打ち合わせは結果発表の後だったので、お伺いする前日の20時ごろでした。

夜突然お電話して、「明日行ってもいいですか?」という大変失礼なご相談にも関わらず、快くどうぞどうぞと…:.゚ヽ(´∀`。)ノ゚.:。+゚

しかも、今後の為に本選を聞いてから伺おうと思い、18:00頃伺いますとお伝えしたら、「まっくらになりますからもっと早く来た方がいいですよ」とアドバイスまで!

 

当日は、前の記事でもご紹介した通り、朝6時に起きて、8時前からアンコン会場で並び、当日券ゲットしましたでしょ?会場に入るまで頑張ったし、開演するとやっぱり演奏は素晴らしいし、どうしても最後まで聴きたくなるけど…がまん!

それでも、到着は17:30頃になっちゃいました(^^ゞ

 

オリーブプロジェクトのサイトに記載されている住所に伺うと、そこは「スカイストア」というお店でした。後で聞いたところでは、主に.地元特産品(農作物やそれらの加工食品)の販売、地産地消の推進をおこなっているとのこと。

 

お店のスタッフさんにご挨拶して、プロジェクトの代表者、松﨑さんにおつなぎいただいたところ、奥から出てきて下さったのはほんわかやさしそうな、ナイスミドルでした。

時間が遅かったもので、ご挨拶もそこそこに、とにかく畑に行きましょう!ということになり、そこから更に車を出して、走ること約10分。

店から畑までの道中は松﨑さんの先導であとからついて行きました。途中で、目的地ではないけれど、植樹が済んでいるオリーブの畑があって、窓から指さして、「これこれ!」と教えてくれる松﨑さんwご案内がプロすぎw

 

到着したのはハウス栽培の畑でした。

つづくー(*^ー^)ノ

 

 

ブログランキング参加中^^クリックよろ!

 

 


ブロトピ:地域のこと教えてください。
AD