FFスタンドアップパドル(SUP)スクール&レンタル@逗子海岸

スタンドアップパドル スクール&レンタル フェザーファクトリー!SUP(サップ)サーフィン、クルーズ、ヨガ、フィッシングと逗子海岸にてスクール開講中!!


テーマ:

スタンドアップパドルボードの遊び方は多彩です。


のんびりクルージングしても良いし、波があればサーフィンにチャレンジ!


また近頃注目を集めているのは、SUPの上で行うピラティスやヨガなども


女性からの人気急上昇中!!


そして忘れてはならない遊び方の一つが、サップフィッシングです!


クルージングをしながら糸を垂らせば、思わぬ大物に遭遇することもあります。


では始めるにあたってどんな道具が必要かここで紹介したいと思います。


FFスタンドアップパドル(SUP)スクール逗子海岸


①ロッドホルダー・・・・その名の通り竿をホールドするもので、パドル中も邪魔になりません。

              ¥2,620(フェザーでも販売しています)


②ストリンガー・・・・・・釣った魚をSUPでけん引して持ち帰るアイテム。シートでも構いません。


③ウエストポーチ・・・・・ルアーや小物を入れるもので、水抜き穴があるものがベスト。


④ゴム手・・・・・・・・・釣りに慣れていない方は魚を掴むときなどあると便利。


⑤フィッシングナイフ・・・・・・・釣った魚を〆るために使います。美味しく持ち帰るためには必需品。


⑥プライヤー・・・・・・針を外すのにあると便利です。


⑦ハサミ・・・・・・・・何かと使います。


⑧メタルジグ・・・・・・・これひとつで様々な魚が釣れます。

             ↑写真は素材がタングステンのため、小さいながら60gあります。


⑨ミノー・・・・・・・・・シンキングタイプのミノー。トローリングの時などに活躍します。

            フローティングでもOK。


⑩リール・・・・・・・・最初はスピニングタイプのリールが扱いやすくお勧め。

            糸はPEラインを巻いています。ナイロンでも十分対応できますが、

            万が一の大物に備えるならPE1.5号から2号を巻いておくと安心です。


上記にはロッド(竿)を載せていませんが、基本なんでも使えます。

最初はロッドとリールがセットで¥2,000前後のものでも十分遊べます。





↓は参考までに私が使っているジグやその他ルアーたち

FFスタンドアップパドル(SUP)スクール逗子海岸


ジグは様々な大きさや色、重さを用意して遊んでいます。


その他ミノーやタイラバ、エギなど、その季節ごとに釣れるターゲットに合わせ変えています。


逗子湾沖では実に様々な魚が釣れます。


ボードの上で釣ることに慣れてきたらエサ釣りももちろん可能です。


これからの季節カワハギ釣りなどもお勧めですよ。


FFスタンドアップパドル(SUP)スクール逗子海岸


こちらは逗子湾沖でゲットしたシーバス(鱸)


この時は¥1,500の軟い竿だったため、手応えもスリルも抜群でした!!


持ち帰った鱸は捌いてお刺身でいただきました。


お味の方も港内など釣れるものとは違い、一切の臭みもなく抜群に美味しかったです。



漕いで、釣って、捌いて、食べてと、一度やり始めたら相当ハマります。


SUPフィッシング、是非チャレンジしてみてください。


もちろんアドバイスもいたしますので、興味のある方はお越しくださいませ。



現在の逗子湾沖ではサバ、イナダ、ショウゴ、シイラなどが釣れていますよ。



AD
いいね!した人  |  コメント(0)

[PR]気になるキーワード