風水住宅プラン

風水で住宅の新築・リフォーム・インテリアコーディネートを取り入れようと考えているあなたへ!
「風水住宅プラン」では、風水を取り入れた建築設計ができるようになる方法をご説明します。
建築知識のない方でも、風水を取り入れられるようになります。


テーマ:

福岡県小郡市の住宅で、中田由紀子さん(38)と、長男で小学4年生の涼介くん(9)、長女で小学1年生の実優さん(6)の親子3人がが殺害された事件について簡易的に風水鑑定を行います。
現時点では、警察は現場に残された遺留物の捜査などから、3人のうち母親を殺害した疑いで、夫の38歳の警察官を殺人の疑いで逮捕する方針とのことです。

 

★三角形の土地
上空から写真を見てみれば一目瞭然なのですが、事件が起こった家の土地形状が三角形に近い形になっています。
刃物にも見える土地形状です。
三角形は「火殺(かさつ)」になります。
火殺とは火にまつわる災害や流血を想像させます。
火殺の土地に住むと「心臓疾患・精神病・流血を伴う怪我・病気になりやすい」とされています。
事件が起こった土地自体、非常に危険な状況を示しています。

 

★玄空飛星派風水鑑定
この家の方位を鑑定してみると、立向(建物の正面)座山(建物の背面)が酉山卯向と辛山乙向の丁度中間にきています。
これは空亡と呼ばれる方位になります。(正確には純陰)
空亡と呼ばれる方位に建物が向いている場合は凶になります。
また、家の外観を見ると非常に新しいので8運に竣工したという前提で判断すると、酉山卯向としても辛山乙向としても、玄関の飛星が【山星2・水星5】の組み合わせになります。
2は病符星、5は死星になりますので、最悪の組み合わせの玄関になります。
また【山星2・水星5】の組み合わせは、幽霊・心霊現象などの怪異事件・怪病・妻を失った男・夫を失った女などの象意があります。
玄空飛星派風水では、絶対にやってはいけない間取りになります。

 

★結論
航空写真から簡易的に鑑定しただけで、これだけの象意が判断できるのです。
勿論、現地で鑑定すれば、更に詳細な事が分かります。
凶悪な事件が起こった現場で、風水が悪くなかった事は一度もありません。
やはり風水は恐ろしいまでに的確に、その家の現状を指し示すのです。
亡くなったの方のご冥福を心よりお祈り申し上げます。

 

読者登録してね アメンバーぼしゅうちゅう ペタしてね

 




 


風水ランキング
にほんブログ村 インテリアブログ 風水インテリアへ
にほんブログ村 ブログ王ランキングに参加中!

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(2)

畠中傅志さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    PR

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。