Highest "R" PartⅡ

ホンダ大好きのブログです。現在の相棒はCIVIC TYPE-R(FD2) まさに最高のRとの日常を綴っています。


テーマ:

陽気に誘われ、洗車の予定を変更して行ったのは秩父にある「梵の湯(ぼんのゆ)」です。

しばらくドライブらしいドライブをしていなかった事もありますし、お昼前に出発したので、敢えて関越を走り、花園ICを下車。

そして、走ったことのない皆野寄居有料道路を走ってみました。

高架して山中を抜けている道路なので、融雪剤もさることながら路肩に沢山の残雪が残っていました。

途中、トンネルが数カ所あるのですが、トンネルを抜けるとそこは雪国・・・ではなく、粉雪が舞ってました。ノーマルタイヤで大丈夫かはてなマーク等と頭に過ぎらせながら向かいました。

 

出発(途中、嵐山PAで休憩あり)約1時間半後到着です。

 

 

まずは、「梵の湯」入口にある「梵天茶屋」でお昼をいただきました。

 

 

注文したのは、名物「わらじカツ丼」です。

カツが蓋からはみ出してます。

 

 

このカツは1枚120gだそうです。

始めてわらじカツという物を食べましたが、本当にかぶりついて食べるんですね。(凄くやわらかかったです。)

そして、カツ丼の出汁の様なものに浸してあり(ちょっと甘め)味もついているのですね。

ボリュームもあり、風呂に入った後にすれば良かったかなぁ~・・・と思ったりもしました。

次回は帰りにしましょう。

大変美味しゅうございました。

 

 

 

食後、数秒(数メートル)車を走らせると「梵の湯」に到着です。

 

 

 

荒川沿いにわりと広い駐車場があります。

 

 

この橋が皆野寄居有料道路です。

 

 

泉質は内風呂と露天に違いは無いはずですが、内風呂はちょっと黄色っぽい色でヌメッとした感じがします。(温度は41℃ Goodです。)露天は、少し塩素の匂いがしてヌメッとした感がありませんでした。(少し割って?混ざってるのかな)

 

露天風呂からは荒川が見え、川のせせらぎを聞きながら入浴できます。

 

 

どうですか、粉雪が舞っていたのが嘘のように晴れてます。

さすが晴れ男パワーです。

 

 

 

館内は、畳敷きでとっても綺麗です。

 

 

マッサージ機もあり・・・

 

 

しっかり最新機種(200円で10分)無重力のマッサージ機を体感してきました。

 

 

梵天の水ではありませんが、販売されている水が試飲できます。(硬水かな)

 

何よりも良かったのが・・・

 

 

バルコニーにある喫煙所です。

 

 

荒川の絶景を見ながら一服できます。

温泉で温まった体に風が心地よかったです。

 

岩盤浴も(別料金)あるみたいですし、次回は利用してみようかなぁ~。

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

TAKAさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。