2016-03-25

【渋谷店】手描き黒板も桜に!

テーマ:渋谷店
こんにちは 渋谷店の小林です。

桜がどんどん、咲いてきて、ウキウキニコニコワクワクの毎日ですね。

じゃじゃ~~んベル

{063AEFCE-9B17-4CD8-9B57-EB916E4D8B1A}

渋谷店の手描き黒板も、お花がミモザから桜桜に替りました。こちらはほわほわっと、もう満開桜渋谷店スタッフ、浅地作です。

今週(~3/30(水)まで)のプロモーションチーズはフランスフランスフェア ll で次の2点

{05C4744D-BBAE-4DBE-8264-07A2B1DBFB08}

ピエールロベールは固形分中乳脂肪分が75%、トリプルクリームと呼ばれる、とても、リッチな口溶けのクリーミーな白カビチーズ。

{6A601A39-27EF-4D92-9F0C-0BF5963BFDBA}

スモークサーモンと合わせて、オードブルにしてもオススメ照れ

フルール ド ビエールはマンステールをアルザスの蒸留酒フルール ド ビエールで洗って熟成させた香り高い、ウォッシュチーズ。

{2A6598F0-A720-430B-B26B-5736BC687306}

表皮がほんのり桜色桜甘旨味を感じるチーズですので、ロゼワインロゼワインはもちろんのこと、日本酒日本酒にも合うお花見会お団子への好適品ラブラブ

春のブラッティーナ祭りも絶賛、開催中、いや開祭中ですアップアップアップ

手描き黒板にありますように、まずは、そのまま、あとは、美味しいオリーブオイルをたらり。

{898D23CE-9E4B-4CF5-90AE-929F86BECB6C}

ブッラータの本場、プーリアで修行されたイタリアレストランのシェフに伺うと、現地ではお豆腐感覚、出来立てをそのまま、そして、オリーブオイルでシンプルに!というのが一番ポピュラーな食べ方なんだそうです。身近な食材、まさしくお豆腐、冷奴感覚ですね。ミルクの味わいをダイレクトに感じるのならば、冷蔵庫から出したてではなく、ちょっと室温に戻して食べると、よりミルクの香り、甘やかさを感じ、クリームもトロリと出てくるとかおねがい

とはいえ、我々は日本THE日本人!
創意工夫の民族ですので、今日も簡単な食べ方、チョイ足し食材で何品かご紹介しますね!

春のお楽しみいちごイチゴと合わせて

{684AD94B-0D31-45B4-B8D9-FE5B06E86243}

イチゴのハチミツマリネを周りに飾りました。

今度の日曜日はPasquaイタリアパスクア(イタリア語でイースター、復活祭)の日。ウサギうさぎクッキーが出てきそう?にんじニンジンのポタージュに浮かべて。

{153B5678-3C5D-452E-831B-17AF12DE3CBF}

ポタージュ、スープに浮かべるのは、これからの季節の簡単テクニックです。技というべくもない?!ビシソワーズ、カボチャ、コーン、枝豆、、、種類は数知れず。

黒板にフルーツトマトリンゴをすりおろしてスープ仕立て!というのもご紹介しております。こちらもとっても、美味です。

最後にブラッティーナアッラプッタネスカ!
名づけて娼婦風ブラッティーナハイヒール唇ビキニ

{A2EA1DC1-2E10-4B23-9F74-C85391BEC85B}

イタリアンお好きな方はお分かりだと思いますが、娼婦風スパゲッティーパスタのアレンジで、プッタネスカ、娼婦風の食材、トマト、アンチョビ、ケイパー、オリーブ!

トマトのスープに、アンチョビ、ケイパー、オリーブをトッピング。白いお肌のブラッティーナを崩してお召し上がりください。チョット艶かしい表現だったかしらんぶちゅー

お好みで、ガーリックオイルや、唐辛子のチリオイルをたらすと、より、それらしくなります。

連日、待ってました!とブラッティーナをお買い求めのお客様も多く、渋谷店スタッフ、嬉しい悲鳴を上げております。

ご予約、お取り置きも承っております。

皆さまのご来店、心よりお待ちしております。

チーズフェルミエ渋谷店チーズ
電話 : 03-3477-4602
営業時間 : 10:00 ~ 21:00


いいね!した人  |  リブログ(0)