Highest "R" PartⅡ

ホンダ大好きのブログです。現在の相棒はCIVIC TYPE-R(FD2) まさに最高のRとの日常を綴っています。


テーマ:
毎日帰りが遅く、ブログの更新が出来ず・・・
ようやく前回の洗車グッズの続きが書けます。

さて、まずはアーマオール・マルチパーパスクリーナーです。

これを何に使うのか・・・nani?*
写真で分かっちゃいますね。
今迄は、これを使ってました。



今迄ブログに何度か登場していますが、これは本当に優れ物です。
何処でも何でも洗浄・コーティング・艶出しが出来てしまう代物です。
詳細はhttp://www.plexus.cc/ ← こちらを見てください。
私は主にエンジルームの掃除、ボンネット裏やトランクの裏のコーティング、ホイールのコーティングに使ってます。
現在御用達の逸品で特に不満もありませんが、カー用品店でアーマオール・マルチパーパスクリーナーを見てしまい・・・新しもの好きの私は・・・早速購入してしまいました。いひひっ





色々と使用方法や注意事項が書かれてますが、エンジンルームに使用する場合は、そのままスプレーして全く問題がありませんでした。
プレクサスは缶のスプレー式で勢い良くスプレーが出ますが、これはプッシュ式ですので、飛び散りが然程気になりません。
また、アーマオールというと(現在もタイヤの艶出し剤として使っています。)艶出し剤が有名で、白い液体に甘い臭いが特徴ですが、しかし、これは色は透明で臭いは然程強くありません。
主に黒いプラスティックや樹脂等に噴き付けクロス等で拭きあげます。
(黒い部分のパーツを全て拭いてみました。)
汚れが落ちて、自然な艶が出ます。
使用方法に従って湿った布で水拭きした後、私の場合は、この後、プレクサスでコーティングしました。以上で作業完了です。(汚れも付き難くなります。)
写真は、水拭きした後のものです。





さて、使用方法の中に不思議な記述があったのですが、気がついた方はいらっしゃいますか
それは「洗い流した液が雨水排水管等に流入しないように・・・」という部分です。
拭きあげたクロス等も洗わなければなりません。その水を流すなと言われても・・・
どうしたら良いのでしょう・・・焦る
ご存知の方、お分かりになる方、情報をお願いします。挨拶

お次は、先日1枚95円で購入したアウトレットのマイクロファイバーウエスです。





これを使用して・・・

ボンネット裏の・・・



ここを拭いてみました。(水拭き)
遮音・遮熱シートです。



これまでもマメに拭き掃除していますが、それでも走行すれば汚れるエンジンルーム。
拭きあげてみると、こんな感じにウエスは黒くなりました。
なお、ムラが無い、毛羽が出ないという売りは確かです。
汚れだけを掻きとって遮音・遮熱シートが目に見えて綺麗になり、毛羽等は一切付きませんでした。(さすが
エヘン
そして、このマイクロファイバーウエスの驚く点はここからです。
通常、雑巾やクロスにエンジンルーム等の油汚れが付いてしまうと洗濯石鹸等で洗わないと綺麗にならないのですが、このマイクロファイバーウエスは水洗いだけで綺麗になるのです。
細かい繊維でできているからなのかもしれませんね。

バケツの水で揉み洗いしただけで、こんなに綺麗になりました。

だからと言って、車内用と車外用を一緒に使いませんよ。
苦笑い-2
何故って

お家で布巾と雑巾一緒にしませんよね。
10枚購入しましたし、シートを拭くウエス、内装を拭くウエス、窓を拭くウエス、エンジンルーム等を拭くウエス、細かく分けてもまだ余ります。
ペコリ

艶を出さないまでも、エンジンルームを水拭きする事によって異常も発見できますよ。
オイル漏れ、ベルトの傷等々・・・洗車時でなくてもオイルやバッテリーのチェック時にチョチョッと拭いて
愛車の異常を早期発見してあげましょう。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

TAKAさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。