大手町とみなとみらいで働く社長のブログ

株式会社アセットリンクマネジメンツ代表・山村大輔のブログです。
「トウキョウ」を中心としたライフスタイル情報を発信。


テーマ:

森です。



先日のブログにて、自動車保険料率引き上げ の記事を書きましたが、これは来年度の話ですね。



さて、夏休みも近くなり旅行の計画を立て始めている方も多いのではないでしょうか。


特に国内は、夏休みも高速料金が土日は1000円。さらにお盆の一定期間(8月6日 - 9日・8月13 - 16日)も1000円という発表をしていますね。


となると、自動車で出掛けることが多くなりますね。


毎年ですが、お盆の時期は交通事故件数も普段より多くなる傾向にあります。

自動車保険には「自賠責保険」と「任意保険」の2つの保険がありますね。


今日はそんな自動車保険について。


まずは、加入が必ず義務付けられている「自賠責保険」。

必ず入っているはずですが、意外と内容がどんなものだかよくわからない。と質問がくる場合があります。


では、どんな内容かというと、


「自賠責保険」で1番覚えておかなければいけないことは、


他人を死傷させた場合の人身事故による損害について支払われる保険であり、物損事故は対象になりません。


つまり、自賠責保険は人身に対する損害を補償するものでしかないということです。

例えば、ガードレールや信号機へ追突した時の対物補償や、相手の車両への損害等の補償は、自賠責保険ではカバーできません。


また、人身事故の実際の損害額も、自賠責保険の補償限度範囲を大きく上回ることも少なくありませんので、一般的に、“自賠責保険だけでは足りない”と認識してください(自賠責保険ではカバーできない損害への補償のために任意保険があります)。


補償の内容は以下の通りです。


損害の範囲 支払い限度額 内容
死 亡 葬儀費
逸失利益
被害者の慰謝料
遺族の慰謝料
3000万円 葬儀費、逸失利益、被害者本人および遺族の慰謝料の合計が、支払い限度額の範囲内で支払われます。
死亡に至るまでの傷害 治療費
休業損害
慰謝料
120万円 下記の「傷害」に準じます。
傷 害 治療費
休業損害
慰謝料
120万円 治療費、休業損害、慰謝料の合計が、支払い限度額の範囲内で支払われます。
後遺障害 逸失利益
慰謝料
神経系統・精神・胸腹部臓器に著しい障害を残し介護を要する後遺障害
1級:4000万円
2級:3000万円
身体に残った障害に応じた等級によって、逸失利益および慰謝料の合計が、その等級ごとの支払い限度額の範囲で支払われます。
上記以外の後遺障害
1級:3000万円~
14級:75万円


また、気をつけなくてはいけないのが、自賠責保険の証明書をクルマに積んでいないと、それだけで30万円以下の罰金。 自賠責保険の有効期間が切れている場合は、1年以下の懲役または50万円以下の罰金になってしまいますので必ず携帯しましょう。

特に車検のない250cc以下のバイクや原付は、自賠責保険切れに気づかないままうっかり乗り続けてしまうことがよくありますので、くれぐれも注意が必要ですね。



次回は「任意の自動車保険」についてお話します。


本日もありがとうございます。

こちら もクリックおねがいします。













AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

大手町とみなとみらいで働く社長のブログさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。