達人の価値の違い?

テーマ:
今日は午後、練習する時間がたっぷり取れそうだし、サティアンジムに2日連続で行こうかな、とも思ってたんですが、雨が降り出しそうな微妙な天気だったので、近所のジムにしました。

こちらのジムには、一応月謝て払ってますので、本来他に行くと損なんですが(^_^;)

オンヌット17のフットサル場にある、



Master Thonghジムです。

こちらのジムは、心技道場のボクシングコーチの元ボクシングで世界2階級制覇した、コンパヤック選手に紹介してもらいました。

会長さんは、コンパヤック選手の先輩だそう。

今月初めに入会した際には、中国だかに仕事で行ってたそうで、ソンクラン前までお会い出来ませんでした。



ソンクラン明けに練習行った時に、1年ぶりにお会いしたんですが、ミットを持ってもらうことはありませんでした。

この会長さん、元WBA,WBC王者の先輩だけあって、結構すごい方です。

ボクシングコーチとして、日本の名門ボクシングジム、角海老宝石ジム、グリーンツダジムでコーチ経験がありさらに、アメリカでは誰か知りませんが、UFC選手の専属コーチを何年もしていたそうです。

今日初めてミット受けてもらいましたが、上手なムエタイ式ミット+完全ボクシングバージョンミットを1人でこなしてしまうという、いそうでなかなかいないすごい人でした。

どちらも、文句なし。

ムエタイの攻防もありつつ、ボクシング式にきちんと絞ったストレートを打てるように受けてくれたり、きちんとしたコンビネーションを打たせてくれたり。

ご自分のジムですが、なんでこんなすごい技術持ってる方がフィットネス会員ほぼ100%のジムでミット受けてるの?という感じです。

驚くのはこれだけではありませんでした。

ボクシング+テコンドーみたいな、いかにも総合格闘技選手みたいな若い人のミットを受けた後、


その若い人とスパーを始めました。

ただのムエタイのスパーかな、と思いきや、、、

なんと総合格闘技スパー( ゚д゚)

選手の方はアマチュア選手らしくて、素人の僕が見ても全然強くはなかったんですが、驚いたのは会長さん。

完全に総合格闘技の動きをしてました。

まぁ総合格闘技でどのくらいのレベルなのかは、全くわかりませんが、ボクシング、ムエタイ、総合格闘技の3刀流のコーチがここまで出来る人、なかなかいないのでは?

おそらく40半ばか50代くらいでしょうが、まさに達人。

達人といえば、たまにこちらのブログでも紹介してる、「ムエタイ老師」もそうですが、タイの達人の皆さん、なんか偉そうじゃなく、普通の人です。全然達人らしくないです(・_・;

日本の強いんだか強くないんだかわからないのにやたら偉そうな、なんとか流の空手総師範みたいな方々とは大違いです💦

国王と謁見出来るくらいのムエタイの国民的英雄に死闘の末、三段だか三角だかの飛び蹴りで勝ったとか堂々と言っちゃうような自称バカ先生を始め、どうなんだろう?というプロレス的な胡散臭さが達人という言葉にはつきものですが、タイの達人の皆さんは、ホントに達人に見えないのに日本の自称達人さんたちより遥かにすごいです。

皆さんもタイでムエタイの達人を見つけて、練習をしていただけたらな、と思います。

練習後は、タイマッサージに。

以前記事にも書いた、行きつけのマッサージの達人おばさんは店を売ってしまい、


別の人の経営になりイマイチな感じに。

ところが、その隣のマッサージ屋さん、


こちらのマッサージ師さんが、とても上手です。

達人とまでいかなくても、熟練の確かな腕。

うちの近所、オンヌット10と17の交差点そばに、マッサージ屋が2軒、並んでますので、機会があればぜひどうぞ。


今タイで1番、ムエタイミット打ちがしっかりと出来るジム、サティアンムエタイジムでは、日本語でお申込み、お問い合わせが出来ます。

日本人トレーナー、シノさんのLINEの🆔は、

sseiji1979

です。



語学に自信がなくても、たとえ海外は初でも、練習に打ち込める環境で、特にミット練習は本当に充実してます。

下の2人のトレーナーを始めコーチ陣が、特にプロ選手にはしっかりとミット練習してくれます。