365日24時間 無料配信

  過去の映画評 : ふじのこーせい official private site

           

           

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-07-23

セトウツミ

テーマ:review
セトウツミ 監督:大森立嗣
脚本:宮崎大/大森立嗣

もしも“瀬戸と内海”がお笑い芸人だったら、いや、映画『セトウツミ』という作品が芸人だったら、多分、きっと、NHK新人お笑い大賞を経て、M‐1グランプリで優勝し、売れるだろう!男子高校生二人が放課後の河原で、ほぼ喋ってるだけ。青春あるある。別の言い方をすれば、『紙兎ロペ』にもう少しリアルな生活感を加味した実写版。ギャグ漫画を映像化した場合に陥りがちな、テンポの悪さやカット割りの違和感など一切無く、絶妙な会話で笑わせてくれる。素直に「面白い!」と言いたい、小品ながらも思いがけない佳作。しかも、人物像を僅かながら掘り下げるエピソードが挿入される、気の利いた構成が嬉しい。長編と呼べるかどうかギリギリの上映時間も、痒い所に手が届く配慮。飽きずに楽しめて、もっと観たいと思う、計算された75分なのかも知れない。大きな出来事は何も描かないので劇映画とは言い難いが、センス良いものに触れた満足感は味わえる。

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
 にほんブログ村


AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2016-07-16

鬼はさまよう

テーマ:review
鬼はさまよう 監督:ソン・ヨンホ
脚本:ソン・ヨンホ/アン・ヨンジン

連続失踪事件で逮捕された犯人、妻を殺された夫、妹を失った刑事…つまり、[殺人鬼×復讐鬼×刑事]の三つ巴で展開する犯罪ドラマ。辛くて悲しい内容で、救いがなく、後味の悪い、容赦なき韓国ノワールらしいテイスト。でも、気持ちがワナワナするのではなく、どちらかと言えばモヤモヤする。個人的には、そそられる素材で、好きな方向性のレシピを活用しているにも関わらず、何かスパイスが欠けていて物足りない。クールで無敵な殺人犯の描き方は、気味の悪さを助長する調味料かも知れないが、現実味を感じられず、逆に、怖くはない。中盤から別の事件を挿し込み、ストーリーに捻りを加えたアイディアは、気の利いた調理法だと思うが、あざとさを凌駕する程の旨味にまで昇華されていない。惜しい!と思いつつも、及第点に達する見応えがあるし、全体的に悪くはない。ソン・ヨンホ監督の劇場映画デビュー作ということで、これからの作品に期待を繋ぎたい。

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
 にほんブログ村


AD
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)
2016-07-09

TOO YOUNG TO DIE! 若くして死ぬ

テーマ:review
TOO YOUNG TO DIE 監督:宮藤官九郎
脚本:宮藤官九郎

おかしな箇所を指摘すると枚挙に暇がない。ツッコミどころのみで構成された、お馬鹿コメディ。バス事故で地獄に辿り着いた少年が、好きな女の子に会うため何度も生まれ変わろうとする…。赤鬼がボーカルのロックバンドやら地獄農業高校やら、荒唐無稽・ザ・ファンタジー。美味しい料理一品をじっくり食べさせてくれる映画ではなく、味はさて置き、二時間食べ放題で勝負!質より量!の印象が強い。シュールな喜劇と言うよりは、とにかくギャグの連打で笑わせる、勢い至上主義。クドカンと同世代以上なら悦に入る音楽関連ネタが多く、特に、数多のサプライズ配役は見所。通常の劇映画なら、カメオ出演が物語進行上の邪魔になる場合もあるが、本作はロックバトルなどで登場するミュージシャンがツボ。そういう意味では、テレビのバラエティ番組を楽しむような感覚に近い。観賞後に、何も残らない何も残さない潔さ。ただし、このノリで二時間超えは疲労困憊(苦笑)

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
 にほんブログ村


AD
いいね!した人  |  コメント(18)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。