2006年03月27日(月) 03時15分28秒

お熱いのがお好き

テーマ:勝手に映画評

最近ビデオ評ばかりですが、はまってるのでお許しください。

一旦はまるとおさまるのに時間がかかります。。。


以前「たらこもんじゃ」にはまった時は

1ヶ月近く「たらこもんじゃ」を食べ続けましたから



お熱いのがお好き


『お熱いのがお好き』

勝手にフェン太侍評価《★★★★★》


これまた三谷幸喜が尊敬するビリーワイルダー監督作品。

今までこの映画を観なかったことに後悔したほどおもしろかった。


おすぎ風に大げさに言えば、

生涯この映画を観ないで終わるなんてもったいない。


昔の映画はすごく苦手だったんですが、こんなにおもしろいとは思わなかった。


女装のジャックレモンの表情がたまらなくおかしかった。

何度観ても笑える。


マリリンモンローのあの有名な歌はこの映画の歌だったなんて驚いた。

(ププッピドゥーってやつ)


マリリンモンローは女から見てもセクシー過ぎる。


井上和香はマリリンモンローと同じスリーサイズで

和製マリリンなんて言われてたっけ。


でもこの映画を観たら、

何が和製マリリンだ!ふざけるな

と怒りさえこみ上げてくるほど天地の差だった。


まだ観てない方、ビデオ屋に行って何を借りようかと迷ったら
ぜひ観てみてください。

トニー・カーティスのオカマっぷりはなんだか演技ではないように感じた。




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006年03月25日(土) 18時13分42秒

最近観たビデオ。

テーマ:勝手に映画評

今月観たビデオ。



SAW

『SAW/ソウ』

勝手にフェン太侍評価《★★★★★》


またまた精神的苦痛を味わうビデオを借りてしまった。

疲れるんだけど借りてしまう。。。好きなんだな。

最後の展開は読めませんでした。ビックリw(゜o゜)w

計算しつくされた脚本が素晴らしい。

SAW2も楽しみ。



アパートの鍵貸します

『アパートの鍵貸します』

勝手にフェン太侍評価《★★★☆☆》


三谷幸喜の本にビリー・ワイルダー監督が好きだと

書いてあったので借りてみた。

三谷ドラマ『今夜宇宙の片隅で』はこの映画が元ネタらしい。

なるほど~~!話は違うけどそんな感じだ!

古い作品は苦手だったけど楽しめた。また借りてみよう。



ミトン

『ミトン』

勝手にフェン太侍評価《★☆☆☆☆》


手袋の犬の話はかわいくて好きだけど、

あとの2本がおもしろくなかった。




ヒトラー

ヒトラー~最期の12日間~

勝手にフェン太侍評価《★★★☆☆》


観終わって重~い感じになったけど、

観なければよかったとは思わなかった。




ドット・ジ・アイ

『dot the i/ドット・ジ・アイ』

勝手にフェン太侍評価《★☆☆☆☆》


TUSTAYAのランキングで上位だったので借りたけど、かなりつまらなかった。

「結末は絶対話さないで下さい」と大きく書かれている割に、全然衝撃的ではなかった。

ていうか言われなくても話したくもないよ。。。



今日も3本借りてきちゃった。楽しみ♪

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2006年03月25日(土) 01時47分11秒

かもめ食堂。

テーマ:勝手に映画評

かもめ食堂。


今日は『かもめ食堂 』を観てきました!


北欧家具が好きなのでILLMUS によく行くのですが、

北欧つながりでオールフィンランドロケの『かもめ食堂』のセットが

ILLMUSに展示されていて観にいきたいなと思ってました。


おまけにシネスイッチ銀座は、

金曜日は女性900円!!(゜o゜)イクシカナイ!

浮いたお金でお昼は銀座でうなぎを食べちゃった。

(だからお金が貯まらないのよね


ネットの口コミでも『かもめ食堂』はかなり人気があったので

50分前に行ったのですが、


すでに立見でした

金曜レディースデイということもあるけど、土日でもすごい並ぶそうです。



勝手にフェン太侍評価は、

★★★★★

星5つ!!!でしたよ~~


ストーリーは事件が起きるわけでも、

すごく感動するわけでもないのですが、

何しろゆったりとした時間がとても心地よいです。


フィンランドのヘルシンキの街並みや白夜、

家具も素敵だし、映画の色も邦画っぽくなくてとてもきれい。


小林聡美、もたいまさこ、片桐はいり

1分たりとも飽きさせない、とても自然な演技ですんなり物語りに入り込めた。


特にもたいまさこさんの発する台詞のほとんどがツボに入り、

笑えました。


小林聡美さんってとっても魅力のある素敵な女優さんだと改めて思った。
三谷幸喜が好きになるのも納得。



立見なので、約2時間ずっと立ってたのですが、


途中あまりに疲れて、


だっちゅーのポーズ。


こんなだっちゅーのポーズで踏ん張りました。

(注:胸はこんなに大きくありません。)


でもどんなに足が疲れようとも

終わって欲しくないっと思いながら観てました。


この映画を観終わった後は、

とってもいい気分で、

おいしいコーヒーとシナモンロールが食べたくなると思います


久々にいい映画が観れて良かった。



AD
いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)
2006年01月22日(日) 23時58分08秒

THE 有頂天ホテル観に行きました。

テーマ:勝手に映画評

本日『THE 有頂天ホテル』観てきました!



感想一言。


三谷幸喜またやっちゃったな~(>_<)



やっちゃったというのは痛いほうの意味で。


年末の古畑効果から、みんなものすごい期待が高まっている中、

見事に期待を裏切ってくれた。


そういえば、

『みんなの家』 勝手にフェン太侍評価《★★☆☆☆》

『ラジオの時間』 勝手にフェン太侍評価《★★☆☆☆》


でも期待を裏切られたっけと思い出した。



やはり、この二つの映画同様に、

超豪華メンバーを多数使う三谷映画は内容が薄い。


どの役者にもスポットを浴びせなければならないという、

三谷幸喜の人の良さというか、なんと言うか。。。


三谷映画で一番おもしろいと思ったのは、


『笑いの大学』 勝手にフェン太侍評価 《★★★★★》

これは役所広司と稲垣吾郎の二人芝居。


カンクンに行く飛行機の中で観たんだけど、

夜中なのに笑い転げて、最後にはジーンとなる映画だった。

カンクンに着くまで3回くらい観た。


それでもまだもう一度観たい作品だ。



『THE 有頂天ホテル』には笑い転げるほどのシーンもないし、

ジーンとくる内容もない。


1シーン1カット撮りや秒刻みのスケジュールで組まれた

細かな脚本は三谷監督じゃなければできないだろう。



でもとにかく内容がない。


ということで勝手にフェン太侍評価《★★☆☆☆》でした。

あくまでもフェン太侍の勝手な評価なので

楽しめる人もたくさんいると思います(フォロー)


それでも三谷幸喜大好きです。

尊敬してます。

息子ができたら「幸喜」と名づけたいくらい好きです。


似てる(゜o゜)


どうでもいいんだけど、

『THE 有頂天ホテル』のポスターが

私がつくった今年の年賀状に似ていて驚いた。


このポスターは最近目にしたので、

年賀状を作るときには全然知らなかった。



年賀状。

まさか三谷幸喜はフェン太侍をパクッたのか!?

な~んてね。言ってみたかっただけです



退職しましたが、明日も引き続き引継ぎです(>_<)

がんばるぞ~!

いいね!した人  |  コメント(16)  |  リブログ(0)
2006年01月16日(月) 23時33分37秒

たまには映画の感想でも。

テーマ:勝手に映画評

結構映画が好きなんですが、

今まで映画の記事を書いていなかったので

今日は先週末から見た3本の感想を勝手に書いてみます。



まずは『オープンウォーター』

オープンウォーター

さきほど見終わりました。


『オープンウォーター』 勝手にフェン太侍評価《★☆☆☆☆》


【ストーリー】
スーザン とダニエルはやっとのことで得た休暇で

南の島にダイビングに出かける。


しかし海上に浮かんだ二人の前からはボートがいなくなっていた。
ボートクルーのカウント・ミスにより、

二人はサメの出没する海の真っ只中に取り残されてしまったのだ‥‥


足は届かない。

360度、岸は見えない
叫びは誰にも届かない



これ、恐ろしいことに実話だそうです。


見終わった感想一言。

精神的にかなりのダメージを受けました。。。。(;O;)ウオーウオーウオー!


なぜにお金を払ってこんなダメージを受けなければいけないのか。
いやいや知ってて見たんですが。。。


あまりに怖いのでフェン太を抱っこしながら見てたら、

ギュウギュウに抱っこし過ぎて、こんな顔になってました。


たすけて~ ぐるしぃ~


「es(エス)」と「ドッグウィル」に続く、見終わった後に

精神的ダメージを大きく受ける映画だと思った。


お勧めはしませんが精神的苦痛を受けたい人は見てください。。。





『ハイド・アンド・シーク』


でにいろ。

『ハイド・アンド・シーク』 勝手にフェン太侍評価《★☆☆☆☆》


先週見ました。


「結末は誰にも言わないでください」って書いてあったけど、

ひねりないな~。

私ごときに見抜かれてどうするよ。






『合言葉は勇気』 

三谷さんやっぱりおもしろい。


『合言葉は勇気Vol.2』 勝手にフェン太侍評価《★★☆☆☆》


昨日見ました。
今はまっている三谷幸喜作品ドラマ。


内容がかなり薄いので、なかなか前に進まない作品だけど、

それがまた三谷幸喜らしくて好きだ。

逆に言えば、これをドラマにしてしまう三谷幸喜はすごい!!

役所広司演技うまいな~。


今週末は『有頂天ホテル』を観に行こうかと思ってます。




いいね!した人  |  コメント(16)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。