風水住宅プラン

風水で住宅の新築・リフォーム・インテリアコーディネートを取り入れようと考えているあなたへ!
「風水住宅プラン」では、風水を取り入れた建築設計ができるようになる方法をご説明します。
建築知識のない方でも、風水を取り入れられるようになります。


テーマ:

先日、私が経営している風水建築ラボにて【風水建築設計(新築物件)】をご発注していただいたお客様から、玄空飛星派風水(フライングスター風水)について非常に良い御質問をいただきました。
このブログを愛読していただいている皆様の参考になると思いますので、私の回答と共に掲載させていただきます。
仮にお客様をTさんとします。
文面にはプライバシーに関わる部分もありますので、一部変更していることについてはご了解願います。

--------------------

★Tさんのご質問
畠中先生、こんにちは。Tです。
今回は一つだけ自分で考えても分からない質問があって連絡しました。
始めに家においては見てもらっているので大丈夫なのは承知しております。
本題
私の家においてキッチン(流し台)と2階の洗面は良い水星の場所で、トイレとお風呂は悪い水星です。
悪い水星は汚れを落とす場所を使うとの事ですが、キッチン(流し台)と2階の洗面も物を洗い汚れを落とす場所ですが、何故、トイレやお風呂は悪い水星の場所で流し台や洗面は良い水星の場所に区別する事が出来るのでしょうか?
可能であればお答え頂けると幸いです。

 

※Tさん家の図面ではありませんが、間取り・坐向・飛星の配置は類似しています。

 

★畠中の回答
T様
こんにちは。風水建築ラボの畠中です。
工事は順調に進んでいますでしょうか?
非常に良い御質問をいただきましたので、お答えします。
キッチンは、現代では「流し」とか「洗い場」と言ったように「水を使う場所」というイメージが強いかもしれません。

しかし、本来は「火を扱う場所」という意味合いが大きい場所になります。
現代ではコンロはIHクッキングヒーターが普及してきたため「火」のイメージをし難くなりましたが、昔は釜戸(かまど)に火をくべて調理をする場所でした。
風水ではキッチンは「火」を使う場所と解釈しています。

「光」と「火」は静動の「動」を象徴するものです。
「動」を象徴する場所では良い水星を配置しなければなりません。
そいうい意味でもキッチンには良い水星を配置することになります。

また学術的な話になりますが、風水は人体構造を元にしているという説もあります。
人体には色々な開口部があります。
食事を取り入れる開口部は顔にある口ですね。
逆に、排泄物や老廃物を排出する開口部は、肛門・尿道・汗線になります。

人体を川の流れに例えるのならば、口は「来水(らいすい)」であり、肛門は「去水(きょすい)」になります。
人体が栄養を補給するため、口から入れるもの(=料理)を作る場所がキッチンになります。
来水に象徴される部屋は、良い水星を配置する必要があります。
逆に排泄物・老廃物を流し去るトイレやお風呂は去水を象徴しますので、悪い水星を配置するのです。

キッチンよりもリビングの水星を優先するようになったのは、割と最近の話です。
現代のライフスタイルに合わせて、優先順位が変化してきています。
昔はリビングよりもキッチンの水星を重要視していました。

洗面脱衣室に関しては、わざわざ良い水星を配置するが全く無いということで、消極的な意味で悪い水星を配置する部屋になります。
2階の洗面に関しては、ほぼ間取りが決まった後からいただいた話ですので、風水についての配慮はしておりません。
というか、出来ません。
建築設計的・物理的・設備配管的に、もうあの場所以外に配置が不可能であったということです。
これに関してはご了承願います。
但し、洗面器具1つ良い水星に場所に配置したからといって、何ら問題は無いでしょう。

非常に良い質問をいただきましたので、せっかくですからブログのネタにさせていただきます。
ありがとうございました。


★Tさんのご返事
流石風水のプロですね、施術した内容に関して理論的に矛盾無く説明出来るのは素晴らしいです。
自分の心の中のモヤモヤが晴れました、ありがとうございます。
ブログへのネタにも是非してください。
私達の家の図面も使っていいですよ!
工事は雨季と言うこともあり若干の遅れはありましたが、全体的に大きな遅れは出ておりません。
また、何かありましたら連絡しますので宜しくお願いします。
--------------------

 




 


風水ランキング
にほんブログ村 インテリアブログ 風水インテリアへ
にほんブログ村 ブログ王ランキングに参加中!

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(1)

畠中傅志さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。