jasmin jasmin 女医の子育て。

ほぼ毎日、描いているマンガなどです。


テーマ:
先日、東京小児科医会の集まりに行って来ました。
そこで、大阪歯科大学耳鼻咽喉科 久保伸夫先生の講演が
強烈に面白かったので一部シェアします。




そろそろ花粉症は収まったという人がいると思いますが、
私のように、ヒノキに対してもアレルギーがあると
まだ辛いですね。夜中に目が痒くなって鼻が詰まって起きて
しまったりってことがあります。

久保先生によると外から家の中に入った花粉は、
床に落ちているんだそうです。だから、横になって床に
鼻が近づくと花粉症の症状が出るわけです。
だから、マスクは夜すべきなんですって。

マスクは夜するものです。

とまで仰っていました。知らなかった。




それから小児は上気道炎つまり風邪を繰り返しひきますから
久保先生はよく、小児科医に聞かれるそうですが、

鼻水を止める薬はありません。
吸い取るのみです。


この断言にしびれますね。確かに抗ヒスタミン薬で
ピタッと止まった試しがありません。
それほど奥にまで吸い取るものを入れなくてもいいので、
鼻吸い器などで取りましょうとのことです。




その他にも、

生物が寝るのは脳を冷やすためです。
鼻呼吸でないと脳は冷えません。


とか、

鼻呼吸と口呼吸では気道抵抗が違います。
口呼吸では肺胞が虚脱します。


とか、初めて聞くような刺激的な言葉が出て来て、
もっと詳しい話を聞きたい!耳鼻科、面白い!と思いました。









$jasmin jasmin 女医の子育て。
もっと詳しい表だったものを抜粋。

これ、やってみようと思いました。
鼻水を止める薬はないのですが、生理食塩水を濃くした物の
点鼻で鼻づまり(鼻閉)はよくなるんですって。
食塩水をスプレーするのは100円ショップのスプレーで
いいそうです。









その他、メモしきれなかったんですがとにかく、
口呼吸は諸悪の根源のようです。

成長障害、胃酸逆流誤嚥、学習障害、情緒不安定、
IQ低下、睡眠時無呼吸、高血圧、突然死・・・


小児でも大人でも悪いことばかりです。








特に面白かったのがこれ。(イラストは私)

$jasmin jasmin 女医の子育て。

四足歩行動物は脊髄と口蓋が一直線である。

人間は立って歩くから脊髄と口蓋が90度曲がっている。









$jasmin jasmin 女医の子育て。

そのためにいろいろと人間特有のよくないことが起こります。

四足歩行動物は口呼吸しないし、鼻中隔湾曲症もありません。

なぜかというと咽頭の構造からして口呼吸はできないし、
人間は鼻腔の上に重たい脳があるから鼻中隔が曲がるんだそう。
犬は鼻腔の上に脳はないですからね。

んじゃ、人間以外のヒト科はどうだろう?と思ったんで
画像をググりました。









$jasmin jasmin 女医の子育て。

人間のように脊髄と口蓋は90度近くありましたが、
脳は鼻腔の真上にないようなので、きっと鼻中隔湾曲症は
ないんだろうなと思いました。






そういう訳で、今まで住んでいるのは東京だけど職場は
違うので入っていなかったんですが、東京小児科医会に
入会することにしました。






$jasmin jasmin 女医の子育て。
学生の時にこんなに面白い講演を聞いていたら
耳鼻科に入局していたかもしれません。
AD
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。