2007年10月23日

そもそも詐欺とは??

テーマ:ブログ

 そもそも詐欺とはどういうことなのでしょうか?民法と刑法でそれぞれ説明しましょう。



 民法:

 他人を欺罔(ぎもう:人をあざむき、だますこと)をして錯誤に陥れること。詐欺による意思表示は、その意思の形成過程に瑕疵があるため取消得るものとされる (民法第96条)。

 ただし、詐欺による意思表示を取り消したとしても、その効果を善意の第三者に対抗することはできない(民法96条3項)。


 刑法:

 他人を欺罔し錯誤に陥れさせ、財物を交付させるか、または、財産上不法の利益を得ることによって成立する犯罪刑法246条)。10年以下の懲役に処せられる。


 つまり民法では、騙して意思表示(物を売る買う、契約するなど意思表示と取れるならなんでも)させても、それは取り消すことが出来るということです。

ただし、注意しなければならないのは民法96条3項にある「善意の第三者に対抗することはできない」というところです。

 例で説明しますと、あなたがA詐欺師に車を騙し取られたとします。A詐欺師はそのことを知らないBさんに車を売ってしまった場合、Bさんに渡った車をBさんから取り戻すことは出来ないということです。(A詐欺師への賠償請求権は無くなったわけではありません。)

 善意の第三者にまで対抗できるようにしてしまうと一般的な商取引が出来なくなってしまうからです。(盗品や搾取品と証明するのは難しいから。)


 刑法では財物を騙し取った時点で犯罪として成立します。契約が成立していても取引がおこなわれていなければ刑法で言う詐欺にはまだ当たらないということです。






↓ここが役に立ったら↓
お得情報
↑もっと役立つサイトへ↑


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2007年07月21日

オレオレ詐欺~撃退編~

テーマ:ブログ

■振り込み詐欺を撃退しよう

 

 大阪のオバちゃんは振り込め詐欺にあいにくい。


 大阪の人は、振り込め詐欺の電話があっても、


 「電話一本で、そないな大金振り込めるかい!」


・「うちの息子は、オレオレなんて名前やあらへん」


・「あんた、だれや!ええ加減にせいや!」


 と、とっさの電話でも突っ込みができるそうです。そんなふうになれれば東京も被害が激減するのです。その証拠に、大阪の振り込め詐欺被害は東京の10分の1くらいなのです。


 勇気を出して、「電話一本で、そんな大金振り込めません。用事があったら直接来て相談しなさい。あなた誰なの?」と突っ込んで、逆に質問してみましょう。

 

でもやっぱりなかなか大阪のオバちゃんのように突っ込みは難しいと思うなら、電話機各種機能の活用はどうでしょうか?


 ・留守番電話の活用


 常時留守電にセットしておき、 電話がかかってきてもとりあえず「留守番電話」で受けましょう。身内の方と「合言葉」を決め、相手が確認できたら受話器を取りましょう。
 
 留守番電話のメッセージを吹き込み直すのも効果的です

 「ご用件の方はお名前と用件をどうぞ。身内の方は合言葉をどうぞ、確認ができなければ電話には出ません。」

 「振り込め詐欺対策として、お名前とご用件を確認しています。不審な電話はすぐに警察に通報します。」
(一人暮らしの方は、自分の名前を先に名乗るのはやめましょう)
 
 ・ナンバーディスプレイ機能の活用

 NTTとの別途の契約が必要ですが、固定電話でもケータイと同様に電話をかけてきた相手の電話番号がわかるナンバーディスプレイサービスです。詳しくはお近くのNTTで確認してください。


 このブログをご覧になってる方はオレオレ詐欺とは無関係と思っている若者が多いでしょう。しかし狙われているのはあなたの身内、親族です。日ごろからしっかりコミュニケーションを取り、詐欺団を撲滅しましょう!






↓ここが役に立ったら↓
お得情報
↑もっと役立つサイトへ↑

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2007年07月16日

オレオレ詐欺~対策編~

テーマ:ブログ

■被害にあわないための防犯対策
 

 家族の連絡先を知っていますか?この種の電話を受けたときは、それが事実かどうか確認しなければなりません。
 そこで、緊急時の連絡先として、本人の携帯電話番号や勤務先の電話番号、友人の連絡先などを把握しておき、いつでも確実に連絡が取れるようにしておきましょう。
  
 電話がつながらない、連絡先がわからないなどで、連絡が取れない場合には、すぐに警察に相談してください。

まずは事実かどうか、必ず確認しましょう。
 

■電話を受けたら

 ・動揺しない、慌てない。


 ・電話を切ったあと、すぐに事実を確認する気持ちでいてください。


 ・電話を受けたとき、この話を思い出し、「詐欺かもしれない!」と疑ってみてください。


 ・警察が示談の仲介をすることはありません。


 ・弁護士や保険会社が事故、交通事故直後に示談金の振込みを勧めることはありません。


 ・すぐにお金を振り込まない。お金を振り込む前に、自分の家族や親戚又は警察に相談してください。


 ・脅迫めいた言動を受けることもありますが、毅然とした態度で接し、すぐに警察に通報してください。


 ・不審に思うことや心配に思うことがあれば、すぐに警察に連絡してください。
  
 
■あなたのご両親・身内の方が「振り込め詐欺」の被害にあわないために

 被害をなくすには、家族や社会が「振り込め詐欺」を許さない環境づくりが大切です。
 
 最近、別居しているご両親や身内の方と話していますか?
 「そういえば、最近あまり話をしていない。」という方は連絡をとり、近況だけでなく、振り込め詐欺の手口を話していただき、被害にあわないように注意を呼びかけてください。
 そのときに「合言葉」を決めておくことも効果的な対策となります。
  
合言葉
・ 家族や身近な親戚しか知らない事実
・ 慌てていても簡単に思い出せること
・ 絶対に忘れない言葉、出来事
 
 「慌てて忘れた」、「そんなことより」、「今、それどころではない」等と言って合言葉よりも、自分の言いたいことを優先させるときは、ためらわず電話を切らせるようにしましょう。それは、十中八九「振り込め詐欺」と考えてよいでしょう。
 犯人は、同級生名簿等を入手して、住所や電話番号、家族の名前を知っている可能性があるので、そのような情報だけで信じることのないように、
 ・ 結婚記念日
 ・ 旅行の思い出
 ・ 好物、嫌いな食べ物
など、学校名簿、会員名簿等に公開していない事実を選びましょう。


次回は大阪のおばちゃんに学ぶ撃退編です。


生活に役立つ

お得情報

↑↑↑↑↑↑

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。