FF11 オーメン王 桂

テーマ:

昨日寝落ちの方がいたので今日に王+桂いってきました

 

ドロップは首珊瑚鋼

首は私が希望してたのでもらいました

 

王のときは白、7人。

桂のときは剣、6人

 

白からの意見ですが削りがはやいとゼロアワー等の全員で被弾するタイミングをなるべく敵のwsの数秒あとに意識するといいかもです

 

正直呪い→ゼロアワー等くると白1ではきついものが。

一度そこで3人ほど死にました 私も含め。

6人+1人PTだったので回復するのもケアルガからもれてしまうので、対応がおくれてしまうときは別PTの1人はあきらめます。

 

ガールデきそうになったら白はもう敵にひっついてたほうがいいですね・・ある程度被弾してもテラー時間が短いほうがすぐに回復できるので・・

 

 

桂のほうは最後にダンシングフラー被弾してしまいました。

インタフィアー→ダンシングくると結構慌ててしまいます

私は脚をカマインにして移動速度アップで回避してますが、そのあたりも慣れが必要かな・・

 

厳密にダンシングがどこまでの範囲かさぐってはみたいのですが、失敗する可能性考えると毎回冒険はできないとおもって確実にいってしまうところがあるので、完全身内とかでいくときにあらかじめことわってやってみようかな。

 

予想はカザナルスカームの鉄巨人のディスペル付きの範囲くらいだとはおもってるのですが(名前失念)

そのくらいであればオートアタックギリギリの距離から2、3歩うしろむくくらいでかわせたはずなので、見極めが楽になりそうです。

 

 

お題のほうは最近6連携とかを無視してます

ws回数も桂の場合だと黒白風詩とかの構成になるので、殴り装備があってもなかなかうまく時間内におわりません。

状況みてできそうなのをやるくらいです。

剣が順アタッカー装備で、となるとヘイトもすこしふらつき気味になってるので、若干敵対とカットはきにしているのですが、フォイルと範囲アビだけで最後までヘイトとれるか不安です

 

寝かせつづければいいのですが、そのあたりはちゃんと話したほうがいいのかな。

お題にもよるところがあるので状況次第なのでしょうけども。

 

最近剣の装備を色々かんがえてるのも楽しいのですが、それぞれの状況にあわせてマクロ等をつくると若干手間取ってしまうので、

ルーン各種は基本入れて、

装備セットを5個くらい

ヴァリエンス ヴァレンション ガンビット レイク

フラッシュ 挑発

装備セットをもうちょっと増やしたい所です

 

結構装備セットも空きがないので、どこか省略できるところは省略して空きを作らなければ・・

 

 

 

 

 

 

今回コルセアの首装備がとれたので、ロールの数字もみてみたいところ。

 

たぶん、おおよそ+1につき5~10くらいの数字だとはおもってます

ロールにより差があるとはおもうので、わかりやすいエボカーやタクティクスなどで一旦差をしらべてみたいですね

 

 

 

 

ではでは。ぽちっとな。

 

 

 

 

 

AD