mellow diary

相変わらず訳の分からないこと言ってます


テーマ:
mellow diary-TS3Q0036.jpg


やっぱ日本製がいいと言った尻から
メイドインU.S.Aのピーコートを買った

もうアウターは買わないと誓う

しかしなかなか好みの物が見つからずに探し回った1日だった
買い物はストレス発散や楽しみのひとつだと思うが
これだというものが見つからず歩く距離だけがかさむと
だんだんとしんどくなっていく
モヤモヤが晴れずにたまっていく感じだ

僕はそこまで身体がゴツいわけでもないのだが
細く痩せているわけでもない
ところが出会うピーコートはかなり細身で
肩のあたりが窮屈なものばかりだった
日本人体系にあわせてあるからなのだろうか
そんなに痩せ型ばかりでもないだろうに


あきらめかけた最後によったお店で
やっと丁度良く身体に合う物と出会えた

ピーコートといえばFIDELITY
でもFIDELITYのピーコートは以前試着した時
軍用のモデルを再現しているのでズドンとしていてゴツい感じだった

そのFIDELITYをSHIPSが別注したピーコートは
程よく細身でポケット部にステッチを加えてある
しっくりきてしまったのでこれは出会いだなと購入に至った

そろそろ買い物もほどほどにしなアカンな…
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
最近服欲がとまらない
この歳でまだまだ洋服が欲しいとは
こまったオトコだ

sassafrasというブランドを知って以降
国内ブランドというものにとても興味が強くなった

sassafrasはいつもとてもかっこいいツボをついた品を作る
このブランドは京都発でもちろん国内生産
置いているお店も限られている
扱っているセレクトショップは
大手ショップではなく(UR DOORSでは扱ってる)わりと地方の小さなお店が多い
良いものを置いていれば場所が都心ではなくても
お客さんは来てくれるということなのだと思う

そういう小さなお店を通じて
ほかにも国内生産のブランドというものを知った
拘りを持って作られているものなので決して安くはないが
ブランドタグを付けただけで価格の上がる物や
他国生産の大量生産大量消費主義の低価格な洋服とは明らかに違う哲学がある

国内で作っているということで
別に工場を見るわけではないが
品物への愛情を感じられるし作る人を想像することが出来るように思うし
そういう思いをセレクトされているお店からも感じることが出来るのだ

洋服も野菜も同じこと
作っている顔が見えることは安心に繋がる

もっとはやくから国内ブランドに目を向けていたかったなぁとも思うが
そういう物を求めたくなる年頃になってきたのかも知れない

服にお金をかけるのはバカバカしいと言う人もいるが
これはまぁ趣味みたいな物なのでどうしようもないんです
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
生活力ってなんやろうか?

生きて行く為のチカラ
知恵みたいなものやろうか

でも多くの知恵の産物はその知恵を放棄させようとしている
火の熱さを知らなくとも
料理が出来る時代なのだ

こういうのはどっかで歯止めがかかる日が来るんじゃないだろうか

これ以上行くと人類の存亡に関わる みたいなことでずっと先に

ただまぁ新しい家電の賢さに恐れおののいたという話である



来春に予定している手作り市(クラフト市)の企画を進める会議を
今日協力してもらってる友人とおこなった

出展を依頼したい店のリストアップもだいたいそろった
ここからは細かいことを進めて行かないといけない
一番楽しくない部分だ

僕はまともに就職したことがないので
まともに企画書や書類を作ったことがない

大学で作ってた書類なんて学生でも出来るようなことしかやっていない

ひとつのプロジェクトを進めて行く中での段取りや
必要な書類などのノウハウといったものがわからず
今回声をかけた友人にはそういう面で非常に尽力いただいている
とてもありがたい

この手のイベントではそういうきちっとした形をとっているものから
もっとくだけたものまでいろいろとあるのはある

でもくだけた雰囲気のものは仲間内で楽しむだけのものに感じることが多いし
独立して作家としてやって行こうとする出店者に
不信感をもたせないためにも
実施要綱や出店依頼書などのきちっとした形が必要だと思う

今回それにあたって自分の力の無さを感じたし
イベントを企画するというのは
ひとりでは到底進められないなということを痛感している

頼もしい協力者達のおかげで
イベントを成功させる予想図が描けそうではあるが
12月も忙しいなぁ…
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
あんまりこういう記事を載せんのもどうかと思うが

結婚っちゅうものは
とにかく金銭感覚が麻痺する
と経験者は口にする

そんな大金はたいて勿体ない
と若い頃の僕はずっと思っていた
結婚式なんかやりたないわーと口にしていた

そして今完全に麻痺してる…
これは大きな流れに身を任せた方が良いこともある
ということである
大人になったなぁ


でもまぁ細かい所に色々とかかってくるものが
積み重なったらこうなるのは当然だなぁと言い聞かせたりしている

とはいえ
今回思ったことだが
会場見学に訪れた時や打ち合わせの時などの
スタッフの対応や細かい所まで行き届いたサービスなどは
本当に徹底していた

大きなお金が動くことでもあるし
客に対して失礼なことがあってはならない
他にも競争相手の結婚式場がある中で
そういうサービスを怠らないということは
信頼を得る為にもとても大事なことは言うまでもなく

それは客商売をしているものからすると
勉強になることだなぁとも思ったわけだ


ああ
麻痺してる…
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
サッカー選手が欧州移籍して活躍するのは心躍るが
日本プロ野球選手がMLBに行くのは嬉しくない
なんでやろうか
岩隈も西岡も中島も(中島は残留?)
脂の乗っている時にメジャーへ行きたがるのは残念だ
WBCで優勝した日本野球ではなく
本場と言われるメジャーに行くのは
その一番の理由はきっと「楽しそうだから」ではないかと思う

ただのイメージかも知れないが
MLBの試合もプレイも楽しそうだ
フィールドオブドリームスって感じがする

やっぱりもっと日本のプロ野球も
楽しいものに変わっていかなきゃ行けないと思う

世の中流出騒ぎだが
プロ野球界の宝流出も問題だ うまい


それはそうとして

自分の手にあまる厚意を
受け取ることが出来ず
断ることも失礼にあたるし
本当に受け取れない理由がある場合
一体全体どうすることが得策なのか

ちゃんと理由を説明すればわかってもらえることだと思うのだが
こういうのは難しいしタチが悪い問題だ
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:
今日パンツの丈直しをしてもらいに
「洋服の修理屋」なる所に出してきた
1本はカラージーンズで1本はコーデュロイ
どちらも1インチほど長めな感じのままで履いていたのだが
ズボン丈っちゅうのはものすごく細かい事のようで
ものすごく重要な事だと思い直し
先日その修理屋をたまたま通りかかったので決意した

僕はすその感じとしてはロールアップというのが好きだが
それはインディゴデニムのそれであったり
チノパンの感じが好きなわけで
折って履いても格好のつかないものはやっぱりダメだった

あらたに裾直しされたあとはちょっと気持ち悪いが
思っていた通りのシルエットに満足だ

洋服のかっこよさの重要ポイントのひとつはサイズ感だと思う


なんだかもう年末の話がチラホラ出始めている
僕も半年ほど先の予定に向けて
順を追って進めて行かないといけない大きな仕事(?)が2件ほどある
時間をかけてやっつけなければならない事があると
本当に時間はあっという間に過ぎる
充実するからこそ時間の経過を忘れ集中している
または追われているという事なのだと思うが

これも歳をとったからなのか
時間の流れにもうそれほど焦りを感じる事もなくなった
充実した時間は過ぎるのが早いが
思い返す事が沢山ある
中身が詰まっている事はやはり良いことなのだ

ある程度先のことと
ある程度の過去のことを頭に置きながら
今を過ごす
それが理想ではないかと思う時間の使い方

出来てるかどうかはわからんけどね
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
土曜日は台風を避けて出店を見送ったのに
雨も降らなきゃ風も吹かなかった
日曜日はせっかく出店料も払ってんねやからと
意地で出店したが昼からずっと雨
雨が降りしきる中で片付けをしたので何もかもずぶ濡れだった

イベントの場所も悪かったし
これは本当に次回の出店を考えなきゃいかんと思った


引っ越して以来
ほぼ毎日の献立を考え
買い物をしてご飯を作っている

前はたまにそんな事をしていたが
それが日常的にこなさなければならないと
嫌気がさすかも知れないと不安でもあった
でも今の所は楽しんでいる

食材の値段を見ながら何を食べたいか考えて
残っているものや足りないものを買い足す
そういうやりくり自体も楽しんでいるし
多分作るのが好きで趣味みたいなものだから
仕事で料理を作って帰ってきても
また家で料理をしても苦になっていないのだろう

あんまり疲れていたら面倒かも知れないが
僕はワークシェアリング推進派なので
これでいいのだと思っている

実家に居た時は99%朝はご飯(米)を食べていたが
今はほぼ毎日食パンに変わった
いかに食パンの朝ご飯を充実させようかいろいろ試作している
今の所一番手応えありだったのは
サツマイモを茹でて牛乳と砂糖を加えて柔らかくマッシュして
スウィートポテトのようなそれをパンに乗せて
リンゴを軽く炒めてシナモンをふったヤツをさらにその上に乗せて
オーブントースターで焼く
というもの

朝からはりきり過ぎだと自分でも思う
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。