウチサーフィン”

空いている時間に気軽に外国人旅行者に会って、プチ国際交流を楽しめるカウチサーフィンを紹介しています。


テーマ:
みなさん、こんにちわ。カウチサーフィン・アドバイザーの秋元 周(シュウ)です。 


シーギリヤの後は古都キャンディーへ。
{D31AC116-3AD4-447F-B91A-54A998242FE2}
ここには御釈迦様の歯が収めているお寺が湖の畔りにあります。


裏口からは半ズボンではダメだと入場を断られましたが、正面入口からはOKでした。下にズラせばいいとアドバイスされました。


{C9F9D386-C3A7-4B5E-98C9-0E3EB5A98944}
ここで綺麗な花を購入できます。


{F3456856-254E-42AC-98F5-93D85F68A791}
入ると音楽隊が迎えてくれました。
1日3回演奏してるそうです。



行列が出来てたのだ並ぶと仏の歯を見る列でした。大きな入れ物があるだけで、どれが歯なのか分からず、もう一回並びました。


分からないのは当たり前でガイドブックによると箱が7重にもなって入っているとか。祭りの時には見られるそうです。



{F1CC4087-5C0B-48A6-B301-CD3E9789498B}


{DA56C7BC-B73B-4FAF-81FA-05C45D98898C}
黄金に輝いてますね。




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

みなさん、こんにちわ。カウチサーフィン・アドバイザーの秋元 周(シュウ)です。

 

“台湾人のアイドル顔” アイビーちゃん

 


 

“シンガポールのスーパーヒッチハイカー” パトリック

 

です。

 

 

2人は僕の紹介で友達になりました。

これから一緒に台湾を自転車で一周するそうです。

 

国際交流の橋渡しをしましたよ。

 

パトリックはいいとして(笑)、アイビーちゃんはやっぱり可愛いなぁ。。。

このルックスで、1人で、ヒッチハイク旅するので、

心配でなりません。。。。^^;

 

 

でも、カウチサーフィンで仲良くなると、

信頼のネットワークで繋がれるが楽しみの一つです。

 

 

「この○○人は信頼出来るから、泊めてあげて」

 

とか

 

「今度、そっちに行くから案内してあげてよ」

 

など。

 

カウチサーフィンは最高だなぁと改めて思いました。

 

 

今日で2016年も終わりです。

たっくさんのカウチサーファーと知り合えて、

最高の一年でした。

 

皆様にとって来年も素晴らしい一年であることを

心より祈っております。

 

秋元 周

 

 

【まぐまぐ大賞・受賞メルマガ】

カウチサーフィンでワクワクする100のコツの

メルマガ登録はこちら

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
みなさん、こんにちわ。カウチサーフィン・アドバイザーの秋元 周(シュウ)です。 


とうとう20年来の夢が叶いました。世界遺産シーギリヤの頂上です。
{E906E9FF-58C6-4D9A-A9AB-56F255C17D48}


意外に規模が大きくてビックリでした。
{C2351B7D-6825-497F-A15D-8A696AF813C4}

{FD2DBD68-C6DC-4898-BB1F-F13F4E6995B0}

{9C008CB8-EF12-4E58-9BD1-2799FC9C3A5C}
プールまでありました。

{C0DD6728-205E-4C25-887C-3476B7920487}
ここからの景色は壮大で360度見渡せました。


{03602818-5DA9-4B7F-9738-075AF20DCB5E}

{785CAFCD-D390-4E68-8CF9-F110598DC407}
木陰が心地良くてみんな涼んでました。

{2E4CB402-8AF4-4955-B43E-C86B9F81B5B4}
今は建物は残ってないですが、
まさに天空の王宮でした。


{312CFDE1-7AC5-4612-B22B-F2342BE21C63}
1500年前にこれだけのレンガを積み上げたんだから、本当に感心でした。


{C7B1CAB7-2D49-4ED3-8570-DB02D65F8ABF}
こんな小さな子まで登ってました。すごい注目されてました。

{53CECA97-34F5-409B-8C63-FA7B2DAC9B63}
下に降りたらトカゲがいました。



ひとりの王様が、自分が裏切った父と弟の仕返しを恐れて攻めて来られないように岩山の上に作ったのがこのシーギリヤ。


狂っているとしか思えませんが、今になればこの王宮が世界中から旅行者を呼ぶスリランカ観光最大の目玉になって、国を潤しているんだから、世の中は不思議ですよね。僕にしてもシーギリヤが無かったら来てないと思います。



シーギリヤ観光で出来るだけ早く行きましょう♪  
朝は涼しいのと、お客さんが少ないですよ。

 ・



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
みなさん、こんにちわ。カウチサーフィン・アドバイザーの秋元 周(シュウ)です。 


20年前にテレビ「世界ふしぎ発見」で世界遺産シーギリヤロックを見てから、ずっとずっとスリランカに行くことは夢でした。


地上200メートルの切り立った岩山の頂上にある王様が宮殿を作ったんです。その伝説とシーギリヤレディーと言われる美しい壁画を見たかったんです。その夢がやっと叶うんです。



本当はシーギリヤ近くに泊まりたかったけど、夜7時位に着いたので手前のダンブッラに泊まりました。


7時半発なので丁度に着いたらバスがない。あれ〜と思って待ってると、トゥクトゥク運転手が近づいて来て、

「もうバスは行ったよ。次は1時間後だよ。7000ルピー(5,600円)で連れてってあげる」

ととんでも無いことを言って来た。宿のお姉さんは2,000ルピー位と言ってたのに吹っかけまくる。


タチの悪い運転手はうっぱらって、参ったなぁとちょっと落ち込みました。と言うのもあさイチに登るのが最高だと聞いていたので。


でも20分も待ったら次のバスがやって来ました。発展途上国のタクシー運転手は本当にタチが悪いのが多いですね〜。メーターを常設して欲しいな。


ちなみにコロンボではメーター付きが多いので助かります。明朗会計ですよ。


ダンブッラからバスで40分くらい。30円程度で到着。これも車掌さんに頼んでおかないとバス停はきっと分からないのでご注意を。有名な観光地なのに朝は外国人観光客が少ないので、自分で辿り着くしかないです。


バスを降りて徒歩15分くらいで、見えて来ましたよ‼︎

{8559081E-7C67-4318-9E43-6EB280C4D0AC}
本当に大きい。
これがシーギリヤロック‼︎
巨大な一枚岩なんです。


{D96C0ECA-39B5-4BF4-9C39-A18852FFF2F1}
近づいたらこの急角度(@_@)
1,500年前に本当に建築されたのかと信じられないです。


{38909459-2975-4063-803A-7C80A61AEECB}
この先にはシーギリヤレディーの壁画がありました。撮影禁止なので紹介出来ないのが残念ですが、スリランカの他の場所でも見た事ない繊細で美しい美女画でした。ずっと見ていたかったくらい。


{E9654521-AD00-42AE-963A-039E3BBE35B3}
鏡のように磨かれたミラーウオール。
6世紀からの旅人の落書きが残ってるそうです。もちろん、今は禁止です。


{8752244A-38F5-4E1F-8FD9-FF47FF819F79}
中腹のライオンゲート。
ライオンの顔もあったとか


ここでちょっとした騒ぎがありました。

{43210532-049D-482C-B68F-C39021E02C81}
この看板に注目⁉︎



そう、蜂が飛び回って襲撃してきたんです。観光客は専用の檻へ入れられ静かにすること10分で解放。怖いなぁ


{58BFDD76-9897-4CD2-9DE9-1E0749321F5F}



{32E12170-1CB6-415C-9251-F1BC0AD59107}
こんな階段が続いてました。


次回は頂上編です。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
みなさん、こんにちわ。カウチサーフィン・アドバイザーの秋元 周(シュウ)です。 

今回はスリランカのバスについて。

{73F30740-B470-4F06-A2F7-5585794079B3}

特徴はとにかく安い‼︎
コロンボ市内から空港まで2時間半かかりましたが、わずか50円程度でした。トゥクトゥクはちょっと走ってすぐ300円だからえらい違いです。



{9B86FFA6-FF26-4040-9D30-EBED7B0363C7}
運転席の横のパイプスペースには大きな荷物を置けます。


料金は車掌さんが回っていて、乗って暫くすると請求に来ます。行き先を告げると、
「〇〇ルピー」
と教えてくれるか、下の写真のような紙切れをくれます。

{3941CE2F-E037-4A90-AF22-CC924209F04C}

日本の電車の車掌さんのような手持ちの機械で切符をくれるので、明朗会計です。

この切符は列車で降りたアナルダプラからダンブッラ行き先でわずか141ルピー。120円位。1ルピーはほとんど使われないので、無ければOKだし、もしくはお釣りはくれなかったです。

ちなみに今回は、スリランカの素敵な夕陽をいくつか見ましたが、このバスから見た真っ赤というか濃いオレンジの夕陽が最も美しかったです。是非、進行方向に向かって右側の席に座ってくださいね。

{99A5F0B2-F0A6-4495-8F43-2C6B58C7D27B}



それから降りるバス停がさっぱり分からないので、車掌さんに聞くと、降りる所で親切に教えてくれました。基本的にスリランカ人は親切なので安心でした。


スリランカのバスの特徴はこれ‼︎
{0DB8D5B7-33B1-4998-995C-71F0E91B99AA}
特徴ある内装


{92F078D0-BBE4-4B81-9E4D-E35B90E70488}
運転手が自分好みにしているみたいでしたよ。


{F411B803-D40E-4C4C-945E-CCBA9A63CD47}
このバスが一番ファンキーでした⁉︎

{1F00B0C5-482C-4352-956B-CA1819F87420}
音楽映像が流れていて、
途中で止まってお店でジュース買ったり、
自由に働いてましたよ。




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。