rainbow

テーマ:

IMG_20170222_120607_110.jpg

 

 

たまたま見つけた虹!

よく見ると少女マンガの目のよう(´▽`)

 

お目め。 ←こんなの(笑)

 

おすそわけです。

いいことある絶対!って思ったの。

たまたまでも、これを見かけたあなたに幸運あれ。

AD

どーも、悠々です(・ω・)ノシ

 

最近話題の、出家しちゃった子が心配な昨今です。

コスモ石油のCMで初めて見たと思うんですけど、

なんだか可愛い子だなぁって思っていたらあれよあれよと

あちこちのTVで見るようになり。、

人気が上がってきたなーと思ったら…これです。

 

見てて思ったんです。

地味に地味にネガティブな要素を埋め込まれて

それが致死量を超えちゃったんだなって。

 

ここからは仮の話です。

 

水着のお仕事やりました。

グラビアではちょっとせくすぃ~なポーズもやりました。

でもキレイに写真とってもらえたし、

いろんな人が喜んでくれるのが嬉しかったです。

それはかわいそうに。

大人のいいおもちゃにされちゃったんだね。

…え?(いいことじゃないの?)

これは死ぬほど恥ずかしいことだったのか!

 

お仕事で出かけることになりました。

どこで使っちゃったのか、ちょっとお金足りなくなっちゃいました。

仕方がないのでヒッチハイクしました。

それはひどいね。

ちゃんと交通費出してもらえな方の?

なんてひどい会社だろうね。

うん…(交通費を潤沢に出してくれない悪い会社なのか。)

 

映画のお話が来ました。

原作好きなんですよ。一気に漫画読んじゃいました。

楽しく撮影です。のりのり~

それはひどいストーリーだね。

人を食べちゃうの!?恐ろしいね!!非人道的だね!!

あなたにそんなことをさせるなんて!

そっか、これはひどいお話なのか!

なんて映画に出演しちゃったんだろう!!

 

などなど。

 

良かれと思った、楽しく思ったそのことを

もしも、自分が「この人は素晴らしい」と思っている誰かに

否定されたらどうでしょう。

それはいけないことなのかなって思っちゃうかもしれません。

もし少女のころからこれが繰り返されていたら、

当然、心は迷うし自分がひどい状況にいるのだと信じるでしょう。

信じるものからそのような言葉を投げられたら…

 

子供と親の関係でもこういうことはあると思います。

子供が見つけた楽しみを親が全否定する…

叱るのではなく、「嘆く」「悲しむ」…

叱られれば反発しますが、嘆かれたら反発よりも

自分が悲しませてしまった罪悪感で満ちていきます。

 

また、にゃんこがお土産(虫とかw)をもって帰ってきた時、

人間は思わず悲鳴を上げてお土産を目の前で捨てて、

しかも「こんなものを捕まえくるなんて…」と困られてしまうと、

にゃんこは当然傷つくわけです。

僕らがヒトのためにと思って獲ってきたのに悲しそうだ…

すっごい悪いことなのか…って。

 

ふみかちゃんにも、そういうことが起きてたのかな。

 

だとしたら、彼女の出家を責めることはできない。

周囲の人間がそう持っていって、大きなきっかけが出来ちゃったとき

自分の人生を振り返って

「そういえば○○さんはあの時こう言ってた!」

なんて、符合したように感じてしまっても無理はないです。

 

そのきっかけは、長い時間をかけて仕込んできた爆弾が

一気にはじけてしまった瞬間…

ある意味、罪を悔いて浄化する意味でも出家したくなるかもしれません。

 

人は、なんでもそうですけど

全面的に大満足することなんかありません。

大なり小なり、自分の仕事ややってきたことに不満を持つものです。

で、宗教や間違ったスピリチュアル、洗脳セミナーには

その小さな小さな不満を一気に膨らますだけの威力があります。

 

誰かさんがそう言ってた!は、すごく大きな効能があります。

良いことも悪いことも自分の中で符合させて増幅できてしまうんです。

そうしたら、褒められ喜ばれたこともネガティブに捉えてしまう…

些細な不満は胸いっぱいに広がっていく…

 

そうなる前に彼女をサポートしてくれる人がいれば

また違った結果になったんじゃないかなと思います。

 

 

少なくとも、信じるものしか救わない神様と宗教など信じるに値しませんから。

AD

ブログの変化

テーマ:
どーも、悠々です(・ω・)ノシ
 
あれからインフルは非常に順調に快癒いたしまして
 
現在はお仕事再開真っ盛りでございます(・ω・)♪
ご心配、温かいお言葉ありがとうございました☆
基本かまってちゃんなので超嬉しゅうございます♡
 
さーて掲題の件ですが…
 
多分うちのブログのアクセス数の9割は
タロットの解釈を求めていらっしゃったものだろうと思います。
実際どうなんだろう?という気持ちで全記事封印したら
さほど書かないブログにアクセスがあるはずもなく(笑)
そりゃ、そーだwwという結果になりました。
 
でも、うちのが見れなくなったからといって困る人もいないと思うので
気が向いたらアメンバーで公開しておくつもりです。
 
まあ、検索でももう出てこないでしょうから…
存在が空気のようになった頃、そうしましょうか。
 
*というわけでアメンバーの皆様にお願いです。
 
ワタシの知る限り、
記事をアメンバーに切り替えるとすべての記事数分のお知らせが
皆様のアドレスに届くハメになってしまいます。
 
その時には前もってこちらからアメンバ限定記事でお知らせします。
通知を切っておくなどしてくださると幸いです。
 
ではでは。
AD

インフルその後

テーマ:
どーも、悠々です(・ω・)ノシ
 
お騒がせいたしましたインフルエンザですが
あれからすっかり熱が下がり…
(正味1日半で解熱→微熱→平熱以下!)
(悪寒と熱はブログ前夜から始まってた。)
(あ、でもその2日くらい前から胃腸おかしいな~って思ってた。)
(胃腸おかしいなの翌日に気管支から出る咳が始まったんだ。)
 
IMG_20170205_105947_993.jpg
ここからさらに上がったにもかかわらず…即解熱。
 
現在はあのいや~なダルさと疲労感と咳、鼻水、
若干の頭痛に発汗が残っている次第です。
 
なぜこんなことを記事に書いて出しているかというと
 
今年のインフルはこんな症状だったよ情報として
皆様にお知らせしとこう!と思ったからです(笑)
 
なんせ、熱が恐ろしい勢いで出て下がる!
悪寒がとにかく異常!
だけどすぐどうにかなるものだから、
我慢してるうちに熱も下がって変な痛みだけが残り、
知らない間に会社とか学校とか出てって撒き散らしちゃう…
 
おそらくですが、ワタシのこれも上記のような感じで
知らぬ間インフルの方や、罹患されてる人の家族さんが
置き土産したものかもしれないのです。
 
熱は長引きませんが諸症状は普通に残ります。
昨日までは腰が砕けそうでした。痛くて。
 
めまいは突然復活しますし、体力の消耗は必至です。
 
ちょっと具合悪いな~で済ませられたらたまったもんじゃないんですが
耐久力がある方は「まいっか~」で終わらせられるでしょう。
それじゃダメですよ。風邪だやばいぞ!と思ったら
風邪だと思い込まないでちゃんと検査を受けましょう。
 
妊婦さんとかお年寄りに移したらおおごとになりますからね。
 
どうぞ油断なさいませぬよう。
 
なお、お仕事再開は徐々に始めています。
鑑定に直接関わることは週末まで様子を見ますが
原稿等は現在も地味に進行中。
調子がいいぜ!と思ったら即鑑定着手する予定です。
 
よろしくお願いいたします。
どーも、悠々です。
 
大変申し訳ないことに、どこで拾ったかインフルA型にかかってしまいました。
 
 
メール鑑定をいくつかお預かりしておりますが、
おおよそ1週間ほどお時間を頂きたく思います。
 
ご迷惑をおかけ致します。
 
どうぞよろしくお願いいたします。