fine condition ~天職アドバイザーの徒然日記~

天職探しのアドバイザー

今の仕事は天職?それとも転職!?
一緒に見つけていきましょ(^^)

たまにはホッコリ、休みながら。。。


テーマ:

おはようございます。

メンタルケアカウンセラーの柴野 若です。


数年前の今頃のお話で、きちんとカウンセリングのお仕事をしていこうと決意した

きっかけにもなった出来事です。



私は研修アシスタントとして、資料のセッティングやロールプレイング時の

詳細チェックなどお手伝いしていました。



数日間の研修でしたので、もちろん企業担当の方と名刺交換をする訳ですが、

初日はマニュアル通りのご挨拶、幹事の方や研修生たちのピリリとした雰囲気を

設けられた事務局席で見ていました。


モチベーション、変化なし。




2日目14時頃、研修生にポロポロと魔の 『中だるみ』 時間が襲い掛かってきました。

事務局として、皆さんの後姿を見ていると正面から見るより結構気づくこと多いんです。


休憩まであと数分・・・。あとちょっと・・・。がんばれ・・・。

私も以前は会社勤めをしており、営業担当でしたので、共感できるものが十分にありました。






            やばい・・・。眠いかも。。。Oo。。( ̄¬ ̄*)







営業担当対象というだけあって、トップセールス実績のある方が講師を務めていらっしゃいました。







   喝ーーーーっ!!   (@_@)☆



気合が違います。(当たり前ですが・・・)


ピシーーーーッと気が引き締まったタイミングで、休憩になりましたほっ


※ 休憩に入る前に、講師のフォローは入りました。一安心。




独り言ですが・・・

気を張り過ぎた方に限って、一瞬 “ 魔 ” に襲われるているように見えます。





休憩を終え、いよいよ営業のロールプレイングが始まりました。


デスクワークではなく、グループワークの方が研修生の表情もイキイキしています。

動きは機敏、瞳は輝いています。


グループワークは順調に進み、休憩時間も充実しているようでした。




2、3日目の研修を終え、最終日。


配属先前の期待とドキドキが入り混じる空気に包まれている時、隣に座る担当部署の方が言いました。


      

     部署の方 『今、彼らはあんなにいい表情をしているでしょ?』


      私     『ええ。本当にキラキラした表情ですよね。』


     部署の方 『でもね。一年後には彼らから笑顔が消えてしまうんですよ。。。』



最近、耳にする社二病や新人一か月間もないうちに退社する人・・・。

原因が見えないままに、離職を見届けなければならない不動産販売会社の人事部の方でした。



   人事部の方 『ちゃんと人材教育だけではなく、いろいろとやっているんですけどね。。。』



若輩者の研修アシスタントだった私は、そうですね・・・と頷いた後、個人的意見を言わせて頂きました。



大学卒業して社会人になって間もない新入社員の方々と、

一般世帯でいちばん大きな買い物をしようとしているお客様とでは、価値観も経済観念も

違うのではないでしょうか。


ビジネスマンとしては商品を売らなければならない使命があります。

・・・が、経済観念の合わない方々と接して、断られ続ければ、自信も無くし、笑顔も消えます。


息抜きや研修の必要ですが、就職間もない皆さんにぜひ伝えてください。


一番身近な存在である家族に質問してみてください・・・


       家を買う時、何をいちばんに考えた?(考える?)・・・と。



今日も、あの時の研修生の方々が、笑顔でいられますように・・・。




http://fine-condition.jimdo.com/


ペタしてね






























    

















AD
いいね!した人  |  コメント(0)

[PR]気になるキーワード