転職10回の経験を活かして、理想の未来を実現化するための自分創りをサポートします

会社10社の経験から学んだ事を活かした 教わる側が求める仕事の教え方の作成と 理想の未来の実現化のサポートを行います。

仕事が辛い、仕事に行きたくない、辞めたいと真剣に悩んでいる方へ解決策を提案します。
仕事のプレッシャー・ストレスに負けない新しい自分を創りませんか?

会社で中堅にもなると中間管理職になる人が増えてきます。
そして、さまざまな仕事のストレス・プレッシャーを感じたり、部下の育成の問題など、いろいろな壁に突き当たります。
それらの壁を自力で乗り越えられる人は、大変さを感じながらも仕事に対してやりがいや楽しさを感じることでしょう。

逆に乗り越えられない人は、仕事が辛くて、仕事に行きたくない、辞めたいと感じることでしょう。
そんな人に提案します。
乗り越える為の新しい自分創りをしませんか?

テーマ:
映画「ドクター・ストレンジ」観てきました。

予想通り、
3Dがピッタリな映画でした。

そして、内容は面白い。
ドクター・ストレンジは、医者版のトニー・スタークって感じ。
内容も、シリアス部分やアクション部分、ちょっとした笑いの部分もあったりと、飽きない内容でオススメの映画です。

アベンジャーズシリーズらしく、アベンジャーズタワーもあったり、あの石っころが、まだ、もう1つ地球にあったり、あの人物がお約束の様に最後に出てきたりと、次の話に繋がる内容。
エンドロールの最後の最後まで観ることをお勧めします。

真面目な感想を言えば、「人は、何の為に生まれ、なぜ、世界に生かされているのか。そして、自分の生きる意味とは、何か。自分が生き続ける事で、世界に何を与え、何を残せるのか。」、そんな事を考えさせられる内容でした。

人は、生まれてきた意味が、必ずあって、何かを残す事で、充実した・後悔のない人生を歩めるはず。

意味ある人生とは、言い換えると自分の使命・ミッションに気づき、そのために生きる人生ではないかと思う。


そして、さまざまな経験こそ、自分が、何の為に生まれ、この世界に何を与え、何を残すべきかを意味気づかせてくれるものではないかと思う。

#ドクター・ストレンジ


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
イソップ逸話の「3人のレンガ職人」を仕事の教え方に当てはめて、ブログを書きました。よろしくお願いします。
http://wp.me/p6n7xU-3e6
#仕事の教え方 #部下 #教える #人材育成 #目標 #教え方 #40代 #課長


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
投稿写真

1月8日に長野の善光寺でリッツ・カールトンホテル元日本史社長でもある高野 登氏が塾長でもある百年塾の2017長野寺子屋百年塾新春談話会『幸せな一年を送る3つの提言』に参加してきました。

今回は、塾長 高野 登氏と書籍「成功の9ステップ」の著者でもあるジェームス・スキナー氏の夢のようなコラボ講演。

その講演の内容を私なりに「幸せな人生を送る為の3つの提言」としてまとめてみました。

参考になれば幸いです。

http://wp.me/p6n7xU-3cc


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
投稿写真

1月8日、長野の善光寺で行われた2017長野寺子屋百年塾新春談話会『幸せな一年を送る3つの提言』。

今年は、高野 登さんとジェームス・スキナー氏の夢のようなコラボ。

話の内容が、あまりにも濃く深かったので、感想は後日。

私が話を聴いて感じた今回のテーマは、一言で言えば7つの習慣の「インサイドアウト」。

自分との対話であり、自分とは何者かを知る大切さ。
ついつい忘れがちになるけど、1番大切な事なんですよね。

#インサイドアウト #自分との対話 #高野登 #ジェームス・スキナー


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
仕事を教えるのと部下を育てるとは、まったくの別物です。


言い換えると、仕事を教えるとは、ティーチングであり、部下を育てるとは、コーチングの部類に入ります。


多くの人が、仕事を教える事と部下を育てる事を同一視してしまい、結果的にいろいろと悩んでしまっているのだと思います。


相手の仕事の経験や実績に合わせて、ティーチングとコーチングの割り合いを変える必要があるのだと思う。


初めから、コーチング主体で相手に接していては、仕事が上手く出来るはずもない。


何故なら、コーチングの基本概念の1つに「答えは自分の中に持っている」というものがあるから。


自分の事(生き方)に対しては、自分の価値観に問いかけ、答えを出すのだから、自分の中に答えがあります。


ただし、自分の価値観とはまったく関係ない、仕事などの知識的なものを自分の中から答えを出そうとしても、何も出ません。


また、仕事に対しても、最初のうちは分からない事が分からないので、調べるにしても取っ掛かりがありません。


だからこそ、最初のうちはティーチングが必要なのです。


ティーチングを行う事で、仕事の疑問などに対する答えの種を相手の中に蒔く事が出来ます。


そして、その種を育てるのがコーチングの質問・承認・傾聴スキルなのです。


質問・傾聴スキルにより種を育てて、承認スキルで栄養を与え、花を咲かせる事により、相手の中に仕事に対する答えを生み出す事が出来るのです。

#コーチング #育てる #部下 #人材育成 #人財育成


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
私は、正社員・契約社員・派遣社員・アルバイトなどで転職10回をしてきました。

その結果、いろいろ職場、いろいろな人に仕事を教えられてきました。

その転職10回の経験で感じた仕事においてやる気・やりがい・自信を与える仕事の教え方についてブログを書きました。

http://wp.me/p6n7xU-390

#仕事の教え方 #転職 #教え方 #人材 #人材育成 #人財 #人財育成


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
仕事を教える相手を評価する場合、「減点法」と「加点法」のどちらが、仕事に対する積極性を高めるでしょうか?

答えは簡単です。

それは、後者の「加点法」です。

誰しも、出来たこと認めてられたら、嬉しいし、次の行動にも繋がります。

逆に、出来ていないことばかり、注意され続けたら、行動することに対して萎縮し、失敗やミスに対する恐怖から行動が出来なくなってしまいます。

http://akutsj.com

#減点 #積極性 #アクティーズジャパン #自分創り #仕事の教え方 #部下の育成 #


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
人手不足で転職者・派遣社員・アルバイト・パートを採用しても、仕事の教え方・育て方次第で、会社に利益をもたらし、長く勤めてくれる人もいます。




ただ、その逆で会社の仕事に慣れることが出来ず、すぐに辞めてしまう人もいます。

長続きする人とすぐに辞めてしまう人の違いは、仕事の教え方と職場の人間関係です。




会社が100あれば100通りの人間関係があるので、問題や付き合い方も100通りあります。




なので、今回は、仕事の教え方に焦点を当てます。


http://akutsj.com/転職者・派遣社員・アルバイト・パートの仕事の/

#部下の育成 #中間管理職 #仕事の教え方 #目標設定


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
組織内の適材適所は、主に適性や能力により地位や仕事を与えるという事ですが、今の時代は、合わないと思うのです。

今の時代は、適性や能力以外に、その人の価値観も踏まえる必要があると思います。
その事についてブログを書きました。
http://wp.me/p6n7xU-36H

#リーダー #アクティーズジャパン #吉岡晃#


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
「規則・ルールを守らせる3つの大切なこと」をテーマにブログを書きました。


3つの大切な事。

それは、1:守るための理由(動機)2:リーダーシップ3:習慣化について書いています。

詳しくは、こちらhttp://wp.me/p6n7xU-31B

#リーダーシップ #習慣化 #目的 #目標 #アクティーズジャパン #部下の育成 #ルール #規則


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。