2017年07月10日 19時00分00秒

1/8スケール「ジャンヌ・ダルク」明日召喚!!

テーマ:フィグマ

 

みなさまこんばんは。

これからにもかかわらず既に暑さに負けそうなマックスファクトリーいそまる水兵です。

 

さて、早速ですが本日ご紹介するのはこちら!

 

―主よ、この身を委ねます―

1/8スケール「ジャンヌ・ダルク」

小説『Fate/Apocrypha』に登場する裁定者のサーヴァント「ジャンヌ・ダルク」がスケールフィギュアに登場!聖杯大戦の運営役として現界したジャンヌ・ダルクを原型師・戸田聡氏が1/7スケールで立体化。勇ましい表情や衣装、装備の細やかさはもちろん、手にした超大な旗の造形もまた見所のひとつです。神々しさすら漂う英霊を是非貴方の側に!

 

一枚目の写真から溢れでる大ボリューム!!

原型師 戸田聡のアレンジがきいた造形と躍動感あるポーズ、神々しい雰因気はFateの世界感をギュと詰めこんだ一品です!

 

ということで早速ポイントをご紹介していきたいと思います(b・ω・)b

 

 

▲最初にフィギュアの命ともいえるお顔

クールで大人しいジャンヌの美しさと気高さを含んだ表情と青い瞳に惚れ惚れします///

唇も艶やかさが漂うナチュラルでセクシーな仕上がりに◎◎

 

▲お次はジャンヌの衣類をみていきましょう!

(白い太ももが眩しい・・・!!!!)

 

紫を基調とした衣類は皺の流れやスカートのなびき、淵部分まで細かく作られていて繊細かつ迫力ある造形です(`・ω・´)

 

▲さらに衣類の細かい塗りわけも見て頂きたいポイントの一つ!!

スカートの内側はパール塗装、外側は布感を感じさせる塗装で内外で質感が違う塗り方をしています!

 

また、上服の袖とスカートの裾を見るとこちらも絶妙な色の塗りわけがされているのでお手に取った際は是非見て頂きたいです(*´ω`*)

 

 

甲冑にもご注目

ディティールの細かい造形とメタリック塗装をすることで甲冑の質感を再現しています

 

 

▲最後にFateといえば宝具

腰に差した「紅蓮の聖女(ラピュセル)」は鍔の造形や柄頭の部分の塗装表現など忠実に再現

 

ジャンヌが掲げる巨大な旗「我が神はここにありて(リュミノジテ・エテルネッル)」は豪快でありながら風に流れるうねりまで見応えのある出来栄えとなっております・:*+.\(( °ω° ))/.:+

 

 

 

ということで

1/8スケール「ジャンヌ・ダルク」

7/11(火)明日の正午から案内開始となります!!

皆様お見逃しなく!沢山のご予約おまちしております(*´ェ`*)

 

 

ではでは、本日は以上!

さようなら~₍₍ ◝('ω'◝) ⁾⁾ ₍₍ (◟'ω')◟ ⁾⁾

 

 

 

 

 

 

 

 

■商品名:1/8スケール「ジャンヌ・ダルク」

■作品名:Fate/Apocrypha

■発売月:2018年5月

©TYPE-MOON

 

 

 

 

 

 

 

AD

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。