No Man's Land

釣りと食をこよなく愛する広島人です
地元・広島の釣り、食、スポーツを中心に書いていきたいと思います
旧ネーム『瀬戸内鯛工房』


テーマ:
ダブルヘッダー後半戦は離島アジング


日曜の夕方からということと、若潮ということもあり実績の高い波止が貸切状態


明るいうちはスプリットで沖のボトムで散発し、徐々にバイトが手前で出だすとJH単体へシフト

{3CD2D045-E4DE-4C68-BA3D-32DA10CC0846}

自分には至って基本的な流れですが、アジング経験の少ない同行したスケにとってはややリズムに乗り切れないみたいでした

確かにアタリの出方もそんなにはっきり出るようなタイプじゃなかったんですけどね

{1BFF9DC8-2426-4ACE-9FF6-9CB370D0CAE3}

{097E0291-BEB6-4EDA-9094-AB107E18A05F}


『何カウントでバイト出とる?』


ふとスケが聞いてきたんですけど、数えんのですよ、普段(笑)

というより、リグの馴染み方でレンジ操作する事が多いんであんまりカウント気にせんのですよね


几帳面とズボラが混在する人間の特徴かもしれませんが(笑)


ただこの日のアジングはアタリの出方のバリエーションが多かったように思います

特に印象的だったのは、カーブフォールではなくロッドをさびくことでリグを水平移動させる要素を入れるとバイトを引き出しやすかったこと

釣れるレンジの幅がどのくらいかは分かりませんでしたが、兎に角バイトのあるレンジに長くリグをとどめておくことが良かったみたいです

多分この時は1.5gと少し重めのジグヘッドを使ってたんでロッドをさびいてレンジをコントロールしましたが、普通に考えれば1gを使えばカーブフォールでも長くレンジに入れられる訳ですけどね(笑)




その後群れがかわったのか、食い気が立ったのか明確なアタリが出始めて1投1匹ペースに

{B4AE8FB3-492F-45A5-A9CB-D7A6A0F943AF}

結局max25センチで数は50匹程度

離島としては少し物足りない釣果でしたが結構楽しめた釣行となりました

{7819D7E1-28E9-4300-AED3-0DCDA0FB210C}


帰りのフェリーでは

{A97CED41-3F42-4F7A-827F-8855253AF35B}




最近体力の無さを痛感(笑)




さて、今回のダブルヘッダーは後半戦のアジングに助けられてなんとか形にはなりました

最近はここまで時間を割いて釣りに行くことは難しくなってきてるんですが、渋々でもこういった釣行を許可してくれる嫁に感謝です

夢中になれる趣味があることは良い事ですが、夢中になれる環境があるということが実は一番幸せな事なのかもしれません

{4F4369C9-F7D4-4959-B17A-D8CFA73DDB35}



タックルデータ
1.
ロッド:YAMAGA Blanks/Blue Current 610/Ti JH Special
リール:10 CERTATE 2004
ライン:フロロ2lb
2.
ロッド:YAMAGA Blanks/Blue Current 77/NANO Stream Special
リール:DAIWA/15 LUVIAS 2004H
ライン:PE0.4号
リーダー:4lb

JH.
自作ジグヘッド (3B〜4B)
アジスタ (Tict) 0.6〜1.5g

ワーム.
アジリンガー (reins)

アイウェア
フレーム:OAKLEY/CROSSLINK SWITCH
レンズ:TALEX/MO'EYE GRAY

AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。