最近のイジメ問題について。

テーマ:
まずイジメられている子供が親に送るサイン!
1家族と居る時は妙に明るい。
2一人の時は、俯き加減で一点を見つめている。
3家で、いつもイライラしている。
以上の点を親御さんは注意して、観察する事。
イジメが発覚した場合の対象のしかた。
イジメにあっているお子様は、ご両親に迷惑がかかるのを避けるため、大丈夫と言うと思いますが!それが助けてのサインです!この子供を救えるのは、先生でも親友でもアリマセン親御さんだけが、救えるのです。

また現代の学校教育と親と子のコミニケーション不足なども考える時かも知れません。とにかく自殺は、人間として最低な行為です、生きたくても生きられない病気や事故に巻き込まれる人も世の中には沢山います!今そこのあなた!!君がイジメにあって自殺を考えているなら、親に借りを作りなさい!そして、守って貰いなさい!その借りは、大人になったら返せばいいのです!!

我ながら熱弁した。
AD

コメント(3)