Highest "R" PartⅡ

ホンダ大好きのブログです。現在の相棒はCIVIC TYPE-R(FD2) まさに最高のRとの日常を綴っています。


テーマ:
少々寝坊してしまいましたが、久し振りに洗車をしてきました。
スタートする時間が遅くなっても日差しは確実に秋の日差しになっているんですねぇ。
肌に当たっても痛さが少ないです。(でも、汗だくになり・・・日焼けしましたけど・・・えへへ…

さて、本日の洗車道、メインイベントは・・・
そうです。先日購入したホイールダストブロッカーの施工です。
このホイールダストブロッカー、良いかもしれませんよぉ~・・・
洗車終了後、数時間後に買い物に出かけたのですが、その際、既に結果が見えてきました。
その辺りは後ほど書くとして・・・

まずは施工方法です。
※デジカメの充電を忘れてしまったので、全てスマホで撮影した写真を使用しています。



チョイ乗りばかりなのでこの程度ですが、
洗車を怠っていたので少々汚れてますねぇ。

まずは通常通りスポンジ等を使い水洗いします。

そして、クリーナーを使い洗います。
(今回はブレーキダストトリガーを使用)


小さなスポンジ等を使って
しっかり洗います。


洗浄後、水分を拭き取ります。


クリーナーを使用しても落ちない汚れは
ホイールクリーナー等を使って汚れを落とします。
(今回は使用しませんでしたが、鉄粉落とし等もこの時点で行います。)



ホイールのクリーニング完了です。

でも、まだホイールダストブロッカーは施工しません。
コイン洗車場を使用している私は、この後、ボディー(全体)の洗車をするからです。

今回のボディーの洗車はスムースエッグ リペアアシストシャンプーとスムースエッグ リキッドを使用したのですが、シャンプーの際にこれを使用して驚きました

泡持ちも良く、『スムースエッグ リペアアシストシャンプー』と組み合わせて使うと1度シャンプーをつけるだけで中型車半分程度を一気に洗うことができる。という代物なのですが、本当に泡持ちが良いんです。
スムースエッグスターターキットを使った時に使っていれば、シャンプーとリキッドの使用料のアンバランスさが無くなって良かったかもしれないと痛感したのでありました。
スムースエッグリペアシャンプーを使用する場合には必需品です。

それから、前回ブログに書いたスムースエッグマイクロホイップをこんな所に施工してきました。



内装にも使えるのでステップ等にも・・・



ドア4枚、全てに施工です。
汚れも綺麗に落ちて「つるるん」になりましたよ。


さてさて本題に戻りましょう。
ボディーの拭きあげが終わったら、ホイールダストブロッカーの施工です。

まずは、下地処理シートでホイールを拭きあげ油分を脱脂します。
その際に注意事項ですが、コイン洗車場で拭きあげスペースに車を動かしたりするとキャリパーからの汚れが流れ落ちたりしてホイールに汚れが再付着してしまったりします。その際は、フクピカホイール専用拭くだけシートや濡らしたウエス等で前もって汚れを拭きとっておいた方が良いと思います。
下地処理シート1枚でホイール2本を拭けると書かれていますが、汚れを落としていないとシートが直ぐに汚れてしまい、残り枚数が少なくなってしまいます。
因みに、ダストブロッカーは1本でホイール8本施工可能と書かれていましたが、もっと施工出来る感じがします。(吹き付ける量が少なかったのかな・・・

うんあれれ説明書きの記憶違いかな・・・それともシートが多めに入っているのかな・・・計算が合いませんねぇ。まっ、良いかぁ~・・・苦笑

脱脂終了後、いよいよホイールダストブロッカーの施工です。
施工方法は簡単です。
10㎝くらい離してスプレーするだけです。
通常のホイールコーティング剤等と違い、拭きあげを行わないので施工直後に白くなったり、液が流れた跡がムラに見えるので膜を形成している事が見た目で分かります。
説明書にも書かれていますが、膜は時間が経過すると消えていきます。(液が多く残った部分は白くなる場合がある)※尚、乾燥時間の目安は夏(気温30℃)で20分、冬(気温10℃)で60分だそうです。
以上で施工は完了です。



施工した感想ですが、冒頭にも書きましたが・・・良い感じがします。

施工後(数時間後)に買い物で数キロ走ったのですが、既に汚れの付着の仕方が違うのです。



スプレー跡というか・・・
スプレーした際のムラというか・・・
場所によってダストの付着が違う事が分かります。

数キロ走って、このダスト・・・
ずっと放っておいたらどんな状況になるか想像してみてください。えぇ!?
間違いなく街中で良く見かける汚れた黒いホイールになります。
人間のお洒落と同様、車もお洒落は足元から。
ダストの多いスポーツカーや欧州車等は試行錯誤、創意工夫をして如何に楽に速く綺麗するかが課題です。

これは、次回の洗車時に水をかけるだけで綺麗になる可能性大ですよ。

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

TAKAさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。