11年1月から放送されるNHKの大河ドラマ「江(ごう)~姫たちの戦国~」の主役、江役を女優の上野樹里さん(23)が演じることが決まった。NHKが17日発表した。

 大河、時代劇とも初めての出演となる上野さんは「人の一生を演じるのは今までなかった。皆さんに生きる力を与えられる、前向きな江を演じたい」と抱負を語った。原作・脚本は08年放送の大河ドラマ「篤姫」を手がけた田渕久美子さん。8月から撮影を始める。

【関連ニュース】
上野樹里:「天才だけど天然」と監督絶賛 のだめカンタービレ、興収32億円で大感謝祭
皆藤愛子:緊張で「指がプルプル」 バイオリンで「のだめオーケストラ」に参加
映画興行成績:ワンピースがV2達成 9日間で180万人動員 「のだめ」は2位
のだめカンタービレ:「興収40億円確実」 香港、台湾など世界で配給決定 東宝
上野樹里:「生きる力を与えてくれた役」 映画「のだめカンタービレ最終楽章 前編」公開

高円寺駅の救出劇、勇気の会社員「奇跡と実感」(読売新聞)
<普天間移設>シュワブ陸上部、国民新党が提案へ(毎日新聞)
派遣法改正案を諮問、名称・目的に「保護」付く(読売新聞)
<金属化合物>最も重い電子を持つ 京大グループ作成(毎日新聞)
検審で遺族意見陳述へ JR福知山線脱線事故(産経新聞)
AD