mellow diary

相変わらず訳の分からないこと言ってます


テーマ:
なんでかわからんが
昨日の夜はほとんどまともに寝れなかった

それでなんかボロボロの今日
マイナス思考指向
電車の窓からまーっくらな外を見て
外を見てるようで写ってる自分を見てるようで

ハローもグッバイもサンキューも言わなくなって
ってイヤホンから流れてて

昨日の威勢はどこいったんや

切り替え切り替え
寝てないだけや
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
お前にああやって話をするときはいつも
腹を裏返しにしてるような気になる
全部さらけ出してるってゆうことや

俺のことを親身になって考えてくれることにいつも感謝してるし
なんかおもろなってきたなぁ
というお前を見て俺がおもろなってきたわ

まあ色々と考えてお前に思いの丈をぶつける時は
いつも決意表明してるみたいでこっちも腹くくらなあかんし
そんなことを話せる相手がいることを俺は幸せやなと思うわ

話すことで自分の道筋が決まって行くんやと思う
心の中で思ってるままに行動できるやつはそらそれですごいけど

後になって
意外とあいつは努力しててこんなにすごいんやで
っていうのを知らされる事がいままでちょこちょこあったけど
それはずるいわと思いながら負けてられへんと思わされた
俺はすぐに先に言うてしまう方やから
後からビックリさせることはなかなかできへんと思うけど
そうやってお互い刺激しあえるのはええもんやなぁ

なんてな

よう俺とお前は似てるって言うけど
そうかな~
背なんか全然ちゃうのになぁ くっくっく
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
あー頭が痛い

でも昨日までのモニター見過ぎ
肩こり過ぎからくる頭痛とは違う

酒に慣れない身体が反応してるんやね
この感じはまだ心地良い

ぷらっと出て店の人とお約束会話を交わす以外は
この一週間で家族以外の人と合うのは今日が初めて
なんなら昨日も一昨日も家から一歩も出なかった
家でやることがあるからひきこもりとは違うのだけど
久しぶりに喋って笑ってすっきりした

ここ最近で思うことは
自分は結構寂しがりやだなということ
家にいる間
やたらPCのメールチェックやブログ見たり
携帯電話を気にしたり
郵便物まで気になったり

どこかで繋がってるということを確認したくて
糸をたぐり寄せることばかりで
結局糸の先には何もぶら下がってない状態

少しだけ今日吐き出せたけど
本当はまだまだ吐き出し切れていないことが沢山あるんです
だからってそれを記事にすることは出来ないというものです
AD
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)

テーマ:
昔のこと

Sという友人がいて
彼とは今も盆や正月には必ず会う地元友達の1人
小・中学校が一緒で野球部でも一緒だった

Sとは中学の時喧嘩をした
それまではふざけあった小突き合うぐらいはあったけど
その時は殴り合いの本気の喧嘩になってしまった
理由はしょうもない事で
バカにし合ってたら止まらなくなった
結局周りにいた友人に止められておさまった

以来
Sとは話すことができなくなった
怒りなんてとっくに消えていたのに
お互いに意地っ張りなのかシャイなのか
とにかくSとの関係はそれまでとは違いギクシャクしたものになった
それは自分でもすこし困ったなと思っていた

そんな微妙な関係でも毎日クラスで会うし
部活で会うし
なんならほとんど会話をしないのに僕がピッチャーでSがキャッチャーという
心の通い合わないバッテリーだったこともあった
あんな複雑な試合はない

ふたりの様子がおかしいことは誰の目にも明らかだったようで
ある日なぜか教室の自分の椅子とSの椅子が入れ替わってることがあり
それに気付きぎこちなく椅子を取り替えるふたりを
いつ殴り合わないかとヒヤヒヤして見てたと
周りにいた女子に後から言われた
僕とSはぎこちなくなってしまっただけで決して憎み合ってはいなかったのに

部活でも後輩に「fellowさんはSさんと仲悪いんですか?」
とギクッとする事を言われたりもした
「話してるところを見たことがない」なんて無神経な事を言うヤツだ

そしてその複雑な関係は
当時の担任の先生にも勘づかれた
ある日僕が窓ガラスを割ってしまって(それには色々と理由があったのだが)
その後担任に呼び出されたとき
最後にSとの関係のことを聞かれた
なんともおせっかいなその先生は僕の言い分を聞いて
それをSに話してSと僕と3人で話をすると言い出した

良いような面倒なような感じでその日はきて
担任を挟んで僕とSは座った
お互いにまた元通りの関係に戻りたいと言い(言わされ)
担任は僕とSの手を取り
「ほら!あんたらの手はこんなにあったかいんやで!」
と照れくささ満開の台詞を言ってさらに
「あんたらこの後グランド行ってキャッチボールするねんで!」
そう言って僕等を部活に送り出した

それがきっかけで仲を取り戻したかは定かではないが
とにかくおせっかいな先生の行動におかしくてふたりで笑った

キャッチボールする僕等を
グランドの隅から数人の女子とお節介先生が見てた
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:
アール

今の自分
今の自分を取り巻く環境
自分が何に影響されて育ったのか
何に感化されて今があるのか

そんな世代観のようなものを
作品に表現すること
それが自分自身のリアリティだと

じゃあ僕は何に強く導かれてここまで来たのだろうか
何が僕の心を強く揺さ振ったのだろうか

外に発信しようとする行為は
同時に自分自身の内へ探求の進路を向かわせる

あっちに行ったりこっちに行ったり
行ったり来たりする
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
婆ちゃんが退院して一週間経った

その間ほとんど家にいる僕が
デイサービスから帰って来るのを出迎えたり
それから親父が帰るまでの間
飯の支度をしつつ婆ちゃんの様子も見るという役の日が何度かあった

入院中の様子はほとんど知らなかったが
親父のブログから早く帰りたがる婆ちゃんの姿を知った
退院後
入院前とさほど変わらない暮らしが始まったけど
僕が家にいる分親父が助かっている部分と
少しだけ大人しくなった気がする婆ちゃんの気性が
家の中を穏やかな感じにしているように思う

僕の顔を見て婆ちゃんが
「よう大きなってくれたなぁ」と喜びの涙を流すことが何度かあった
「なんでそれで泣くねん」と笑いながら返した

退院後の方が笑ったりすることが多くなった気もして
まあそれも今だけかも知れないけど良いことかなと思う
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
予想以上のこの疲労感

今から何か新しいことをゼロから始めたって
それが間に合うか間に合わないかが解るのはもっと先
自分にとって今の選択が
正しかったのか間違ってたのか解るのはずっと先
ましてやその時の状況次第で
過去の選択をいいように操ってしまうもの
状況に不満を抱けば過去を否定するし
満足してれば肯定する
できるなら過去を否定するような惨めなことはしたくない

今からバレリーナになるっていえば90%無理だろうけど
そこまで畑違いな所に飛び込むわけじゃない

不安でなけりゃあ
ただの時間つぶしになるだけやろ
草野球と日曜日にバイバイ

まだまだこんなもんちゃうで
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
レール

naumber girlが好きだと
友人が言ったので気になって聴いてみた

くるり好きならnumber girlも
みたいに言われたように思ったので
てっきり似ているのかと思ったけど
聴いた印象は音がもっと尖ってた
でも格好良かった
ああいうゴリゴリしたギターとノイジーなヴォーカルは結構好きだ
きっと歌ってて気持ち良いだろうな

土曜日ということでスケボーのお誘いがあり
予定時間内に描ききれなかったデッサンをほったらかして
いてもたってもいられず家を飛び出した
少し雨に降られたけど
十分に楽しむことが出来た
やっぱりあの時間は必要な気がする

帰って続きを描いてたら
ありえないぐらい時間を食った
クリスタルガイザーとタオル
どっちもかなりのくせ者だった
昔タオルをうまく描けずに相当苦しんだのを思い出した

そして明日就職希望先に行くことになった
一応採用試験みたいなものだ

昨日の記事を見られたのかとビビッた
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
spiral

「タッチ」を借りて観た
犬童一心だから

でもやっぱりタッチなので
カッチャンタッチャン南なので
どうも観ていて照れ臭くなった

やっぱりタッチは漫画の方が良いです


就職希望先に出向く機会を先延ばしにされていて
いや先方に悪気がないことはわかっている
でも早く結果を知りたい
いつまでもこんな状態でいたくない
気持ちが焦る

今日の晩ご飯はお好み焼き
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
square

朝から洗濯をする
今日は良い天気だからよく乾くだろうと干しながら思う

夕方に親父が帰って
今日の晩飯を相談する
もらったキャベツが沢山あるのでどうにかしよう
父「キャベツあるからロールキャベツしようか」
あなたはいつのまにロールキャベツを体得したのだ?
父「そうかスープかお好み焼きか」
僕「そしたらスープ作るわ」
父「そしたらあと炒め物しよか」

とまあ大の男2人(親子)が晩飯について話す姿は異様に違いない

とりあえずキャベツのスープをこしらえる
鍋に3分の1ほど水を張って
剥いて潰したニンニクを5片放り込んで
鍋がいっぱいになるまでキャベツを入れる
煮る間にジャガイモとニンジンを1センチコンカッセに切る
それとシメジをしんなりしたキャベツの鍋に入れる
豚肉も入れる
僕「ローリエあったやんな?」
父「あったなぁ」
冷蔵庫を探して親父がローリエを見つける
ローリエとソーセージを入れる
煮上がった鍋に味コンソメを2個入れてひたすら煮る
塩コショウで味を調える

完成

炒め物も結局僕が作りました
我が家では最近山菜が豊富
セリ・わらび・スカンポ・のびる・筍
炒め物にはスカンポを
ご飯はセリご飯
贅沢なことです
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。