入り方とジャブ

テーマ:
今日は毎週日曜朝の予定が変更になり、予定が空いたのでアタチャイジムの朝練に参加しました。

アタチャイ先生によると、これから日曜の朝は走る距離は少し増やすものの、ミット練習は行わないでマス中心の練習にして、リラックスする時間にするとのことです。

僕は今朝、腹壊してたのもあり、走らなかったのでワンコーチに普通に4Rミットを持ってもらったあと、マスをしました。

これから書く内容は、完全に忘れないためのメモ状態のことなので、ワケわからず申し訳ありません。m(_ _)m

今ムエタイ修行に来てるバリバリ現役の日本王者の方ともちろん、アタチャイ先生も含めてスパーを回しました。

それまでにもよく日本のトップの選手とマスしていますが、皆さん共通してるのが、ポンポンポンと、手足が僕に比べ軽やかに出るということです。

僕の場合、割とカウンターは取れるし相手がたとえアタチャイ先生でも、割とムエタイ的なリズムの攻撃は見えあまりもらったりはしないんですが、このポンポンポンには対応が出来ません。昔日本のボクシングジムでプロとスパーしてた時も、この軽やかな攻撃には苦労しました。

それに比べ僕は、相手が構えてる状態では、ミドルは左右どちらかは当てれますが、パンチで入るパターン、軽いローキックで入るパターンが、極端にないようです。具体的に言うと、まずジャブが全くダメです。

アタチャイ先生に相談したところ、止まって手以外をうまく使えないでジャブを出してるから悪いんだ、ステップインや上半身を前に出して出してみな、と言われました。

だいたい僕のパターンは、打ち終わりに返すか、ジリジリ詰めて蹴りを当て、蹴りに注意を向かせて入ってパンチを纏める、というパターン、特にコーナーから逃さないというパターンが得意なんですが、ちょっと遠目の間合いで相手と駆け引きしてる状態でフェイントで使う以外に当てれるパンチ、ローが全く出来ません。アタチャイ先生とスパーすると、お互い見合う時間が長く、お互い突破口がないまま、カウンターで勝るアタチャイ先生が何回かカウンター入れて終了、みたいな感じになります。

これからは、特にジャブや速いパンチのコンビネーション、前足使ったロー、前蹴りなんかを、練習していきたいです。

練習後、みんなで食事に行ったんですが、炭水化物カット中なんでご飯なし(T . T)

{DBD2EFF5-FE17-4EA5-8554-C31408DE76BB}

でももうだいぶ慣れました。

記事内のアタチャイムエタイジム行かれる方は、下の写真をタクシー運転手に見せると便利です。

{7D8D531A-3D35-4D9C-AB3E-E7CEE3DA68DF}


アタチャイジムのFacebookページには、不定期で色々な技術動画がupされるので、ぜひチェックしてみて下さい。


直接タイでテクニックを教わりたい方は、こちらまで。

HP
https://attachaimuaythai.com/sport-gym/
練習料金等こちらで確認出来ます。


質問、お申し込みemaijは、attachaimuaythaigym@gmail.com(日本語ok)
携帯番号は、+66971168590(日本語出来るマネージャーさん、時々いませんが、、、)
AD