ご訪問くださりありがとうございます・・!

こちらのブログは、私の考えを中心に書いていますが、少しでもお役に立てれば嬉しいです。

本日もみなさんにとって素敵な一日となりますように。


クローバーお知らせクローバー


現在、体験セッションを提供しています(1500円)


コーチングの説明(10分)+セッション(45分)+質問・感想(10分)の約1時間。


どんなテーマでもOKです。


お申込みはこちら から 「体験セッション」の欄にチェックをお願いします。


1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-11-07 17:11:21

自分軸があると揺れない?

テーマ:ブログ

こんにちは、自分軸がわかるコーチングの吉田末利花ですニコニコ

 

いつも、いろんな方にブログをご覧いただいたり、お申込みをいただき、本当にありがとうございます!ニコニコ

 

クライアントさんたちとのセッションや子どもとの時間、ボランティア関係のため、なかなか更新できなくて本当に申し訳ありませんあせる


さて、自分軸について、たまに

 

「自分軸があると、誰が何を言おうと動じないのでは・・?」

「自分軸があると、世の中で何が起きても揺らがないのでは・・?」

 

と思っておられる方がいらっしゃいますが、ちょっと違います。

自分軸のある人というのは、「何があっても揺れることのない、ガチガチの鋼のような人」ではありません。

もっと柔軟性を伴っているものです。


まず、(自分軸があろうが、なかろうが)「揺らぐ」ことができる、というのは、とても大事なことだと私は思います。

そして「揺らぐ」というのは、自分の成長にとって大きなチャンスでもあります。


「揺らぐ」というのは、今までにない経験やチャレンジをしていたり

あるいは社会や人に対して自分の心が閉じているのではなく、柔らかく開いているからこそ起きることであり

自分の成長や、人としての器を大きくするうえで、欠かせない経験だと私は思います。


そこで大切なのは、「揺らいだ」ときに、

ただ流されたり、ただオロオロと揺れが収まるのを待って小さくなったり

誰かを責めたり、自分を責めたりするのではなく

 

揺れている自分の中に「中心」を取りにいく。

どんなに揺れていても、「中心」を取りにいくことはできます。

 

「中心を取りにいく」というのは

自分の奥にある本当の答え、本質的な問いの答え、

自分軸にそった答えを取りにいく、ということです。

 

揺れているときというのは、

自分の中心、自分の中にある大切な答えを知る、大きなチャンスだと私はいつも思います。

自分軸を強くするチャンスでもあります。


自分の奥にある「答え」が見えることは嬉しいことですが

それだけでなく、自分の中にちゃんと答えがあることを実感できることで、結果的に自信にもつながります。


また自分軸からの答えというのは、後悔がありません。

自分の中の「本当に大切にしたいもの」とつながる答えだからです。


大切なことに対して、自分が嘘をついていない。

自分が自分を欺いていない。

そこに誠があります。

自分の人生を自分で選んでいる人は、誰かを責めることもありません。

 

揺れる経験も大事にしながら

その時々に、自分の軸を見つめて、人生にとって本当に大切な選択をなさっていってくださいねニコニコ


だんだんと寒くなってきましたねもみじ

みなさんにとって素敵な晩秋となることを願っていますニコニコ


***********

 

【体験セッションのご案内】

 

・自分軸をもって生きたい方

・本当はどう生きたいかを見つめたい方

・叶えたい夢のある方

・自分の夢を明確にしたい方

・人生の岐路にいると感じる方

・就職・転職を考えている方

・自分の何かを変えたいと思っている方

・このままいくと後悔するかな・・?と思う方 etc


体験セッションを受けてみませんか?

お一人で考えるよりも、視野を広く、深く、そして早く、考えることができます。


コーチングについての説明(10分)+コーチングセッション(45分)+ご質問・感想など(5~10分)で約1時間(1500円)

仕事、家庭、人間関係、恋愛、健康、お金、夢、悩み…etc

どんなテーマでもOKです。

 

お申し込みはこちら

http://ws.formzu.net/fgen/S62135679/
(体験セッションの欄にチェックをお願いします)

 

一度きりの人生をもっと大切に生きたいあなたからのお申し込みをお待ちしております。

 

(※新規の方の料金の改定を、2017年1月に予定をしております。現在の価格をご希望の方はお早めにご連絡ください。)

2016-09-21 13:38:35

自分軸と畑

テーマ:ブログ

こんにちは、自分軸がわかるコーチングの吉田末利花ですニコニコ

 

今年も夏野菜がほぼ終わり、秋・冬の畑への移行が始まっています。

 

この夏も、6歳になった娘と一緒に畑に通い、水やりや収穫をし、生き物を見つけながら

トマト、きゅうり、ゴーヤ、なす、モロヘイヤ、しそ、バジルなど、たくさんの夏の恵みをいただきました。

 

無農薬・無科学肥料の新鮮な作物は、やっぱりスーパーで売っているものとは味が違うなといつも思います。

 

4年ほど前、はじめて畑を始めた年、土をせっせと耕し畝を作るところから始め、

初夏に美しい野菜がいっぱい実っているのをみて、美しさに感動し、
そのおいしさにも驚いたことを覚えています。

 

大地ってすごいな!と。

 

*****

 

今、野菜の育て方をゆるやかに教えてくれているのはとてもおだやかな人たちで

その中に以前アフリカの国々で農業指導をされていた方がいます。

 

その方がおっしゃるには、「アフリカなどの環境が厳しい国々では、土が農作物を作るのに適していないところがたくさんある。

 

その点日本は、そこらじゅうに作物がそこそこできる土地があり、耕して植えたらちゃんと実ができる。これは実はすごいことで、ありがたいことです」、と。


恵みをもたらす土が実はすぐそばにあり、土と共に生きれることのありがたさを感じるとともに、

 

TPPなどで食の安全をただ危ぶむだけでなく、自分たちでできることもたくさんあるなと感じました。


農業をやっている方の話は、シンプルだけれどハッとするような話がよくあります。


数年前初めて、無農薬・無科学肥料の作物の育て方を教えてもらったところは、(後から知ったのですが)有機農法の世界では、ちょっと有名なところで、ゼロからいろんな事を教えてくれました。

 

そこでとても心に残ったことがあります。


野菜の種類や時期にもよりますが、ある種の野菜は肥料をかなり離れたところにあげるのですね。

 

甘やかして肥料を近くにあげたりしないし、(そしてこれはほとんどの種類がそうですが、)夏でも水も頻繁にはあげない。

 

離れた土の中に肥料を入れることで、

栄養や水を探し求めて、作物の根がぐっと伸びる。そしてそれらを見つける。

 

見つけて、また捜し求めて、ぐっと伸びる。


この、自分で探して、ぐっと伸びる。

これが大事。

 

これをすることで、しっかり根を張った、とても強い作物になる。

少々のこと(病気や虫)ではへこたれない。

子育てと一緒だよと。

 

この言葉は、とても心に残っています。。


子どもだけでなく、人への関わりは、みなそうだと思う。

 

相手を決して小さく見ないこと。

その人の本当の力、奥にある力、可能性、そうしたことを見つめ、信じる。

 

人は、問いを投げられると、思考がちゃんとその答えを探して取りに行く。

 

思考・意識・意志がぐっと伸びて、自分の答えをつかむ。

ぐっと伸びて、触れる、つかむ。


たとえば、セッションの中では

仕事、家族、子ども、親、お金、趣味、人間関係、生き方、将来のこと等

今、気になっている生のテーマで、自分の生の答えを取りに行く。本当の自分の答えを。

 

それは、本などで与えられる答えとは全然違う。納得感が違う。自分の考えだし、自分の言葉だから。

 

奥で根がぐっと伸びているから、そうそう簡単には倒れない。

 

根が栄養や水を吸い上げ、

幹(軸)も、葉もさらにしっかりとしてくる。

 

そして、花や実を付け・・。

また次のステージへと成長していく。


*****

 

秋は思索の秋でもありますねニコニコ

本も素敵ですが、根をのばして、、自分の答えを、自分の言葉で取りに行くのを楽しんでくださいね。


(そしてあなたが大切な人の話を聞くときには、

相手の可能性を信じて、好奇心とともに、聞いてあげてくださいね星


みなさんにとって実りの秋となりますように・・!虹

 


*********

 

【体験セッションのご案内】

 

 ・自分軸をもって生きたい方
 

 ・人生に変化を起こしたい方
 

 ・自分が本当に大切にしたいことを知りたい方
 

 ・人生で本当にやりたいことを見つめたい方
 

 ・叶えたい夢のある方
 

 ・夢を明確にしたい方
 

 ・人生の岐路にいると感じる方 etc

 

体験セッションを受けてみませんか?

 

コーチングについての説明(10分)+コーチングセッション(45分)+ご質問・感想など(5~10分)で約1時間(1500円)。

 

仕事、家庭、人間関係、恋愛、健康、お金、夢、悩み…etc

どんなテーマでもOKです。

 

お申し込みはこちら
http://ws.formzu.net/fgen/S62135679/ 
(体験セッションの欄にチェックをお願いします)

 

一度きりの人生をもっと大切に生きたい貴方からのお申し込みをお待ちしておりますニコニコクローバー

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-07-17 14:50:01

貴重な「時間」と「エネルギー」の注ぎ先

テーマ:ブログ

こんにちは、自分軸がわかるコーチングの吉田末利花ですニコニコ


いつもお申し込みやお問い合わせをいただきありがとうございますビックリマーク

(クライアントさんとのセッションや子どもとの時間等優先で、なかなかブログ更新できてなくてスミマセン)


過去記事などをしっかり読んでくださる方々もいて、本当に感謝です。


先日、5歳の娘が初めてお泊り保育を経験しました。

娘は数か月前からずっとこの日を楽しみにしていて

私もまた、この「自由な夜」に何をしようかと、考えるたびにウキウキしてました。



何をしようかイロイロと迷っているうちに、特別な予定もセッションも入れそびれ、

家でのんびり好きなことをやろうと思っていたのですが・・・。


娘がお泊りに出かけて一息つくやいなや


 「・・・今頃、晩ご飯食べてるのかなぁ^^」


 「・・・楽しくやってるかなぁ^^」


 「・・・今どんな顔してるかなぁ^^」


 「・・・ちょっと覗きに行こうかしら^^」


などと一瞬頭をよぎったりして(もちろん見に行きませんでしたがニコニコ


我ながらバカ親だな~あせると苦笑しておりました。


貴重な夜の使い方をワクワクしながら考えていたのに、

結局は子どもが一番気になるんだなぁと。


たぶん予定をサクっと入れてたら、こうはならなかったと思うんですけど、
スケジュールを空けておいたがために、色んなことを感じる一夜となりました。


それは、笑顔で出かけて行った娘のワクワク、誇らしさに共感する気持ちもあれば


将来、子どもが旅立つ時に味わうであろう、さみしさと心の隙間のようなものも
お泊り保育でちょっぴり味わいました。


味わってみて1番に思ったのは


やっぱり、将来、子どもが旅立つときは、笑顔で見送りたいな、と。


思い出すのは自分の母のことなのですが

私自身が20歳にモスクワに発ったとき、母は普通に祝福して見送ってくれていたのですね。

でも、それから10数年後に父が書いた「自分史」を読んだ際、あの時、私を空港で見送った後、母が一人で涙を浮かべていたと知りました。

”危ない国に行って死ぬかもしれない”と(・・苦笑) 

とても驚きました。そんなそぶりは1ミリも見せなかったので。


私が知っている母は、色んなことを楽しむ母。

もともと母は英語が得意ですが、私の留学をきっかけにロシア語も勉強しはじめました。

モスクワに1人で遊びに来て、私が大学に行っている間、1人で街に繰り出し、美術館を巡ったり、覚えたばかりのロシア語を使ってみたり。英語で現地の人と話をしたり。


でも、楽しんでいるように見えて、そこには同時に色んな思いがあったんだろうな・・・と。

娘のお泊り保育を体験して、いまさらながらに感じます。


いつか娘が自分で選択して旅立つときに、私も祝福と好奇心をもって、笑顔で見送りたいと思うのですね。


そして、その日まで、共に過ごせる時間を、大切にしようと改めて思いました。


*******


あともう一つ感じたのは、お母さんが「自分のやりたいこと」を持っているというのは、やはり大事だなぁということです。


自分には、子育て以外にも、本当に大好きなこと・やりたいことがいくつかあって、
今後はそちらにも、もっと注力できることを思うと、楽しみでもあるのですが


しかし世の中には、長年お母さんとして頑張ってきた人が、子どもの自立をきっかけに、心にぽっかり穴が開いて、埋めるものがなかなか見つからないという話もよく聞きます。


それだけ子育てを頑張ってきたのは本当に素敵で輝かしいことだと思います。


でも自分の人生をさらに充実させるためにも、

子どもの自立を心から祝福していくにも
子育て以外に自分の夢ややりがいをもっていることって、大きなプラスだと思うのですね。


思い返せば

妊娠後、だんだん自分の体や時間が、それまでのようにはコントロールできなくなって
出産後は、自分の時間などほとんどない中、

子どもが寝ている間に、「それいまだ!」と30分、自分がやりたいことを少しずつ重ねていたなと懐かしく思います。


「もっと時間があればな~」と思いながらも
わずかな時間を、大切にしたいことのために積み重ねてきたことは、あらためて振り返ると大きいなと思うのですね。


出産後、ほどんどなかった自分の時間が、子どもの成長とともに、少しずつ増えてくるわけですが


自分の「やりたいこと」が、


妊娠前からすでにわかっているのか


妊娠中に見つかるのか


子どもが幼いときに見つかるのか


ある程度大きくなってから見つかるのか


子どもが自立してから見つかるのか



その時期によって、結構変わってくると思います。



空いた時間に“家族のために”と、仕事を始める方もいるでしょう。

じゃあどんな仕事を入れるのか。どんな基準で選ぶのか。

それはどこまで本当に自分がやりたいことなのか。


親の介護がくる場合もあるかもしれません。



貴重なエネルギーや時間を


自分のために注げることも


大切な人のために注げることも


本来どちらも幸せなことだと思います。


自分自身への時間やエネルギーの注ぎ方

大切な人への時間やエネルギーの注ぎ方


みなさんはどれだけ納得されていますか?


大切にしたいことや、好きなこと、自分が信じていること、「自分軸」に沿って、

それらを注いでいますか?


もし沿っていないなら、少し心の奥を見つめてみてくださいね。


奥には、自分の本当の想いや、大切にしたいものが、必ずあり、

それは自分らしさの泉でもあります。


そこに何があるのか、適当に流さず、感じてみてほしいなと思います。


大切な人との関係
自分自身の夢、願い。


知らず知らずに狭くなっている「生きるスペース」や

知らず知らずに閉ざされかけている「可能性」があるとするなら


それを広げる力も鍵も、外ではなく、自分の中にある、そう思いますニコニコ


自分自身を見つめたい方、よければセッションを受けてみてくださいねクローバー


それでは、みなさんにとって素敵な夏休みとなりますように・・!虹


**********


【体験セッションのご案内】


 ・自分軸をもって生きたい方


 ・自分の価値観を知りたい方


 ・本当はどう生きたいかを見つめたい方


 ・叶えたい夢のある方


 ・夢を明確にしたい方


 ・人生の岐路にいると感じる方


 ・就職・転職を考えている方


 ・自分の何かを変えたいと思っている方 etc


体験セッションを受けてみませんか?


コーチングについての説明(10分)+コーチングセッション(45分)+ご質問・感想など(5~10分)で約1時間(1500円)。


仕事、家庭、人間関係、恋愛、健康、お金、夢、悩み…etc

どんなテーマでもOKですニコニコ


お申し込みはこちら


http://ws.formzu.net/fgen/S62135679/
(体験セッションの欄にチェックをお願いします)


一度きりの人生をもっと大切に生きたいあなたからのお申し込みをお待ちしておりますニコニコ




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>