2010年02月03日 16時00分04秒

唯、デカールの貼り方

テーマ:フィグマ

皆さんこんにちわ、figma二等兵金子です。


いよいよワンフェスまであと4日!


小パニックが続く中、今回の記事は先日発売となりましたfigma平沢唯のデカールシールの貼り方講座を行おうかと思います。

イッツマイペース!


MAX渡辺×浅井真紀 figmaブログ
唯についているデカールはのっぺら顔に貼り付ける事で色々なディフォルメ顔に早変わりする素敵アイテム。

らきすたシリーズでは純粋なシールを付属としましたが、こちらはより自然な水転写のデカールが付属します。

ただ普通のシールと違ってデカールを貼るのは、それなりにハードルが高かったり・・・


そこで簡単にデカールを貼れるコツなどを少しご紹介!

ちなみに私も今回までほとんどデカールを貼ったことがない、デカールチェリボーイでしたが・・・

さてどうなりますか・・・


MAX渡辺×浅井真紀 figmaブログ
用意したモノはコレ!

・デカール

・唯ののっぺら顔

・ナイフorはさみ

・ピンセット(爪楊枝とかでもOKです)

・水を入れる皿

・スコッティ


MAX渡辺×浅井真紀 figmaブログ
まずはカッターやはさみで適当に切り出したデカールを5秒程度水に漬けます

ブクブク。

ちょっとシュールです。

※マックス渡辺注釈

水に長く漬けると糊が溶け出してしまいます。

少し水に濡らしたらすぐに引き上げて、デカールフィルムが台紙から動くようになるまで数十秒待つのが良いでしょう♪


MAX渡辺×浅井真紀 figmaブログ
あ、ちなみにデカールは箱の裏に入っています。

ギターのストラップも入っているので間違って捨てないように!


MAX渡辺×浅井真紀 figmaブログ
水から取り出すとデカール部分が台紙から動くようになります。

台紙ごと顔パーツにのせて、横にスライドするようにしてとりあえず顔にデカールを移してみましょう。


MAX渡辺×浅井真紀 figmaブログ
あとはピンセットや爪楊枝で位置調整。

この時、強くひっぱるとちぎれてしまうので慎重に・・・

あと髪の毛を外した時と、つけた時で中心の位置が少し変わるのでそれも注意してください~

髪の毛の無い状態でセンターから0.5mmほど右側(向かって左)にずらすとちょうど良いくらいかと。


MAX渡辺×浅井真紀 figmaブログ
あとはスコッティでシワになったところを押さえるようにして伸ばします。

この時も強くやると破れたり、せっかく合わせた位置がズレたりしてしますので注意。

綿棒でもやるのも良いかと・・・


MAX渡辺×浅井真紀 figmaブログ
完成~


ここまでくるのに一回の失敗を含めて30分ほどでしょうか。


若干シワが残ってますが、キニシナイ方向で・・・

あといらない部分(透明の部分)は切り取ってしまうのも良いかと思います。

MAX渡辺×浅井真紀 figmaブログ
別の表情に変えたい時はこのようにセロテープを使うと綺麗に剥がすことが出来ます~



さて・・・

これはデカールチェリボーイの私のやりかた。


では本職の人間はどのように貼るのでしょうか!


MAX渡辺×浅井真紀 figmaブログ

塗装部の魔太郎くんにやってもらいましょう!


MAX渡辺×浅井真紀 figmaブログ

水に付けて指で顔パーツにのっける所までは同じ。

その後綿棒などで丁寧に位置を調整しつつ、はさみを入れて余分な箇所(透明な所)をカットしています。

透明な部分は極力カットした方が綺麗に仕上がるそうです。


MAX渡辺×浅井真紀 figmaブログ
!?

なにやら魔太郎くんが熱湯を持ってきましたよ。

もしかしてコレをオレにかけようと言うのか・・・

恨まれる事はしていないかと思うのだが。

やられる前にやっとくか!

MAX渡辺×浅井真紀 figmaブログ
ファイティングポーズを取りかけた、その瞬間!

なんという事でしょう!

魔太郎くんがお湯を浸したスコッティでデカールを押さえつけ始めました!


MAX渡辺×浅井真紀 figmaブログ
するとどうでしょう。

浮いていた部分やシワがピッタリと定着し始めました。
これはスゴイ!!


聞くところによると、熱いお湯でデカールを溶かす事により、顔パーツに定着させているんだそうです。

ちなみに「マークソフター」「マークセッター」という市販のデカール軟化剤もあるのですが、このデカールではちょっと効きが薄いようでした。


MAX渡辺×浅井真紀 figmaブログ
浮いている箇所が無いのを確認したらつや消しを吹きます。

塗装部ではエアブラシで吹きますが、トップコートなどの缶スプレーでもOK。

ツヤを消すと格段に質感が良くなります。


ただしつや消しを行うとデカールを剥がすのにシンナーが必要になりますので注意!


MAX渡辺×浅井真紀 figmaブログ
完成!!


私が貼ったのとは格段にクオリティが違います!

どこからがデカールなのかわかりません。

いやースゴイ。

正直魔太郎くんをなめてました。

すいません。


MAX渡辺×浅井真紀 figmaブログ
「うがー」

つや消しを吹くのは少しハードルが上がりますが、お湯での定着は手軽にできるのでオススメです。

是非試してみてください~~



さて。

そんなこんなの「figma平沢唯 制服ver.」 ですが・・・

再販決定いたしました!!


発売は4月予定。

再販案内は2/5、今週金曜日からとなりますので、初回分を購入出来なかった方は是非ご予約ください。


他のアイテムも随時再販を行いますので、何卒よろしくです。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

フォトコン!!


50選がTwitpic上にUPされました!

http://twitpic.com/photos/photo_con


↓こちらからは直接写真のTwitpicにアクセスでます。

http://whl4u.jp/photocon/winners/


スタッフコメントも徐々に書き込み開始されていますので、是非ご覧ください~

もちろんTwitterのIDをお持ちの方は自由に感想を書き込んでください!

※書き込みの際には#wf2010wのハッシュを付けていただくと助かりますー


Twitterについてはこちらまで↓

http://whl4u.jp/twitter.html


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

以上、本日はここまで!


それでは皆さんさようなら~~~~



© かきふらい・芳文社/桜高軽音部


AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。