羊毛フェルトから誕生した
シェルティのケリーちゃん

先日は
パパとママのお迎え
無事にお家に帰りました




ケリーちゃんは
頭がよくて
優しいわんこさん


お胸の毛を自慢げに見せてくれたり
シャンプーのあとは
わんこのフレグランスをつけてと
おねだりしたりするほど
お洒落さんだったそうです。

『ふぇるとぐるみ』は、印象に残った
笑顔の、お顔で作らせていただき
ご家族にも喜んでもらえました。




病のため
半身の自由を失われてしまった
ケリーちゃん

でも、最期まで
自分の力で頑張っていたそうです。


今は、もう痛みもないねー
ゆっくりしてくださいね

ご冥福をお祈りしてます。
この度は、ありごとうございます。






お渡しのあと
ママさんからいただいたメールに
自然と涙が出てきてしまってました。

お言葉を励みに
これからも
喜んでいただける作品を
作れるよう努めてまいります。




AD