Numero TOKYO




訪問者数(PC)

アクセス数(PC)

Since 2009/11/23 07:00
写真ブログです。
ここではプライベートな内容はあまり書いておりません。
プライベートは各SNSにて。Facebook | Twitter | mixi

掲載してる写真は長辺800pixel(2011年3月以前は600pixel)を基本としています。閲覧にはパソコンの御利用を推奨します。

コメントやは随時受け付けています。御感想等コメント頂けると励みになりますし、参考にもさせて頂けますのでありがたく思います。
※ コメントの内容には配慮いただけると助かります(交流の殆ど無い方々は特に)。言葉足らずだったり意図が把握しかねる場合、思わぬトラブルの元になります。
※ 記事・内容と全く無関係のものは通知の上、削除させて頂く場合があります。また、悪質なスパム、リンク稼ぎや呼び込みが目的と思われるコメント・トラックバック・ペタは強制的に削除します。
※ 最近、他の実在する人物の名を使って嫌がらせのコメントを書き込む、いわゆる「なりすまし」「あらし」が当ブログにも出没しています。そのためアメーバ登録ユーザーのみからコメントを頂ける設定にしています(ユーザー特定のため)。現状、アメーバ未登録者からは申し訳ありませんがコメントを頂けません。

当ブログの画像、文章などのコンテンツは著作権により保護されるものです。無断による複製・転載などの二次使用は法律により禁じられています。

Copyright © Feel Blue Wind. All Rights Reserved.
Last updated at 2011/09/22.
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2013年05月27日(月) 07時00分00秒

再開、再会。

テーマ:写真 - 乗物・機械
【飛行機】【空港】【朝焼け】【空】


F11、1/1,000sec、ISO400、380mm 


今年1月に、バッテリーのトラブルにより運行停止になっていたB787。
これはトラブル発覚直後の冬の朝、昇ってくる真っ赤な太陽の光を浴び、背にしながら羽田空港の国際線搭乗ゲートに向かうANAのB787。


F8、1/250sec、ISO400、380mm 



F8、1/250sec、ISO400、160mm 


右側に見える機体も着陸直後のB787。
この頃はB787がこのように2、3機が一度に見られることが珍しくないくらいにまで浸透してきた矢先の、今回のトラブル。


F11、1/250sec、ISO400、270mm 


その数日後にB787は運行停止となり、以前はB747が駐機していたスペースにB787停められる状態が続いた。
逆に、飛び立つB747を見送る立場となってしまう。


約4ヶ月間を経た昨日、5月26日にANAの臨時便として久しぶりにB787の運行が再開された。
間違い無くこれからしばらく航空機の中核をなす機体なので、どんどん飛んで欲しい。


Nikon D700
Nikon AF-S VR Zoom Nikkor ED 70-200mm F2.8G (IF)
Nikon Ai AF-S TELECONVERTER TC-20E II
━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━
前回更新したのが昨年2012年4月8日。
なんと1年と1ヶ月以上のブランク。
(昨年作成したのは5記事。写真の記事に至っては3記事のみ。)

その間ほとんどアメブロにアクセスせず、人のブログを見ることもほとんどなく。
Facebookもアメブロと同時期からあまり更新も見ることも少なくなり、主体はTwitterになってしまいました。

写真も公開せずに無駄になってばかり。
B787も昨年から結構撮影してたのですが、どうやら公開したのは今日が初めてのようで。

多分、このブログを見てくれる人ももう殆ど居ないと思いますし、私も他の人達のブログをどの程度見るかわかりませんが、B787の再開に合わせて、ひとまずブログを再開してみました。
ま、本当は運行再開した昨日じゃないといけなかったのでしょうが。(笑)




ブログランキング・にほんブログ村へ
[にほんブログ村]
【写真 > 女性写真】部門
人気ブログランキングへ
[BLOG RANKING]
現在順位はサイドバーのブログパーツにて
ブログランキング【くつろぐ】
[くつろぐ]
【芸術・人文 > 写真】部門

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2012年04月08日(日) 03時00分00秒

SAKURA in the Pink Air

テーマ:写真 - 風景
【桜】【朝焼け】


F4、1/100sec、ISO1600、200mm


例年よりも寒い冬だったために、当然のごとく桜の開花も遅くなり。
東京では靖国神社の桜で判断するため、開花宣言が3月31日、そして4月6日に満開宣言を出した。
テレビでは上野をはじめ、都心部の公園などの桜を映している。
なので地方の人々はさも東京は見頃だという印象を受けるだろうが、実際はそうでもない。
私は多摩川の傍に住んでいるが、毎年概ね3日以上は都心より遅いと感じる。

ここは、多摩川の縁に当たるとある場所。
大きな桜が足元にまで広がるほどに伸びている、私が今のところ一番きれいだと思う場所。
満月に合わせ、7日の夜明け前に様子を見に行った。

薄暮が始まり、すでにピンク色の朝焼けとなっている。


F4、1/100sec、ISO1600、200mm


まだまだ暗い内に、高感度で撮影してみる。
ホンワリと浮かぶ花びらが綺麗だ。


F4、1/100sec、ISO1600、70mm


このとおり、たくさん咲いているようで、実は咲いてるのはまだ半分にも満たず、蕾のほうが多い。
数日前の強風にも全く問題なく、花びらもほとんど落ちていない。
普段は満開以降しか撮らないのだが、この、赤く色付いた蕾とそれを取り囲むように開いている花がいくつものリングを構成していた。
なかなか興味深い姿だ。


F5.6、1/160sec、ISO800、200mm


しばらくして日の出が近づいてくると、空が桜色になってきた。

ここはあと数日で満開になるだろう。もっと華やかになる。
そして、この密度の高い桜の木は、たくさんの花びらを降り注いで、見事な絨毯を作る。


Nikon D700
Nikon AF-S VR Zoom Nikkor ED 70-200mm F2.8G (IF)
━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━
色んな所を見て回ったが、やはりほとんどの気がまだまだこれからだという印象を受けた。
近所の河川敷では朝早くから花見客の残したゴミを掃除するために多くのボランティアの皆さんが活動されていた。
非常に寒い中、他人に後始末をさせるなどもってのほかだが、まだ蕾だらけの桜しか拝めなかったのは良い気味だろう。
が、そういう連中は花なんぞどうでもいいのである。(笑)


一年前は妙な自粛ムードに覆われていたのが、今年はもう良いとなってるのだろう。
一年経っても全く復興が進まず、おろかな勘違いで瓦礫処理すら手伝おうとしない人々が、花見で騒ぐなんぞよほど侮辱な行動に感じる。
むしろ今年こそ自粛してくれと思うが。

すでにもう無関係だと思ってるか、「終わったこと」になっている人間が多いと想像する。

去年の今頃に、支援はこれから数年単位で考えなければならないと書いた。
一年経ち、実際には復興が始まりもしていない状況と、それをもう忘れて去っている、または被災地を邪魔者扱いにしている多くの国民。

所詮はそんなものだという、妙な納得感はある。


ブログランキング・にほんブログ村へ
[にほんブログ村]
【写真 > 女性写真】部門
人気ブログランキングへ
[BLOG RANKING]
現在順位はサイドバーのブログパーツにて
ブログランキング【くつろぐ】
[くつろぐ]
【芸術・人文 > 写真】部門
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2012年04月01日(日) 05時00分00秒

東京レインボータワー

テーマ:写真 - 風景
【夜景】【長時間露光】【街】

東京レインボータワー
F11、10sec、ISO200、35mm


3月16日に東京タワーが特別なライトアップをするということで夜景撮影に行ってみた。
(後で聞くと)どうやらジャニーズの「嵐」とのタイアップ企画らしく、スペシャルライトアップが終わり寸前、日が変わりかける時刻に行ったにもかかわらず車の渋滞も人集りも凄かった。
普段なら金曜の夜とは言え、この辺は人が少ないはずなのにと面食らう。

度々撮影に行く場所、芝公園から見た東京タワー。
芝公園では大勢がカメラを構えて撮影。色んな人が邪魔になるもんだから何だか殺気立ってる所に、フレンドリーに皆さんに話しかけてなだめる。(笑)
そこで「嵐」とのコラボということを聞き、納得半分と、だからといってこんなに人が集まる?と言う気持ち半分と。
少しだけ譲ってもらって、ほんの2~3分で一人さっと切り上げた。(笑)

東京レインボータワーF11、14sec、ISO200、28mm


東京レインボータワー
F11、14sec、ISO200、28mm



東京レインボータワー

F11、11sec、ISO200、28mm



東京レインボータワー

F11、7.6sec、ISO200、28mm


桜田通りに行くと、今度はなんか物々しい人だかり。
そのちょっと離れた場所から撮っていた時に何人かの女性の集まりが近くまで歩いて来たので、あれが何なのかを尋ねてみた。
するとどうやらドラマの撮影だということで。(笑)
そういう話がテレビで流れたらしく。
つまり芝公園での人集りや大渋滞もそれが影響したのかとそこで結びついた。

さらに翌日のフジテレビのめざましテレビでその答えが放送されていた。(笑)

東京レインボータワー

F11、10sec、ISO200、75mm


このたくさんの人の波の向こうでドラマ撮影をしていたようだ。
後日そのドラマを見たら、最後の最後のほんの数秒だけのシーンだった。(笑)

Nikon D700
TAMRON SP AF 28-75mm F/2.8 XR Di LD Aspherical [IF] MACRO
━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━
本記事の写真はTwitterやFacebookには即日アップしたのですが、上記の話題も一段落してしまってからですみません。(笑)
気づけば4月となったのに写真をアップしたのは今年1度だけと、写真ブログとは名ばかりにすらなってしまって。


今回の写真はほとんどが10秒ほどの長時間露光です。
珍しいレインボーからの東京タワーと各場所やシチュエーションとの組み合わせで、色々な見え方が楽しめるものだと思います。

この桜田通りから見た東京タワー。
東京に越してきてからよく車で通るようになった道で、東京タワーがすごく身近に感じられたところ。
慶応大学の三田キャンパスを抜けて左折するとこの光景になるのですが、初めて見た時にはちょっと感動しました。
この道を芝方面へ向かう車内から見るタワーが一番綺麗だと思ってます。

ちなみに明日4月2日は「世界自閉症啓発デー(World Autism Awareness Day)」ということで、時々行うブルーライトアップとなるらしいです。
せっかくなので、青い東京タワーも撮ってみようかな。


ブログランキング・にほんブログ村へ
[にほんブログ村]
【写真 > 女性写真】部門
人気ブログランキングへ
[BLOG RANKING]
現在順位はサイドバーのブログパーツにて
ブログランキング【くつろぐ】
[くつろぐ]
【芸術・人文 > 写真】部門

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2012年03月14日(水) 09時00分00秒

【MUSIC】AFTERSCHOOL - Shampoo (& Let's Step up)

テーマ:音楽
以前からK-POPでお気に入りのAFTERSCHOOLについて何度かYouTube共有記事を書きましたが、本日、彼女達の日本における1stアルバム「PLAYGIRLZ」が発売です。

前に書いたのが去年の11月22日の記事で、2ndシングル「DIVA」の原曲を紹介しました。
あれから、すでに日本版もリリース、更に3rdシングル「Rambring Girls」も発売済み。
まあ、全然記事がついていってません。(笑)

で、アルバムはこれまでのシングルに収められた曲に、現在某ファッションブランドのCM曲になっているもの、さらに今回紹介する新たに日本語版としてリリースされた「Shampoo」などが収録されてます。

このShampooが日本デビューの前から一番好きな曲で、さらにこのMusic Videoがちょっとホロッとするような素敵な映像になってます。
そして実はこの曲、インストルメンタルとしてスポーツ番組を中心に様々な番組でバックグランドで流れてきたのです。
日本人が作曲してるからというのもあるでしょうが、大勢の人が前々から耳にしたことがあると思われます。
それが、AFTERSCHOOLの曲だとは知らないままで。(笑)

そうやって、使われるくらいなのでとても感動的な良い曲です。
手元に日本版が届いてないので、多くのK-POPの日本語バージョンのようなおかしな歌詞になってないことを祈るばかりです。(笑)


Shampoo[Music Video]

このMVには、恐らく唯一だと思いますが、日本デビューを前に脱退したベカ(BEKAH)を含む最多人数の9人が出演してます。

ストーリーはもちろん架空ですが、一応AFTERSCHOOL自身の物語。

すでに活躍しているK-POPスターであるAFTERSCHOOLのもとに、あこがれを抱いてやってきた一人の少女レイナ(Raina)がその門を開くところから始まります。(実際はレイナはナナ(Nana)とともに3段階目に加入したメンバーで最終メンバーではありません)

実際に年長の二人カヒ(Kahi)とジョンア(Jung-A)がすぐにレイナを受け入れて暖かく見守り、他のメンバーがちょっと先輩風吹かせてる?か小馬鹿にした感じで冷たい視線を浴びせます。(笑)

カヒがダンスや歌を率先して教えようとし、ジョンアがお世話係のような感じ。
まだまだダンスは全く覚束ないまま頑張ってるあるとき、男性コーチに唄ってみろと促されると、その声を聞いた途端メンバー全員が驚くほどの反応を見せます。

それから、必至にダンスでメンバーについていこうと必死にレッスンしていく中で、コーチに恋心を抱いていく・・・・

というのが前半部分のストーリーです。
AFTERSCHOOLのことを知らなくても、なんだかほっこりとちょっと切ない、とても素敵で感動的なシンデレラ・ストーリーだと思います。元々知ってる人には余計に楽しめるということです。
春の映像のようで韓国でも桜というのがとても大切にされてるんだなとも感じますし、更に曲も良いので、ちょっとしたショートムービーとしても成立してます。


そして、以前の記事で「Diva」とのカップリングになるのがちょっと違和感と書いたタップダンスの「Let's Step Up」。
上記のMVの続きとしてレイナが正式にメンバーとしてステージに上がったところを表現したものなのです。


Let's Step Up[Music Video]

「Shampoo」の最後の場面とつながってるのが分かると思います。
ただし、この
「Let's Step Up」には、ベカが登場しておらずに矛盾が発生してるが残念です。








PLAYGIRLZ(DVD付)(初回受注限定生産)

amazon.co.jp



PLAYGIRLZ(DVD付)
amazon.co.jp



PLAYGIRLZ
amazon.co.jp


P.S.
何度繰り返したかわからないですが、相変わらず更新してませんね。
定期的にペタを残してくれている人も居るようですが、全く訪問せずにすみません。
写真だけではなくて、音楽のお気に入りもたくさん共有しようと思いながらモチベーションが上がらないようです。(笑)
つまらないブログになってしまってるので殆ど見てもらえないし、どういう風にしたらいいもんかと思ってるところです。
最近はTwitterとFacebookではまあまあ書いてるのですが、アメブロのデザインには制約が多くて、ここにはTwitterなどを大きく表示させることができません。
アメブロのデザインやトップページが色々と変更されてきてるので、どんどん不自由になるばかりですが、皆さんは大丈夫でしょうか?

過去に共有したYouTubeもいくつか削除されていて再生できなくなってたり。(^_^;)
アップしてる当人がどういう立場なのかもわからないので著作権者の判断がこちらからしづらいのもありますね。
できるだけ正式なものを見つけたいと思います。
もっと、たくさんお気に入りがいるので、ボチボチアップしてみたいと思います。
個人的なライブラリ替わりにするには、このブログは都合もイイですし。(笑)

あと、まだ読者登録している方が居て下さいますが、今後個々を見てもらえない場合は是非解除していただきたいと思います。
全く見てもらってない人のほうが、この文章すら読んでもらえないわけですが。(笑)
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2012年02月22日(水) 22時22分22秒

京浜島の猫

テーマ:写真 - 動物・植物
【猫】

京浜島の猫


夕暮れ時の京浜島。
1月の凍えそうな寒い中、1匹の汚れた猫が草の上に丸まっている。
こいつに出会ったのは3度目だ。
いつも1匹だけ。

明るい内に会ったのは初めてか?

京浜島の猫


近寄るとニャアニャアと鳴き声を上げる。
が、その目は鋭く警戒している。
人には懐いてるような感じは全くない。

京浜島の猫


さらに近寄るとぱっと後ずさって身構える。
それ以上逃げようとはしない。

京浜島の猫


警戒しつつも心を開こうという気持ちがあるのか。
奪われた寝床を簡単に明け渡したくないからか。

京浜島の猫


ゆっくりと手を近づけると、身体を背けて嫌がる。
さらに近づけた時、前足を軽く振り回して私の手にかすかにヒットした。

京浜島の猫


痛みがあり傷ができていた。
爪を立てていたんだな。

お前を襲うつもりはない。
同じ一匹狼(猫だが)なんだと親しみすら感じる。

この人工島で、本当に1匹だけで生きてるのかもしれない。
汚れて灰色になってるが、本当は白い毛なんだろう。
身体は十分大きいが、泣き方や顔つきからはまだ成長したてにさえ見える。

京浜島の猫


どこからかやってきたのか、もしかしたら誰かにここで捨てられたのか。
そうだな、人間なんてそんなに信用できるもんじゃない。
飼いならされた猫に比べて、お前は強いな。

汚れているとは言え、お前はよっぽどたくましくて男らしい(女か?)と思うぞ。
精悍で、イイ目をしている。

お前はプライドを持って生きてる、
私には分かるよ。


本当に辛い思いをして生きている者たちを他所に、何も考えず、自分に都合の良い事だけをやっている人間どもには、決して決して負けるなよ。


また来るからな。


Nikon D700
TAMRON SP AF 28-75mm F/2.8 XR Di LD Aspherical [IF] MACRO
F4、1/100sec、ISO400(最初2枚)
F4、1/80sec、ISO400
━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━
朝からテレビで「今日は猫の日」だと何度も聞いたので、猫の写真をアップしてみました。
ほとんどの人が可愛らしい猫の写真だろうが、私には似合わないし、こういう猫のほうが愛着を感じてしまう。

ショートストーリー仕立てで書いてみたけれど、これは実際の心象通りです。


※追記
ここ1ヶ月ほど全く皆さんのブログを見に行っていません。
ペタも全く付かなくなり、過去の履歴も無くなってどなたが来てもらったかもわかりません。
ボチボチまた伺おうと思います。

ブログランキング・にほんブログ村へ
[にほんブログ村]
【写真 > 女性写真】部門
人気ブログランキングへ
[BLOG RANKING]
現在順位はサイドバーのブログパーツにて
ブログランキング【くつろぐ】
[くつろぐ]
【芸術・人文 > 写真】部門
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。