並木橋 「なかむら」


  


<新住所>渋谷区渋谷3-13-5 イプセ渋谷 2F-B


<電話番号>03-6427-9580 


<営業時間>平 日 18:00~翌1:00(L.O.23:30)


        土日祝 18:00~24:00(L.O.22:30)



平日は1時まで営業してます。(ラストオーダーは11時半)


1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2015-02-27 15:56:30

ヤマのぶらり宮崎ひとり旅(エピソード3)

テーマ:なかむらの日常
最終日。
続いて向かったのは、川南漁港。
漁港協同組合の河野さん、干物名人の西府さんを訪ねました。

こちらが西府さん
{250C082A-F4E6-410F-936B-9BCE9B58AC42:01}

豊富な魚介を活かした 手作りの干物
{D3F6AAE1-6E9C-4E5B-A07B-E9832DEF64F8:01}

{2E413A2F-B88F-4D55-A1CC-791B75AD7418:01}
オーダーメイドのお話も出来たので、いずれ“なかむら印”の干物が登場するかもしれません。

その後は茶畑へ。
旅の間、運転手をして頂いたお茶屋さん
白玄堂の白尾さん

その親戚の方が営んでいる茶畑です。
{10ADB625-CFF7-4439-A02C-F1E3CD766CC0:01}
白尾さんとヤマ・モミジさん

宮崎は隠れたお茶どころ。
それを県内外にご紹介されているのが白尾さんです。
その中で、お寿司やお菓子とのマリアージュなど、様々な企画をされています。
来月の「新宿高島屋」の大九州展では、「一心鮨」さんとのコラボ企画、「すしとあがりの会」を開催するそう、楽しみです。

2泊3日の婿さがし、もとい、食材探しの旅をご紹介して参りました。
日々の営業だけではなく、キチンとした目的があれば、こういう視察に行かせてもらえるのも、当社ならではと存じます。
興味のある方は、こちらフェアグランドをご覧ください。
是非、我々の仲間となって、楽しいお店を作っていきましょう。

今宵も皆様のご来店、心よりお待ち申し上げます。

むね
AD
2015-02-26 14:22:28

美味しい東京水

テーマ:なかむらの日常
昨今、技術の進歩で、水道水もバカには出来ませんが、どうしてもカルキ臭は気になります。
そこで、当店では浄水器を活用しており、
調理全般、炊飯、お冷、焙じ茶等には浄水を使用します。
その、年に一度の交換日。
{9A51B232-BD72-4B43-ACE0-D4A80910D5C9:01}
さすが業務用、これで一年保つんですね。
交換仕立てなら、一層効果が期待出来るというもの。

なお、ソフトドリンクのお茶の仕込みには、寿鶴温泉水を使用しております。
{AFC2D70A-D603-459B-9D95-7FFB946D3B4D:01}
ひと味違う、当店仕込みの緑茶、紅茶をお楽しみください。

今宵も皆様のご来店、心よりお待ち申し上げます。

むね

AD
2015-02-25 15:48:04

ヤマのぶらり宮崎ひとり旅(エピソード2)

テーマ:旬の食材(野菜)
三日目、最終日。
まずは、梶並農園(生駒高原農園)へ。
以前にご紹介したように、ご自身の病気から、安全で美味しい野菜作りを目指してらっしゃいます。

素敵なご主人と
{BCCE5940-EA0F-439A-84A4-CC85CD6F1F53:01}

奥様
{D0C7A5E1-28C5-4676-9CA9-AD8D6A89D300:01}
と、ヤマザキ紅葉先生。

農園に併設された小屋では、採れたての野菜や自家製の果実酒などを頂きながら、お話を聞くことが出来ます。
{74BA02BA-953B-4305-8DAF-4BD4C0604F33:01}
モミジ先生、ご満悦。

こちらでは、注文に応じて、種蒔きから生産をお願いすることが出来るそうです。
現在、計画中です。乞うご期待!

続いて、銘醸黒木本店へ。
かの「中々」、「百年の孤独」を製造する焼酎蔵です。
実は、当店が下北沢時代に、世に出始めたばかりの「中々」のプロモーションに関わりました。
当時のスタッフが、蔵見学にお邪魔もしています。
{BA62B97C-B88C-49C2-B3A4-A73AE3BB59AB:01}

{3D0D4190-8862-459B-B680-2E81262F7125:01}

{32FDF989-62E8-4DCA-88DA-A64D9A01F45B:01}
お忙しい中、お世話になりました。

先日ご紹介した「あじ豚」に与える餌には、こちらの蔵の酒粕が混ぜてあるそうです。
酒粕の栄養価や、健康に対する効果が注目されていますが、豚の発育にも良い影響があるのかもしれません。

「中々」、「百年の孤独」は、当店にて常時召し上がる事が出来ます。
{1098401D-FD12-4E46-B529-E8ACF7928204:01}
「あじ豚」のしゃぶしゃぶとご一緒にどうぞ。

さて、旅の報告は、あと2回ほど続きます。
宮崎の食材で今宵もご一献。
ご来店、心よりお待ち申し上げます。

むね



AD
2015-02-24 15:18:42

宮崎美男子

テーマ:なかむらの日常
本日、「並木橋なかむら」に大型新人入店!

“宮崎ブーム”のヤマザキさんのテンションがアガる、
宮崎生まれ、東京育ちの浩平くんです。
{9380E86E-3D94-42EB-BA72-2F99A0FF903C:01}
日本酒なら一升ぐらいは飲める、という頼もしい27歳。
低音ボイスは、貫禄十分。
どうぞお手柔らかにお願いします。

抱いているお酒は、和歌山の「車坂」
“魚に合う吟醸酒”の新酒
刺身から焼き、煮付けまで、オールラウンドでいけます。

今宵も皆様のご来店、心よりお待ち申し上げます。

むね
2015-02-23 16:07:45

宮崎美味子

テーマ:旬の食材(肉)
今の肉はピカピカに光って♫
「諸塚村 もろっこはうす」
黒木主任が獲った 猪
皮付きです。
{AE6A424D-53E3-4516-B31F-246EE571450B:01}

肉厚の原木椎茸
{3DF1A8AF-CD5A-4E45-8FEB-99E5BA6F8589:01}

後日、ご紹介する
こちらも皮付き
{89A06F01-CABD-413F-A530-C65B63BF5230:01}

九州では、皮付きで流通していることが多いそうです。
確かに、いいアクセントになっています。

それぞれ、こちらのお料理でご用意致します。
{D4189D55-967C-45BE-B8F7-93B28CE612B5:01}

合わせるのはやはり焼酎でしょうか。
宮崎の銘醸「黒木本店」
「中々」「百年の孤独」
{62C6DF9B-9957-45C2-AFC5-BF312DA143B7:01}

実はあじ豚の生産には、「黒木本店」の焼酎と深い関わりがあるのです。
その秘密は後日。

今宵も皆様のご来店、心よりお待ち申し上げます。

むね




2015-02-22 14:14:49

宮崎 尾鈴山より黒岩土鶏が入荷!!

テーマ:旬の食材(肉)
昨日、ブログでご報告させて頂いた宮崎の尾鈴山より黒岩土鶏が本日入荷しました。
{9C96EA7B-48B4-4F77-BBD1-D8E95A99016E:01}

黒岩土鶏
{CF031DFE-AB50-4AB7-BF0B-ED704B096BC4:01}
左からモモ肉、右手前が手羽、右奥ムネ肉です。

まずは実食!!
モモ肉を炭焼きで
{A657F29E-3E84-4DEC-B16E-65ABB8AE2637:01}
ジューシーで油の旨味が抜群です。

ムネ肉はタタキで
{39A2A725-A7BB-4DD7-AB29-5E3714382532:01}
サッパリしながらも味わい深い、上品なお味です。

オンメニューに乞うご期待!!

宮崎 諸塚村の食材も次回、ご紹介致します。

それでは、今宵も皆様のご来店を心よりお待ち申し上げます。


               良子@宮崎の焼酎好きです














2015-02-21 15:57:40

ヤマのぶらり宮崎ひとり旅(エピソード1)

テーマ:旬の食材(肉)
初日、美味しいお寿司に舌鼓を打って、旅の疲れを癒したヤマ。
明けて、早朝より産地を見て周ります。

まずは黒岩土鶏
黒岩牧場を営む、黒岩正志さんが、こだわりを持って生産しています。

こちらが黒岩さん
{F29F41BE-751A-4753-A63A-1FC58DF4037B:01}
もちろん、右の方ね。

その名に込められているように、尾鈴山の山林に放飼いされ、元気に育つ鶏たち
フランス系赤鶏「ラベルルージュ」
{75230253-7D5B-42B5-B33A-306521255B6A:01}

{6CF3B063-2DCC-4E9D-B595-E86A0ACE872C:01}
鶏たちは与えらえた餌以外に、雑草や土もついばんで、健康に育ちます。
コクと程よい食感を持った美味しいお肉です。

生産量が少ないゆえ、知名度はまだまだですが、今度、料理雑誌「料理通信」に、服部幸應さん推薦で、紹介されるとの事。
東京ではなかなか食べられない鶏です。
もしオンメニューされた際は是非ご賞味ください。

黒岩さん、狩猟もされるという事で、猪や鹿の扱いもあります。
ジビエも乞うご期待!


牧場を後に、更に山奥へ入っていきます。

諸塚村 特産品販売所

原木椎茸は特産品
{88700310-4805-4B81-A220-B1F20BC5EF19:01}

{58884C08-FB7E-4B00-9784-C752ED99D46D:01}

また、婦人会の方々が作られている柚子胡椒や味噌も人気だそう。
{FE44DDD5-184F-4FD2-89B6-44905AFE4ECF:01}

{09501E02-E3C6-4EE8-98EE-3F820D72EFBC:01}

こちらの柚子胡椒、完熟の黄柚子を使っていて、香りがすごく良いです。
辛味もパンチがあって、なかなか。
お店にありますので、興味ある方はお声掛けください。


今宵も皆様のご来店、心よりお待ち申し上げます。

むね@幽霊作家




2015-02-20 15:34:58

いい日旅立ち

テーマ:お酒
主にドリンク場で頑張ってきたトミーが、今日いっぱいで、新たな天地に旅立ちます。
{12A7BCE7-6494-4C82-A0D0-8D3F64808469:01}
今までお疲れ様でした。
これからも、お互い頑張りましょう。

という事で、
「並木橋なかむら」のお酒のラインナップも新たなステップを踏みました。

初の利き酒セット
秋田の銘酒「まんさくの花」
「あらばしり・中汲み・責め」の三種飲み比べです。
{F3C4624B-47D8-4869-9147-2FD3C73A2312:01}

お猪口3杯で、ちょうど一合。
団体のお客様には、片口でもご用意致します。

「荒ばしり」最初に出てくる、ややにごりのある酒で、フレッシュな香りが楽しめる。

「中汲み」澄んできたあたりの酒で、味と香りのバランスが良い。

「責め」醪(もろみ)に圧力をかけて絞った酒で、雑味もあるが複雑な味わい。

通常は、ブレンドされ、味を均一化して瓶詰めされますが、敢えてそれぞれを分けて商品化されたもの。
なかなか召し上がる機会がありません、是非お試しください。

本日、カウンターや、大座敷に空きの時間帯がございます。
まずはお気軽にお問い合わせください。
03-6427-9580

今宵も皆様のご来店、心よりお待ち申し上げます。

むね


2015-02-19 16:34:16

ヤマのぶらり宮崎ひとり旅(エピソード0)

テーマ:なかむらの日常
かつては、新婚旅行のメッカだった、南国宮崎。
今回、ヤマが新婚旅行の下見、ではなく、それ以前の、伴侶探し、でもなく、
あくまで「食材探し」と「旨味の追求」をテーマに、かの地に行って参りました。

今回、視察の段取りをして頂いたのは、宮崎の名店「一心鮨」の木宮専務。跡取り息子さんです。
食べログでは、宮崎県で堂々ランキング一位のお寿司屋さんです。
{E7A4BC6F-037D-46EC-90BD-CC529963D9AB:01}
大宴会も可能な座敷も備えた立派なお店

{E282F570-9554-4F0C-80D6-B97F17BA6A1D:01}
これまた立派な白木カウンター
真ん中に写っているのが木宮さんです。

当店とは、常連のお客様に連れられて、お越し頂いたのがご縁の始まり。
自然に恵まれた宮崎の、海産物から山里の幸まで、厳選してご紹介頂きました。

今回は旅のプロローグとして、一心鮨をご紹介。

地元に根ざしたお店ゆえ、仕出しやお得な握りのセットもご用意していますが、その真骨頂は「おまかせ」のつまみと握りのコース。
魚介だけではなく、野菜にもこだわってます。

白子のカブおろしあん 
天には素揚げのネギを添えて
{5212734A-64FE-4220-8111-E7CC254C69DB:01}

珍しい ボラの焼き物
牛蒡の素揚げを添えて
{B6291BD1-95EF-497C-A1D6-73494A355D08:01}

サワラの炙りには 牡蠣オイルでコクを加えて
{42565B30-FC60-4FDF-9AEA-789E364B9D10:01}

4日間熟成させた天然真鯛は、葛でとろみを付けたポン酢で
{25ED5CC0-A2BE-4A05-9B2F-23EE26F7EA43:01}

お酒は、料理に合わせて日本酒やワインなど色々出してくれます。
東京では考えられない程の料金で堪能出来ます。

来月11日より16日まで、新宿高島屋にて「大九州展」が開催されます。
「一心鮨」さんや、今回お世話になった生産者の方々も出店されます。

機会がございましたら、是非。


今宵も皆様のご来店、心よりお待ち申し上げます。

むね@ゴーストライター








2015-02-18 16:15:10

鰤!鰤!

テーマ:旬の食材(魚)

ご無沙汰しています、まどかです!

雨空ですが、今日もなかむらのメンバーは元気に仕込み中です。

今日は金沢港から12kgの鰤が届きました!!

{37062F7F-36AC-4E7E-A560-79CDB4EF4416:01}


やまちゃんが「重い~重い~」言いながら一生懸命捌いてます。

{CBF21602-3561-4357-8914-97B4E7584718:01}


お造り、とろろしゃぶしゃぶでお楽しみ下さい。

限定1台ブリカマ炭火焼もご用意。
早い者勝ちです!!

本日も皆様のご来店、心よりお待ち申し上げます。



[PR]気になるキーワード

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>