mellow diary

相変わらず訳の分からないこと言ってます


テーマ:
パウンドケーキは
バター・砂糖・小麦粉が1パウンド(重さ?)ずつなので
その名がついたという説はホンマやろか

店でパウンドケーキをまた焼きはじめた
リンゴをゴロっと入れて焼いたやつ
最近パウンド生地をチョコ味にしたくて
昨日挑戦してみた
それまでのレシピとは少し違うので試してみた
焼き上がりはチョコの香りがふわっと広がって
一晩おいて今朝食べてみた
おおお
美味しかった
前よりオシャレ感アップしたと褒められてチョーシにのった
そういうわけで今日からデザートのリンゴのパウンドケーキは
リンゴのチョコパウンドケーキに変わった

12月に新たにアクセサリー雑貨が増える
奥さんがお気に入りの雑貨屋さんと話をつけて
店でも販売する事になった
それに勝手に便乗してやれと僕も制作した小物を並べる
アクセサリーはまだ並んでいないが
その陳列用に作った棚に先に自分のを並べてみた

商品を作るのは難しい
自分だけであれこれ考えるより
誰かに見てもらって意見を聞く方が前に進みやすい
そう思ってとりあえず並べてみた

僕は誰よりも店主であるJさんの意見を聞きたかった
良いものはすぐに良いと言ってくれる人だ
だからすぐに良いと言ってもらえなかったら
それは何か思う所があるのだなと察しがついた

今朝Jさんが小物について意見を聞かせてくれた
それはお互いの信頼があるからこそ交わされた意見だったように思う
だから僕はそれをすぐに実行しようと思った
商品を作る上で
誰かにある程度プロデュースしてもらった方が
きっと上手くいくというのは僕も思っていた事だった
とりあえず踏み出した所
まだまだ先へ進みたい


071130_1607~01_0001.jpg
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
僕は生まれた土地の事以外にも
それ以外の土地の文化や
外国の文化なんかを知る事が楽しい
外国の食べ物や習慣や歴史は興味深い
なんで興味が湧くかは自分でもよう分からんが
文化と密接に関係する宗教なんかも知りたいと思う欲にかられる

日本はとても特殊な宗教体系を持つ国なので
他の国からは理解しがたい習慣が沢山あるだろう
しかも日本人の殆どが自分は信仰を持たないと思っているだけに余計不思議だ

もうすぐ12月だ
まだ12月ではない
でもいたる所でクリスマスを先取りしようとしている
家を電飾で飾るなんてよくやるなと思う
日本のクリスマスにはもはや宗教的意味なんてない
ちゃんとしたクリスチャンの家族は
いわゆる日本のクリスマスを過ごしたりしない
独自の解釈で完全に一人歩きしたクリスマスは
今や日本の一代習慣(イベント)に認知されたので
別にもうそれはそれで良いんちゃうかなと思う
本家本元はちゃんと行われているのだから
日本のクリスマスに宗教観を問うのは間違いだと思う

それならば教会で結婚式を挙げて
神に「誓います」と言う儀式の方がよっぽど
宗教観が狂っていると思う
多分誰も神には誓っていないと思うけど
信仰がないからってどの宗教にも踏み込んでいいとは思わない

なにも回心しろとか信仰する神を持てとは言わないし
僕だって熱心に信仰する心はないが
なんかアイデンティティがないというか
あまりに踊らされすぎてるように思う
もう少し物事の本質を見る心を持つべきなんじゃないかなと思う

アジア中を一人旅をした人に聞いた
外国人と会ったら
年齢よりも訪ねられるのが多いのは
あなたの信仰は何ですか?だと

僕の信仰は
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
20世紀少年を読破して
心は少年時代へとトリップするワケです
秘密基地とか幽霊話
そんな少年時代の思い出がないかなと
記憶をたどってみるワケです

僕は少年野球をしてたので
土曜と日曜は練習か試合だった
土曜は学校が半日で
家でご飯を食べながら吉本新喜劇を見て
それから野球に出掛けるのがお決まりだった
パチパチパンチなんつって

僕はなんか決まった友達とずっと遊んでた事もなく
いろんな子の家に遊びに行ってたなと思い出す
年上の人と遊ぶ事も多かったし
僕にはすぐ近所に同年代がいなかったので
チャリであちこちよく出掛けてた
どっちかといえば独りの時間が多かったかも知れない

まあでも少年時代はあんまり
良かった思い出とかないな
親の金盗んだり
ラブレター書いたりとか
なんかいろいろあったけど
今現在に近い方がやっぱり重要な出来事ばかりだ
あたりまえか

僕の年代は最後の昭和少年だった
テレビはまだリモコンじゃなかったし
電話はダイヤルだった
みんなファミコンに熱中してた

もう30になるというのに
時代が変わったように思わない
人は簡単に新しい環境に順応する
自分等が成長するのと同じように
世界が成長する
僕らが老いて衰えていっても
世界はまだ成長するんだろうかと思うと
それは少し怖い
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
僕は
自分の今現在
いやそれだけでなくても周りの状況と言うか環境というか
全部
とにかく全部の事は
必然やと思う

僕はおめでたい人間なので
今を不服と感じない
感じないように心がけている所もあるけど
あまり後悔もしない

今が素晴らしいと思えたら
きっとそこに繋がる全ての過去の水脈を素晴らしいと思え
全てを必然と思う事が出来るのだと
そう思う
広い世界を知れば知る程

あのとき大学に受からずに浪人してたらとか
あのとき3週目の体育もサボってたらとか
あのときバイトの電話をかけなかったらとか

そら人生変わってたかも知れへん
でもそれやったら会わなかった人がいる
今が今と違うんやったら
そんなん別にえ~わ~

なんやかんや言うても
僕は人生って人との出会いやと思うし
縁のおかげでここまで来たと思ってるから
だから出会った人等は皆
必然の出会いやったと思ってる

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
いまごろに20世紀少年にハマる
古本でも高くて一冊300円を超える

とりあえず9巻まで買った
一晩で読み切る
しばらく放心状態
10巻以降を早く買わねば

しかし浦沢直樹はすごいなぁ

プルートゥの5巻が出てた
まだ買ってない
のだめの最新巻が出てた

ジョジョの第7部と称されるスティールボールラン読みたい

しかしそのまえに20世紀少年
20世紀少年は少年とつくが
大人のマンガだ
でもマンガに夢中な僕の姿はきっと子供だ
大柄な子供だ
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
洋服も靴も
見たり手に取ったりするだけでは分からない事がある
実際に着た時履いた時の印象は
見るだけでは分からない事が多い
だから洋服や靴は実際に出向いて試着して買うべきだと
これまでの教訓を経た上で思う

なのにまたやってしまった・・・
ネット通販で洋服を買ってしまった・・・
あれほど言い聞かせたはずなのに
キーを叩けば簡単に購入できるこのシステムの恐ろしい事といったらもう・・・
けれども
商品が届くまでのあの気持ちの高揚
家に荷物が届いた時のあのまるでプレゼントが届いたかの様な喜び
それはなかなか楽しめるものだ


自制を振り切ってでも買ってしまった今回の商品は
商品発送から約一週間かかり家に届いた
なぜそんなに日数がかかったというと
その商品はスペイン・バルセロナから送られたからだ

我ながら呆れる買い物だが(笑
気になってしょうがない商品が
バルセロナの日本人が営むセレクトショップの通販サイトにあった
ヨーロッパ企画のLevi's REDなのだが
セール品でサイズもあった

ちなみに海を越えた送料は3000円を超えた
それでもそこまでして届いた商品にはただならぬ愛着が湧く
幸い履いてみても好感触だったし
洋服には値段を超えた愛着を感じられる事が大事なんちゃうかなと思う

アホやなぁと思うそこの人
そのとーり

せっかくなのでそのお店です→

ありえない奇抜デザインのリーバイスは高額で手が出ませんが魅力的です
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
ヴィーガンとは純菜食主義
肉を食べないベジタリアンと違うのは
ミルクも玉子も食べない一切の動物性食物を断つ事

マクロビオティックを実践したお菓子を食べる機会があった
見た目は普通のクッキーだが
もちろん牛乳も玉子も使っていない
食感は少しパサパサしているが
ナッツやレーズンの入ったものなど
素朴な味わいだけれど意外と美味しいと感じた

その菓子はあるヴィーガンの夫婦が作って売り出しているもので
やはりこだわりの菓子はコストもかかるのだろうし
決して安いものではなかった

僕もそこまで詳しくは知らないが
菜食主義というのはやはり健康面を考えての事である
オーガニック食材なんて言うのもその類いだ

ヴィーガンを実践するのはきっと大変だろう
外食は当然無理だろうし
何よりも一般的に理解されにくいと思う
ましてや日本で

健康の事を考えるは良い事だ
自分の身体のことは大切にするべきだと思う
けれど食事はそれを楽しむ事自体にも意味がある
食べ物は文化であってその土地によって根付いた特色がある
それに触れる事もまた喜びだと思う

信仰の為に食を制限する意外で
食事にひとつの提案や思想をもつこと
その発信元はほとんどカリフォルニアのセレブから生まれているらしく
食を選ぶという時点で
僕には飽食という言葉がちらついてしまう

ベジタリアンもヴィーガンも
その思想に乗っ取り
自己を制してある種の信仰と同じなのだとすれば
僕は敬意を払うが

その都会的な響きには
どうも違和感を覚えてしまうのだ
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
スケボー用ではないスニーカーが欲しくて
セールだった事もあってアディダスを買った
家に帰って靴ひもを通していたら
!?
一番上のひもを通す穴が空いてなかった・・・
正確に言えば針が通るぐらいの穴しか空いてなかった
明日返品しに行って変えてもらわないといけない
面倒がひとつふえた


先日に失恋をしたとある男の話を聞いた
失意の底に今いるようだった
自暴自棄に陥っているようだったが
時間がそれを癒すのだなと心の中でしみじみと思った

失恋がもたらす悲しみのひとつは
幾つも交わした約束が破られてしまう事
お互いの想いの確かめ合いであり
少し先の未来までの時間を確保するための約束
それが全て無効になる事のあの虚しさと言ったらない
予定が真っ白の真っ白けになるあの感覚

それを怖がって臆病になって
約束をする事にためらいを感じる時がある
けれどその臆病さは無意味だ

だから約束をしよう
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:
common
【波】 正義感が強く、まがった事が大嫌いな波紋のあなた。それ故、身の回りで起こる不正や、世の中の理不尽に腹を立て、ストレスを抱えやすい特徴があります。しかし世の中にはあなたのような正義感ある人物が必要です。どうかその信念を突き通し、正しい人生を歩んでください。

やってしまった
僕の家紋だそうです

何がやねん?

でも言うてること良い事なのでありがたく頂戴します


わりと
毎日が充実している
ここ最近は休みは必ず小物を制作するようにしているし
店での仕事も順調だ
もうすぐとある作家さんのアクセサリーを店で販売する事になっており
その為の展示台を急ピッチで作っている
ゆくゆくは店の横に工房でも建てた方が良いかもなんて冗談も
冗談に済まなかったら良いのに

スケボーもよく行っているが
これはなかなか前に進まず
それでも少しずつでも進歩していると言い聞かすしかないような状態
うまくいかないストレスで毎回うなだれる事の方が多い
思えば昔っからずっとそうだった

まあこれは理不尽でも何でもないが
ストレスためないようにしよう
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
コンスタントに運動をすれば
たまにしか運動しないよりも疲れにくいし
良い動きが出来る
と信じている
最近スケボー熱が高まっていて
時間があればできるだけ出向こうとつとめている

僕はずうっと野球少年だったので
それなりに体つきは良い方だが
いかんせん足が他よりも増してゴツくなってしまったようで
ちょっと細めのパンツを履こうものなら
股の部分がパッツンパツンになってしまうのだ
これが嫌で
なんとか細くならないかと願うのだが叶う訳がない
これは多分無い物ねだりだが
細身の格好を出来る人をとても羨ましく思う自分がいる

最近のスケボーはまるで足腰のトレーニングのようだ
終わった日の夜は入念にストレッチしないと
次の日痛い目を見る
もしくは次の次の日に身体が固まる・・・

それでもペースを保って通っている成果か
思いのほか疲れが残らなくなった様な気がする
そして悲しいかな股が太くなった様な気もする
トレーニング成果が出たのかも知れない
以前に計ってみたら股周りは50センチ以上だった
サッカー選手か競輪選手かっていうほど
真っ直ぐ立つと両股がくっついてしまう

華麗で美しい走りをするサラブレッドというより
雪をものともせず進む道産子
そんな足
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。