F.E.A.R. lyric&review

F.E.A.R.の曲と詩や曲の解説を掲載。

F.E.A.R. Official Web Site
http://fear102830.syncl.jp/


テーマ:


F.E.A.R.NEW ALBUM発売決定。
2012年10月15日発売開始。

『King road Vol.2』
-Survive for Rock-

1 Copy Robot
2 SAMURAI
3 ONE PEACE
4 GREEN SCENES
5 i.s.t
6 monochrome
7 さくら
8 blub
9 ZERO
10 DRUG
11 Good morning a day
12 たとえそれが...
13 STAY STRONG
14 鼓動
15 包み込むようにそっと小さな手を
16 The answer is

全16曲¥1000
F.E.A.R.のベストアルバム第2段


-全曲紹介-

Copy Robot
今や機械や技術が発展した世の中で、その人本来の色や形、気持ちまでもが支配されてしまわぬよう、訴えかけるナンバー。
歌詞とは裏腹な現代的なサウンドの数々や後奏での感情剥き出しな世界観も必聴。

オオタケ ヒロノブ

間奏と後奏のギターソロは空想のアンドロイドが暴走するを姿をイメージしました。
本当に一番最後のバチチ!!みたいな音はある意味一番アンドロイドを表現できたように思います。

T.yaoita


SAMURAI
歴史を歌ったミクスチャーナンバー。
Vol.1のアルバムから更にバージョンアップ。これこそまさにラストサムライ。
これも歌詞と曲の世界にどっぷり浸って欲しい。

オオタケ ヒロノブ


このアルバムを機に今のフリーデモCDを廃止していくのでどうしても収録しておきたかった。
大きな音が出せる会場で楽しみましょう。その為には皆さんの力が必要です。

T.yaoita



ONE PEACE
どこか懐かしさすら覚えるメロディに、まるで海の上に居るようなサウンド。果てしない海のように希望をずっと持ち続けていければ、きっと"心の平和"が訪れる。そんな日がくるだろう。

オオタケ ヒロノブ


この大好きなバラードのサビの世界をどう彩ろうか考えた時に、
おれが出した答えは結局「add9」だった。
loves&add9という造語が意味する瞬間。あなたには僕らがついています。
いっしょに歩いて行きましょう。

T.yaoita



GREEN SCENES
Vol.1からテンポチェンジしたニューバージョン。今の自分に満足せずに、まだ見たことのない自分に会いに行こうというテーマのナンバー。会いに行くまでの喜びや悲しみは、きっと青春の一ページ。ともにいこう。

オオタケ ヒロノブ


特にギターソロは爽快で聴いていて気持ちが良いです。
たまにはノーシンセで突っ走ります。

T.yaoita



i.s.t
もともとのタイトルは"ナルシスト"。しかしあまりにもかっこよくセクシーだった為内容を変更。こんな男になってみたいな。

オオタケ ヒロノブ


とにかくホーンセクションの録音に苦労しました。
色んな音楽をよく聴いて自らの作品へアウトプットできるように努めたいです。
ちなみにおれはこんな男にはなれないな(笑)

T.yaoita



monochrome
"king"という楽曲のパート2みたいなナンバー。聴き比べて、この意味を感じてもらいたい。そして弱い自分も強い自分もしっかり向き合っていきたいね。


オオタケ ヒロノブ


匂いが好きです。
正直に言えばオオタケくんが持ってきたデモの方が好きです。
何年後かにもしかしたら新たに録り直すかも。
それまでたくさん聴いてみてください。

T.yaoita



さくら

一生忘れてはいけない悲しい春。それは現場にいた僕らが一番分かってる。
大切な日本の花。これからもずっと歌い続けていこう。惜しくも命を落とした方々の為に。

オオタケ ヒロノブ


ギターソロや2番のAメロのアルペジオはクラシックギターを使用しました。
ナイロン弦で無ければあの感じはでなかった。
Cメロにいく前のアルペジオは春を表現。

人ってなんであんなに綺麗な表情をするんだろう。

T.yaoita




blub
ありふれすぎてる覚醒剤や麻薬。他人事では済まない、身近に溢れる危険と誘惑。安易に手を出させない為にもこの歌を胸に刻んで欲しい。あなたの体はあなただけのものじゃないからさ。

オオタケ ヒロノブ


サウンド自体自分で作ったのにしばらく怖くて聞けませんでした。

T.yaoita




ZERO
ハードなミクスチャーナンバー。F.E.A.R.がユニットになって一発目に完成した楽曲。

オオタケ ヒロノブ

このアルバムを機に今のフリーデモCDを廃止していくのでどうしても収録しておきたかった。
大きな音が出せる会場で楽しみましょう。その為には皆さんの力が必要です。

T.yaoita




DRUG
こんな気持ちで誰かを愛してみたい。
少し溺愛しすぎてるように聴こえるかもしれないが、これも一つの愛の形なんだろうね。

オオタケ ヒロノブ

いや、それで良いと思う。一度きりの人生好きな人に存分に溺れましょう。
反動やリスクがあっても良いじゃないですか。
おれはそれで良いと思う。

T.yaoita




Good morning a day
震災後に出来たナンバー。あの日の気持ちを忘れない為にも歌い続けていきたい。曲が展開するにつれて、吸い込まれてくサウンドの世界にも注目。

オオタケ ヒロノブ


後演のストリングスは特にお気に入りです。
ライヴではアコギ一本。
大切な曲。

T.yaoita




たとえそれが...
ライブの定番曲。何度か音源化してるが人気曲&要望多数の為、再度音源化。覚えたら、皆で手を上げよう。たった一つ何だっていいさ、自分の中で叫ぶモノをどこまでも燃やそう。

オオタケ ヒロノブ


ぬるい自分に火をつけてくれる曲。
おれはこの曲を聴けば男になれる。

T.yaoita




STAY STRONG
今までにはないF.E.A.R.サウンド。こちらも人気曲。この福島を歌った復興ソング。
僕らが愛してやまない福島の空、いつまでも。

オオタケ ヒロノブ


サウンドに関しては色々な方から良い評価を受けました。
もっと引き出しを増やしていきたい。

と、そんなことよりも福島を思いながら聴いて欲しい。
楽しく、強く。

T.yaoita




鼓動
会津白虎隊がテーマのミクスチャーナンバー。派手なイントロで始まり、沢山の技で情景を描いている。歌詞カードを片手に爆音でどうぞ。

オオタケ ヒロノブ

このアルバムを機に今のフリーデモCDを廃止していくのでどうしても収録しておきたかった。
大きな音が出せる会場で楽しみましょう。その為には皆さんの力が必要です。

T.yaoita




包み込むようにそっと小さな手を
I LOVE YOUとか愛してるって聴くとラブソングに思えるかもしれないが、普通のラブソングとか違って、もっと大きな愛を優しく奏でたナンバー。それぞれの大切な人、友達、家族を想って聴いて欲しい。


オオタケ ヒロノブ


大切な人の手を絶対に離さないでほしい。

T.yaoita




The answer is
支えてくれる皆へ贈るナンバー。
いつか大きな会場で合唱したい曲だから、しっかり覚えてライブで一緒に歌いましょう。


オオタケ ヒロノブ


このアルバムの中ではもっとも古い録音。
本当に素敵な曲だと思います。

T.yaoita





AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

鼓動/F.E.A.R.(フィアー)
Lyric Hironobu Otake
Music Toru Yaoita
arrangement F.E.A.R.

一八六八 新たな時代切り開いてく価値
それもまた一つとして二つ無き道 静かな時に動き出した幕末
討幕の密勅が秘かに遂行 歴史を変えるべく計画が成功
陰謀企てる愚かな同盟 真っ向に受ける生真面目な公明

世の中の流れは足早に変わり 置いてけぼりの古臭い残り火
痛恨の記憶の象徴 汚名返上するために戦場
身を投げ武力行使が炎上 いがみ合うでかい二つの勢力
動乱の動きは活性化 願うはこの国の近代化

誰かがやらなければいけない
止まることのないこの時間を 殺戮の嵐とともに

時は無情にも僕等を待つことなく 冷たく通り過ぎるけど
篠突く雨に打たれ麻痺した鼓動は 今もなお愛と優しさを求め

誰のことも傷つけず 解り合える日々を願う


時は残酷さだけを残し 多くの犠牲出した最後の内戦
勝てば官軍 負ければ逆賊 天下の行方は時代の礎
未来を案ずる答えは遠く 帰りを待つ祈り届け遠く
生死を超えたとこにあるモノ 生死を賭けた果てに見えるモノ

まだ若くして命張る少年 愛する人残し先立つ情景
状勢に身任せ 手合わせ 勇敢な武士の心倣え
悲劇的な運命背負った少年 刹那く散った桜を上掲
誰かが背負う時代の重い宿命 誰もが願う争いなき革命

誰かが背負うこの国の未来 颯爽と駆け巡ったあの時間を 胸に 胸に刻んで


蝉しぐれ包む夕日は明日も強く 照らし続けてくれると
信じて先立った真っ直ぐな鼓動は 今もなお心の中で生きる

明るい未来だけ描きながら 見守ってる

















~F.E.A.R.による楽曲解説~


福島人である俺たちには忘れてはいけない歴史があって。
その時代に生きてた訳じゃないから、語り継ぐのに、訴えかけるのにかなり勉強しました。

そして実際に足を踏み入れてきました。
内容をすべて把握するのに、親が録画して保存してあった古いビデオも何回も見ました。

『白虎隊』

日本の歴史が大きく変わったであろう出来事のなかに巻き込まれた若き武士たち。

"会津の誇り"と語り継がれてきた彼らの勇姿を、どうしても伝えたい。

あまりにも残酷な時の流れ
愛しき人の帰りを待つ祈り
同じ日本人同士の争い

守るべき過去と未来

そして今俺たちが生きてる意味


自分たちが演奏することで、自分たちだけでも忘れないようにしたい。


そして、出来ることなら少しでも多くの人に聴いてもらいたく、制作しました。


F.E.A.R.オオタケヒロノブ




露骨で派手なイントロ、Rap、語り、雄大なストリングス、
ラストではテンポチェンジしたりと
F.E.A.R.の中でも特にヴァリエーションが豊かな楽曲です。
ですが、やはり音楽的なことよりも聴いている皆さんには是非詩を感じとっていただきたいですね。


それこそテーマは『白虎隊』
歴史を歌ったモノですが

例えばRapの部分から抜粋して

「世の中の流れは足早に変わり 置いてけぼりの古臭い残り火」
「帰りを待つ祈り届け遠く」

そんなフレーズたちからは現代にも通ずるモノを感じます。


なかでも好きなのが

「帰りを待つ祈り届け遠く」

というフレーズ。

大切な人を想う気持ちは今も昔も絶対に変わらないはずですよね。
自分はラップスキルなんて皆無ですがこの時だけは頑張ってラッパーになろうと思います。
もちろん、心の中で。


そしてイチバン好きなのが1番のサビです。


「時は無情にも僕等を待つことなく 冷たく通り過ぎるけど
篠突く雨に打たれ麻痺した鼓動は 今もなお愛と優しさを求め
誰のことも傷つけず 解り合える日々を願う」


特に最後の

「誰のことも傷つけず 解り合える日々を願う」

このフレーズはF.E.A.R.すべての作詞を手掛ける大竹氏の神髄のような気がします。

ライヴ中、なにかしらトラブルがあっても1番まではやりたいなぁ。


F.E.A.R.八百板 徹
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ZERO / F.E.A.R.(フィアー)
Lyric Hironobu Otake
Music Toru Yaoita
arrangement F.E.A.R.


壮大なスケールで描いてくその先 抑えられない攻撃の矛先
避けて通れば因果応報 より行動 明日への衝動
運命に左右されるような人種 懸命に未来築かないとBreak down
止まらなく進みゆく哀れなときに 怯むことなく今ここで再起動見せろよ

Move on スパイスはいらない そのままでいい

ゼロを選んだお前なら白も黒も分かりきってる そう燃やして灰にしてやりゃいい
ゼロを手にした俺たちは止まれない 高い壁でも超えなくちゃNo No Ready Go Now

F to the E to the A to the R Fake Emotion And Real fxxkin beat

インチキに埋もれてく本当のピース そこに訴える心のピース
善人のフリして近づく悪魔の表情 もっとちゃんと暴いていこうよ
スキ見せるな完璧を守るためのフレーム ゴング鳴ったらすぐに決着つけるゲーム

Hold on 後には退けない 前を向けばいい

ゼロを選んだお前なら白も黒も分かりきってる そう燃やして灰にしてやりゃいい
ゼロを手にした俺たちは止まれない 高い壁でも超えなくちゃNo No Ready Go

ゼロになれば分かるはずさこの意味も 君の痛みも 代わりなんてそんなのいないんだから
本気になってぶつかってみろ 磁石のように 勝てない敵でも倒さなくちゃNo No Ready Go Now


























~F.E.A.R.メンバーによる楽曲解説~


F.E.A.R.がバンドからユニットにスタイルを変えたとき、最初に手掛けた曲。 ""ZERO"
ゼロからのスタートを意味する曲で、楽曲的にはかなりハードなロックチューン。

全体的に構成もしっかりしてるので、聞き応えはあるはず!!
その中でも2番のラップはオススメかな。

LIVEで一緒に騒げる曲だから、覚えてみてください。


F.E.A.R. オオタケヒロノブ



スタジオリハーサルでもライヴでも、とにかく自分達が演奏していて楽しい曲です。
CDも良いですがやはりライヴかな!!ZEROになっていっしょに楽しみましょう。

No No Ready Go Now!!

F.E.A.R. 八百板 徹
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


抱きしめてたい
Lyric&Music Hironobu Otake
arrangement F.E.A.R.



涙で枯れた愛のつぼみを このまま塞いでしまおう
悲しみでめくれない思い出 忘れたはずなのに

消そうともがけばもがいたほど もう一度君に逢いたくなる

紛れ込んだ人ごみの中で君と巡り合って 漂う風に吹かれながら
繋がってる可能性を少しでも肌と温もりで感じたくて もっと強く抱きしめてたい


答えなんて求めなくてもいい ただ傍に居たいだけ
君の代わりを探してみても 埋められないこの虚しさ

欠けた何かに気づけば気づいたほど もう一度君に逢いたくなる

紛れ込んだ人ごみの中で君と巡り合って 同じ空の下で笑いながら
些細な喜び少しでも与えることできたらなんて 一人淋しさ紛らわす


静寂を切り裂いて君のところへ 悲しみよ愛しさよ 遠くに置いてきたい



紛れ込んだ人混み掻き分け君と巡り合った 真実は誰にも触れない
続きを綴れない あの日から重くかじかんだ小説 涙の痕が・・・ 君との日々を



抱きしめてたい








~F.E.A.R.メンバーによる解説~




「抱きしめたい」「抱きしめていたい」


そのどちらでも無く、
ふと思わずこぼれ出てしまった「抱きしめてたい」という言葉。


NHKの音楽番組で佐野元春も言っていましたが、
詩のルールってとっくの昔に無くなっていますよね。



例えば一曲の中で

必ず韻を踏まなくてはならないとか、

君という言葉を使ったらあなたという言葉はタブー。
僕という言葉なら私はという言葉はNo!!

らぬき言葉なんてもっての他じゃ!!

とか。


もちろんそういったルールにのっとった昔の歌謡曲も
聴きやすく無駄がなく綺麗で大好きですが、

自分は現代っ子なんで現代の詩も好きです。


結局なにが言いたいかっていうと

「抱きしめてたい」もそんな現代の表現方法の一つで、
是非「抱きしめてたい」という曲を皆さんに聴いて欲しいということです。

「抱きしめてたい」
おれはとてもリアリティーを感じます。


少しだけ音楽的な話をすれば、二番のサビがお気に入り。
一つのメロディー、歌の世界を楽器隊が全力で盛り上げる感じが好きです。


後奏はわりと長いのですが、あえて露骨なメロディーアプローチは控え、
寂しさを演出したつ・も・り・です。
フレーズは聴いている皆さんがお考えください。

ラストはCadd9で締めていますが、人混みに紛れ込む一筋の光のようなものをイメージしました。
この曲は別れの曲ですが、何故か自分には優しく響いてきます。


皆さんはこの曲を聴いた時、どんな情景が浮かびますか?


F.E.A.R. 八百板 徹





なんとなく良いコード進行が出来たと思ったら、次第に世界が頭の中で広がり、もの凄い速さで仕上がった曲。

割とその時の気持ちを素直に書き落とした詞。
切なさの中に紛れこんだ優しさが、この曲の最大のアピールポイント。

繊細なメロディーや2番から曲の世界を彩る音の数々。

F.E.A.R.の中でも理想的な渾身のバラードだと思う。

『抱きしめてたい』この言葉を伝えていたなら。


『抱きしめてたい』この言葉を言われたのなら。



存分にお楽しみください。


F.E.A.R. オオタケ ヒロノブ









いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

たとえそれが...
Lyric&Music Hironobu Otake
arrangement F.E.A.R.

人は誰かの為に 笑ってみたり泣いてみたりして
毎日の渦の流れに 逆らわぬように生きてく

諦めることだけはしたくない 最後の最後まで生きるため

たった一つ何だっていいさ自分の中で叫ぶモノ どこまでも燃やそう
意地張って素直な気持ち 言えずに嘆くその前に僕は此処からRIZE


心に漂う風 苦しんだ分だけ強くなるから
気を許してしまえば 悪い方に傾く磁石

意識が遠のいても まだ大事なことずっと追い求める

たった一つ何だっていいさ お前の為にできること いつまでも探そう
消えかける命の灯り 屈めてく憂鬱な未来 すべての想いをRIZE

たった一つ何だっていいさ自分の中で叫ぶモノ どこまでも燃やそう
意地張って素直な気持ち 言えずに嘆くその前に僕は此処からRIZE

たった一つ何だっていいさ自分の中で叫ぶモノ どこまでも燃やそう
恥じり合っても素直な気持ち 届けたいその瞳の奥に僕はこの場でRIZE











~F.E.A.R.メンバーによる楽曲解説~

もうこの曲とは長い付き合いだね。
昔からLIVEでは好評なナンバー。

明るい曲調ながらもハードなロックチューン。
初めて聴いた人でも盛り上がることができるでしょう。
間奏のギターソロもこの曲を彩る最高の世界を演出。
ギター弾きたくなってしまうようなカッコイイ間奏なので聴いてみてください。

『たった一つ』でいいんだよ。


F.E.A.R. オオタケヒロノブ

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:



SAMURAI / F.E.A.R.(フィアー)
Lyric Hironobu Otake
Music Toru Yaoita
arrangement F.E.A.R.

繰り返す争いに彷徨った状況 症状は悪化着火 すべて飲み込んじまうような
BurningFire liar liar

誰もが深入りすることなく 動き始める未知の世界のcount down Ride on time は
い問題 この国いつまで回り続ける

無駄に駆け出す未来 過去 現在 ごちゃ混ぜになった情報 少々見極めてみようか

忘れちゃいけねぇんだ俺らの誇り そろそろ終わらせようぜParty まだまだいける
ぜ俺らのStory ごたごた抜かすなFxxkin Baby

鳴り響いてる

耳に突き刺さる爆発音 感覚を蝕む黒い弾丸 大体ここまでおかしく傾いた
火縄の匂い 染み込む記憶の数々 雨じゃ消えない叫びの数々

怖いものなど

ない Why 強がる意味など全くNothing 内心隠して救われ我、誰?
そこまで容易くいかない どんどんDon’t stop 今此処に到来


心を「無」にして虎のように 今はお前だけを睨みつけて明日を守る
たとえば僕らがほんの少し互いを想い合えるなら
変わる光 強く未来へのConvey for you

ねぇ教えてくれないか? 愛って何だい 心と身体は反対
変わることない人間の歪んだ考え どうあれ

使い古したFxxkinな関係 関連するのは全部money 何だか汚れちまったぜ世の中
時計の針は止まったまま 淫らに散るのが命の宿命 でもお前に出逢ったのは運命
儚き人々の思い 肩書きいらないぜBullshit

天上天下で唯一無二 上に立つ権力天下布武
返り血浴びて感情はパラライズ 刀と刀の音は止まらない

見え隠れする

下から上に物申す下剋上 弱肉強食の戦い 誰もが見つめる先には頂上
そして天下泰平落ちたら二度と戻れない未知の空間

怖いものなど

ない Why 強がる意味など全く Nothing内心隠して救われ我、誰?
そこまで容易くいかない どんどんDon’t stop今此処に到来

今を生きる人類 もっと愛を抱いてくれ

今を生きる人類 もっと愛を放ってくれ

治まることない差別 貧困 今なお続く格差社会が生み出す内戦 紛争
わがままな奴らは重症 理想を求めた欲を償い 変わってみせるよまだ遅くない
来世まで響け武士の証 今も生きてる大和魂

たとえば僕らがほんの少し互いを想い合えるなら 変わる光
時代はいつでも無傷のように平和なフリして逃げてるんだ 明日の痛み
確かに消せない傷跡が ふいに痛み出して苦しめるんだ 僕は孤独 強く未来への
leave me alone









~F.E.A.R.メンバーによる楽曲解説~


F.E.A.R.の人気曲。
そして代表曲"SAMURAI"

歴史を歌ったロックチューン。
サビのメロディーは心に住み着き、心の奥に響くでしょう。
F.E.A.R.の中で初めて出来たラップ曲。
最初はメロディーあったんだけど、沢山の言葉を入れたいが為にラップに。


この"SAMURAI"がなければ
のちに"鼓動"は出来なかったと思う。
そのくらい自分たちのなかでは大切なナンバー。


自信を持って言えます。
F.E.A.R.の代表曲"SAMURAI"歌詞を片手に爆音で!!!

one two jump
Everybody clap clap your hands
終わりを見てたらキリがない だからこのままずっと突き進むone way

one two step
止まない雨なんかないって
Because Everybody wish many smile and PEACE.


F.E.A.R.オオタケヒロノブ




ライヴでもCDでもこの曲を聴いた皆さんが「SAMURAI!!!!」
と叫びたくなってくれたら嬉しいです。

普段はおとなしいあの子が?アイツが??
もう「SAMURAI!!!!」と言わずにはいられなくなる!!

曲のチカラ?言葉のチカラ??

もしかしたら皆さんの中に今だ残る戦国時代の悲しい血が叫びを挙げているのかもしれません。


いずれにせよ僕らは「SAMURAI」という言葉を楽しめる現代に生まれてきました。


みんなで思いっきり楽しみましょう!!

SAMURAI!!!!!!!!!!!!!!!!!!


F.E.A.R. 八百板 徹



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。