住所:東京都中央区銀座2-4-6 銀座Velvia館 7階 【MAP】
TEL:03-3562-7557


<営業時間>
平日  17:00~23:30(L.O.22:30)
土日祝 16:00~23:00(L.O.22:00)

定休日:第3日曜日(1.5.8.12月除く)

【お知らせ】
誠に勝手ながら、12月31日(土)~1月5日(木)は年末年始休業とさせて頂きます
※第3日曜日の12月18日は営業いたします
NEW !
テーマ:

おはようございます。

 

ムネリン国内復帰か?

はじめです。

 

まずは、年末年始のご案内を。

年内は30日(金)まで休まず営業。

新年は6日(金)より通常通り営業致します。

 

特にまだまだ年内、特に週末は、

お席に余裕がございますので

ご予約お待ちしております。

 

 

さて、本日のオススメは…

絶妙のあてがズラッと!!

『あん肝の煮付け』

根強い人気。

『子持ち昆布の醤油漬け』

まだまだ旬の

『せいこ蟹』

 

杯が進むラインナップ◎

 

この時期は燗酒と言う方には…

こちらもズラッと!!

 

お好みの銘柄、見つけて下さい。

 

 

本日は16時より。

ドシドシご予約・ご来店お待ちしております。

 

はじめ

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

おはようございます。

 

来年のWBCにイチローが…

上原カブスかもですね、ダイさん。

野球バカのハジメです。

 

忘年会シーズン、街は盛り上がっていますね!

本日はピーク第一弾というところでしょうか。

 

その波に是非ともあやかりたい所でございますが。

 

 

昨日は常連様用で

『松葉ガニ』のコースをご用意致しましたが…

 

本日はコチラの食材を使って

ご指定の鍋コースを。

お出汁は分かりずらいですが…

スパイシ―系の味で。

 

まだまだご要望承っておりますので

お気軽にご相談下さい。

 

 

お酒の方は…

 

この時期ならではの…

ジャパネットにも負けない位の…

還元祭を!!

ドドンと大放出◎

 

第一弾はコチラ。

豪華ラインナップ◎

 

メニュー外での御用意なので

是非お声掛けを。

 

 

本日も17時より。

今宵は派手にいっちゃいますか!!

 

はじめ

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

2日にわたってお伝えしてきました、西武鉄道の旅。

お待たせしました。本題のレストラン列車の様子です!

ばば~ん!とこちらに全容が。

暗くなってきた午後6時頃、ホームに一際映える列車が到着。

金色をベースに4車両で春夏秋冬を表しています。また、トランプのようなこちらのマークもまた、秩父の季節をイメージしているそうです。

こちらは3両目の厨房車両。

中ではコックさんたちが最後の仕上げをしていていやがうえにも期待が高まります。

「52の至福」の52は何かというと、26席の車両が2つあって52席、その52席がみんな幸せを味わえる、という意味なんだそうです。

出された料理はどれも美味しく、堪能させていただきました。

今回はイタリアンで有名な「ラ・ベットラ」の落合務氏監修。

秩父の美味しい食材をふんだんに使用したここでしか食べられないお料理です。

一品づつ説明したいのですが、文字数超過につき割愛。。。

もちろん見学させていただいた兎田ワイナリーさんのワインと、秩父醸造所さんのシングルモルトもいただきました!

最後は蜂蜜と手ぬぐいのお土産まで!

心憎い演出!

イシバシさん、オオヤマさん、朝から本当にありがとうございました!!

中村さん、社員旅行お願い致します!!

 

 

ちなみに長くなりましたが・・・

本日もばば~ん、と松葉がに!!常連様にリクエストいただきまして、再び登場。

カニを調達してくだっさた男前仲買ケンイチさん。

店長が丁寧な手入れを・・・

しっかり準備万端!!

 

○野さん、お楽しみに!

 

それでは本日もお待ちしております。

 

ゆう

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

おはようございます。

 

本日はユウさんお休みの為…

お楽しみの西武レストランツアーの模様は…

明日へ。

乞うご期待。

 

陽岱鋼まで巨人に…

世紀の大補強。

ハジメです。

 

本日は寒さが深まってきたこの時期に。

抜群の旨味を纏う…

紀留水産のイケメンパパこと

シュウさんが厳選した…

淡路

活〆天然カワハギ』

 

やっぱり一味も二味も

肝の旨味が違います。

肝と一緒にポン酢でも…

はたまた塩なんかでも…

 

オススメでございます◎

 

お酒も有名柄の飲み比べを。

飲み比べシリーズ第11弾は…

福島『写楽 純米吟醸

 

・吉川山田錦

・東条山田錦

の特A地区の田圃違いで。

 

やはり違うと…感じれます。

 

 

本日も17時より。

違いが分かる男より…

(ネスカフェ ゴールドブレンドのCMのイメージで)

 

はじめ

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

昨日に引き続き、西武鉄道さんの大人気企画、旅するレストラン体験レポートその②です。

ちなみにワイナリー、今日ご紹介するウィスキー工場見学は今回特別にご案内いただいたもので、「旅するレストラン」に含まれる内容ではございません。悪しからず。

 

兎田ワイナリーを後にしまして向かったのは・・・

創業8年「イチローズ モルト」をお聞き及びの方もいらっしゃいますでしょうか。

秩父蒸留所さんを訪れました。

シングルモルトに使われる大麦の蒸しの工程、

扱いは大変だけれど、深い味わいに変わるミズナラを使った発酵槽

スコットランドから取り寄せた蒸留器など、丁寧で軽快な語り口でご紹介いただきました。

日本のウィスキー造りは9割スコットランドと同じ兄弟の様な関係なのだとか。

ウィスキ-の蒸留におけるヘッドとハート、テイルのノージングを体験。

確かに匂いに違いがあります!ヘッドとテイルは再び蒸留し、ハートだけ取り出します。

ウィスキーに関して驚くべきはその樽の種類です。ワインが入っていた樽、シェリー、ポートワイン、また、その木材も多種多様。ウォールナッツや樫、楢・・・実に1500個もの樽の中で独自の香りを付けながら熟成が進みます。

また、日本は一年を通して寒暖差があるので、熟成に向いた気候でもあります。

いままで知らなかったウィスキーの目から鱗のお話でした。

 

上はシングルモルトの数々。

下はブレンデッドモルトです。

ご覧頂くように色が樽によりこんなに違います。

当然風味も飲み口も様々でした。

ブランドアンバサダーのヨシカワさん、ありがとうございました!

 

パート③に続く。

 

ゆう

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。