ふぃぎゅあいてむのブログ

フィギュアやお人形を効果的に演出するためのミニチュア小道具を集める日々。

NEW !
テーマ:

もう何年も前、タカラトミーアーツさんよりガチャガチャで発売された

『ハンティングトロフィー』第2弾よりインパラです。

 

私のブログをよく読まれる方は、

これから何が起こるかだいたい想像つくと思いますが……

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


こうならないわけがない。

 

 

これまで昆虫や妖怪などだったから、

リアル指向造形でもどーしても現実感という点では

越えられない壁がありました。

 

しかし、中~大型哺乳類は人間サイズのものも多く、

その点で人間と合体させると格段に自然な雰囲気が出ます。

 

 

 

インパラは頭部と首の付け根が別パーツになっています。

この際、思い切って接続用の突起を除去してもいいかも。

 

 

シュールな芸風。

 

 

 

 

立派な角のおかげで手を使わずに倒立できます。

 


これだと江頭2:50よりも、にしおかすみこ風ですが。

 

 

このシリーズはインパラ以外にもオリックスやヘラジカ、

ヌーなどがラインナップされていましたが、

さすがに重量の関係で最軽量級のインパラでも限界かな……
インパラのハンティングトロフィーは
磁石で壁にくっつく仕様ですが、磁石は本体ではなく

台座側に埋め込まれています(しかもけっこう強力)

 

シリーズ後半はフィギュアに直接磁石が内蔵されているので
挿げ替え用頭部としては重たくてとても無理なもので……

 

 

いい手がないか検討してみます。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

さすがにこれはないわー。
 
セリアさんの名作フィギュア『サイバーモンスターコレクション』
より、サイバーゴリラの頭部をfigma江頭2:50に移植。
とんでもないバケモノが誕生したとさ。
 
 
 
 
 

なんたって、頭部のサイスが12分の1スケールの人間の
頭部そのもののサイズという件は……
間違っても狙ってなどなかっただろうから、完全に奇跡。

大きさ的に違和感なさすぎる。
 
飛び出た脳みそと目玉がクレイジーさを爆加速。
もう最高ですね。
 
 
 
口を大きく開いているから、
このようなポーズもすごく自然。
 
 
さらに頭部の黒と下半身の黒タイツ、黒靴と調和しており、
カラーバランスも最高に秩序だっているという始末。
 
 
 
 
 
 
ということで、斬新なフィギュアの斬新な遊び方でした。

リアル昆虫ヘッドもいいけど、こっちもインパクトがすごい。
 
これだからフィギュアいじりはやめられないのです。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

エポックさんのガチャガチャ『墓場の手首たち』

遊んでみた編です。

 

魔法陣より登場。
召喚されているかのような感じです。

 

地面から出た手首だけのモンスターってRPGではお馴染みですよね。

ドラクエのマドハンドといい。

FFⅧのバイセージといい。

 

 

 

よくあるシーン。

 

デビルマンとかでもあったようですね。

 

 

 

メジェド様の攻撃。

 

こんな体型でどーやって攻撃を繰り出すのか、

たぶんこうだろうという予想。

 

 

 

 

 

新型の改造生物を操作実験。

 

 

 

 

 

パワーは充分。

 

 

 

 

 

超大型手首に至っては、
コンテナも空き缶のようにぶっ潰す握力。

 

 

 

 


figmaのエガちゃん。

左手を差し替えてみましたが……違和感なさすぎ!

 

 

 

 


頭部に挿げ替えるとおもしろいことに。

 

 

 


ということで、墓場の手首たちでした。

 


なかなかいい出来で汎用フィギュアと絡めやすいので

いろいろ遊べます。
1回ガチャっただけでもごっそり揃うので、

気軽に集められて嬉しいです。

 

取扱店が少ないようですが、おすすめ商品です。

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

エポック社さんより新作ガチャガチャ『墓場の手首たち』です。

1回200円で全5種類。

去年の11月に出たそうですが、見当たらず、

最近ようやくこちらにも出回りました。

 

ラインナップはいろいろなポーズの手首が

1カプセルにつき3~4個、ホラー的な小物と一緒に

入っているといった感じです。

 

出たのは「墓場へ誘う手首」。

けっこう小さそうな印象ですが、実物は手首ひとつにつき

カプセルフィギュアくらいの大きさなので

小物と合わせて結構なヴォリューム。

 

 

 

肝心の手首の出来もなかなか。

浮き出た血管もしっかり再現。

 

 

 

 

 

掌のしわの感じもしっかり再現。

肌色の個体なんて、生々しさすらあります。

逆に言うと、ゾンビ的存在のはずがやたら生命感に

満ちているともいえますが……

 

 

 

 

こちらに付属しているお墓。

サイズは手首と同じくらいなので

スケール的には完全に合っていません。

墓石が小さいという設定はありえないでしょうが、

逆に手首が巨大ゾンビとかって設定だと大アリかと。

 

ちなみにこれ、同社から出た『カラス』のシークレット小物と

同じ造形で草の色だけ変えたものです。
当時入手できなかった自分としてはうれしい。

 

あのシリーズはシークレットの混入率は割と普通なものの、

ラインナップ自体がすごく多いので取り逃した人も多いのでは?

 

なお、「R.I.P」とは「Requiescat in Pace」の頭文字。

ラテン語で「安らかに眠れ」という意味で、

アメリカの映画やアニメなどでよく見るけど意味は知らなかった、

という人はそれなりにいると思います。


アルファベッド3文字だとCIAとかMIBとか

そっち系を連想する人も多いでしょうが。

 

 

 

何故かそこそこの量を確保しているお墓的なミニチュア。

外国のフィギュアだと付属品でちょくちょくありますが、

国内メーカーだとあまりない……のはずが、

どうしてこんなに持っているのやら。

 

 

次回以降で手首を使った遊びをしてみます。

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
100円ショップ「セリア」さんで取り扱っているフィギュア
『サイバーモンスターコレクション』
当然ながら1個100円(税別)なのですが……
 
写真はラインナップの一つ「サイバーティラノ」
見ての通りメカ兵器化されたティラノサウルスなわけですが、
この作りこみ具合と言ったら!
そりゃあガレージキットなどと比べれば大したことないですが、
100円で買えるフィギュアとして考えたら大変な出来です。
 
昔は樽型のプラスチックケースがパッケージでしたが、
今は箱売りな模様。
私は樽ケースの頃に買ったので最近のパッケージはわかりませんが、
興味のある方はセリアおもちゃコーナーに直行したほうがいいかも。
 
メーカーは確か久野貿易さんだったと思います。
てことはやはり外国のおもちゃなのかな?
スポーンみたいな雰囲気はありますけど。
 
モールドはハッキリ言ってゆるいですが、
デタラメに複雑にしておりウェザリングが施されており
ぱっと見ではとても精密な印象。
むしろこういう「こけおどし感」が大切。
100円だけど限りなく高クオリティに見せる工夫ですね。
どこまで意図されているかはわかりませんが。
 
 
 

反対側はほとんど機械化されています。
右目もありません。

牙と歯茎が見える口が生々しいですね。
 
 
 
 
自衛隊出動。
やっぱりこうやって遊ばないとですね。
 
 
続いて「サイバーゴリラ」
遺伝子操作でこうなったとのことで、
悪のメカ恐竜と戦う主人公ポジションらしいです。
 
 
 
 
 
飛び出した脳みそがインパクト大。
 
片目も飛び出てすごいことになっています。
 
 
 

腸も飛び出ています。
 
悲痛な叫びが聞こえてきそうな口の開け具合もよさげ。
 
 
 
 
 
前腕と背中、腹部からは骨の突起が皮膚を貫き、
ヒレか角のようになっています。
 

皮膚に覆われていない部分が多くて
メカ恐竜とガチンコするには相性悪そうな気がしてならないのですが。
それよりもこんな強烈なフィギュアが子供向け
100均のおもちゃコーナーに置かれているという現実のほうが問題か。
 
でも、ダークヒーロー的でひたすらにかっこいいです。
 
 
 
 
 
自衛隊出動。
 
悪い人じゃないのに……
 
 
でもぱっと見だと本当に悪役。
 
 
 
 
Nゲージサイズの人形と組み合わせると巨大感が出せます。
 
 

無名キャラなので何かフィギュアを紹介するときに
噛ませ犬とかに使えそうですね。
でも、モブとしてはちょっと厳しい気も。
個性が強烈すぎるのは、こういうときに足かせになってしまいます。
そういう役はもっと特徴ない地味なフィギュアじゃないとですねー。
難しい。
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。