2014年01月30日 21時00分00秒

いよいよ発売!figmaミカサで遊んでみた!!

テーマ:サンプル紹介

皆様こんにちわ。

企画担当町田です。


今日は、もうすぐ発売となるこちらの商品をご紹介します!


figmaミカサ・アッカーマン!!

アニメ「進撃の巨人」から、一番手としてヒロインのミカサが発売となりますー。

という事でパッケージからご紹介!


箱から出すと、こんな感じ!

今の季節は寒いので、ミカサも冷えて関節が固くなってしまってると思います…。

なので、なるべく箱から出したら軽くドライヤーで温めてあげてください。


付属物にはもちろん、「立体機動装置」…なのですが。


ご覧のように、ブリスターには外された状態で格納されてます。

ぱっと見、コード等が絡まりそうで難しく見えますが、実はそうでもなかったりします。


なので、簡単に装着方法を説明したいと思いますー。


ミカサの腰のあたりには立体機動装置を装着するための穴があります。

ここに、装置の中央にあるご覧の箇所をまっすぐ差し込んで下さい。


ちゃんと差し込むと、こんな感じになります。

奥までしっかり挿しこんで下さいー。


正面に回ると、ご覧の箇所から内側に向けてピンが出ているかと思います。

これをそのまま、ベルトの位置にあいている穴に挿しこんで下さい。


その後、腿の位置にある穴に、ご覧の箇所から出ているピンを挿しこんで下さい。

両足とも差し込めば、立体機動装置の装着完了となりますー。


後は、付属の「超硬質ブレード」を接続して、「マント」を装着すれば、ご覧のような感じになります。

基本は慌てずゆっくりと。


挿しこみ部分が固いな~と思ったら、この時にも軽くドライヤーで温風を当てて下さい。

挿しこみやすくなりますので、ぜひお試し下さいー。


余談ですが、超硬質ブレードを持っていない時は、ブレードに接続してあるケーブルを

胸元に収納することが出来ます。

ジャケットをめくった内側に差込口がありますので、こちらもお試しくださいませ。


表情は3種で、先ほどの通常顔の他、こちらの「食いしばり顔」が付属します。

ちょっとピンチ気味なシチュエーションなどでお楽しみ頂けるかと思いますー。


そして、こちらの「叫び顔」が3つ目の表情になります。

こちらは主にアクションポーズで映える表情になるかと。


他にも「ワイヤーアンカー」等が付属してますが、今回のウリの一つが「フック付きワイヤー」かと。


ワイヤー射出口に挿しこみ、フックを引っ掛ける事で、ご覧のように宙吊り状態にする事が可能です。



この場合のコツとしては、片方のワイヤーを体に巻きつけるようにして(赤ラインを参考)、

もう片方のワイヤーをマントに引っ掛ける感じにすると、空中での姿勢制御も安定するかと。

ぜひお試し下さいー。


そして、今回はもうひとつ、遊び方を提案したいと思いますー。

それはこちら!!


じーーーーーーーーーーーー。


ご覧のような、超大型巨人のマスクを配布…します!!

配布サイトはこちら!


ご自身で巨人ゴッコを楽しむのもオツじゃないでしょうかw


こんな感じで、集団でfigmaを囲むのも楽しめるかと思います。

…すっごい絵面…(汗)


ミカサ、逃げてーーーーーーーー!

むーりぃー…。


と、figmaを手に持つだけでも巨人の気持ちになるですよ。

ぜひ、自分なりの遊び方を見つけて頂きたいと思いますー。


以上! figmaミカサ・アッカーマン のサンプル紹介でした!

こちらはお値段税込み4,800円で、明日31日(金)発売です。

※4,800円は、今回の一次出荷のお値段となります事、ご了承下さい。



店頭で見かけた際には、ぜひともミカサをお迎えしてあげて下さいませ!







以上、本日はここまで!!


じゃあねー@清水型巨人(似合いすぎ…)








©諫山創・講談社/「進撃の巨人」製作委員会

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。