Highest "R" PartⅡ

ホンダ大好きのブログです。現在の相棒はCIVIC TYPE-R(FD2) まさに最高のRとの日常を綴っています。


テーマ:
本日は、お休み。
ここのところ体が少々お疲れ気味。
ゆっくり寝ていようと思いながらも悲しいかな・・・休みの日でも?休みの日は?目覚ましをかけていなくても早く目が覚めてしまう爺体質。

仕方なく、久しぶりにホンダのウエスとバックを押入れから出し・・・
あるものを詰めて・・・


ドライブに行ってきました。

ノーマルタイヤの相棒では山は危険。
ということで近場へ。

でも、陸橋の上や・・・
ちょっと奥まった所に行くと融雪剤が撒かれていたりして・・・
また洗車をしなくてはいけませんね。(*^─^*)ニコッ


到着した場所は、こんなところです。



やっぱり雪が残ってました。(゚∀゚)アヒャ

で、何処へ行ったかと言いますと・・・こちら↓



たまに行く埼玉県深谷市(関越の嵐山・小川IC)にあるうどんやさん、武村(たけむら)に程近い(以前から行ってみたかったんです。)埼玉県比企郡ときがわ町にある「昭和レトロ温泉銭湯 玉川温泉」に行ってきました。



入り口にはミゼットと木製の電柱なんかあったりして、如何にもレトロって感じですよね。
その脇には温泉が販売されてます。


入り口を入ると・・・





昭和30~40年代をモチーフにした様なものが置いてあります。
いわゆるALWAYS3丁目の夕日的な感じですね。

館内の壁にも・・・



売店も・・・





私の幼少の頃のお店に置いてあったような物が販売されてました。
伊香保にある、「伊香保おもちゃと人形 自動車博物館」みたいです。



こういう瓶の飲み物等は買って帰って、その瓶を何かに利用したいなぁ~・・・と思ってしまいますね。ペットボトルはリサイクル可能と言いますけど、こういう瓶を再利用する心こそが本当のエコだと思う今日このごろです。

話が反れましたが、平日だというのに館内は結構な賑わいぶりでした。
館内がレトロだけに入館者もレトロな方が沢山いらっしゃいましたよ。
(そこまでレトロでなくても・・・と思ったりして・・・。)
今流行の健康センターやスーパー銭湯やスパ等と違いこじんまりとしているので、余計にそう感じたのかもしれません。

さて、肝心なお風呂ですが、小さめですが内風呂と露天風呂がもあります。
週ごとに男女入れ替え制ということで、今日は残念な事に岩風呂ではなく、寝風呂の様な露天風呂でした。
泉質は・・・以前行った東京都西多摩郡日の出町にある「つるつる温泉」と似てヌメヌメっとした温泉です。(湯花の様なものも浮いてましたね。)
でも、不思議な事に湯上がりは「つるつる」感はあまり感じませんでしたが、手を洗ったりすると「スベスべ」になっているという事に気が付きました。
温度は内風呂も露天も温度計では40℃を指してましたが、外気の関係なのか(38℃くらいではないかと)ぬるく感じます。
ぬるめなので、ゆぅ~っくりと1時間くらい長湯してしまい、寝風呂だけに、完全にうたた寝してしまいました。



風呂あがりには、休憩室で食事。
厨房と休憩室が少々離れていて自分で運ばないといけませんが、醤油ラーメンは焼豚がとろっとろで美味しかったです。
あっ、そうそう、喫煙室が狭く(2Fのカラオケのある大きな休憩室のすみにある)、おまけに何故か喫煙室にパチンコが2台くらいありまして・・・(畳3畳位いの場所)まぁ~落ち着かないは、うるさいは・・・いただけない喫煙室でした。

ということで、その後はさっさと退館したのは言うまでもありません。



ハイ、冒頭に書いたバックの中身はこれです。(お風呂セット)
何時も洗車のクロスを干していますが、帰りはバスタオルとフェースタオルを干して帰ります。
因みに、我が家から2時間弱の場所なので、往復共に高速を使わず一般道利用です。
帰りは柚子湯に入ったかの様に体がポカポカでしたし、帰宅後、体が少し楽になった気がしています。

あぁ~・・・某ブログに書いてありましたが、若返りの薬があったら本当に処方して欲しいと思うTAKAでした。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

TAKAさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。