Highest "R" PartⅡ

ホンダ大好きのブログです。現在の相棒はCIVIC TYPE-R(FD2) まさに最高のRとの日常を綴っています。


テーマ:

土日休みは、やっぱり何処に行っても混んでますねぇ~・・・

平日休みの私は、イベントやレースが無い限り土日祝休みは苦痛を感じます。汗(わがまま)

でも、アウトドア派の私は、少しでもお日様の元で光合成しながら活動したい。

ということで、本日は相棒のホイールの鉄粉除去をしました。

twitterを見ている方は、あれ!?昨日洗車したばかりでは・・・はてなマークと思われるかもしれませんが、昨日は風が強く早々に洗車を終わらせてしまったので、今日は、駐車場で作業しました。 (^^ゞ


ホイールが白という事もあるのですが、まめにホイールを綺麗にしていても・・・コーティングしていても付いてしまうのが鉄粉の黒い点々です。

鉄粉を気にする方は、恐らく洗車に拘りがある方くらいだと思いますが・・・取り敢えず、ご報告です。

因みに、プロ用の除去剤等を使用すれば綺麗になるのかもしれませんが、簡単に購入出来て洗車時に簡単に(ホイールを外さなくても)施工できるものということで色々試しています。

今回、試したケミカル品は、これです。Highest "R" PartⅡ


勘が良い方は、もう分かってしまったかもしれませんが、報告するということは・・・

そうです。良い結果が得られたという事です。チョキ


鉄粉除去のホイールクリーナーも(紫色に変色するクリーナー等)試してはみたものの、かなり擦らないと落ちません。これもまた、ホイールが白で無ければ擦っても良いのですが、擦り過ぎると傷が気になってしまいます。

そして、先日、これを購入しました。

ホイールクリーナーに比べると、作業時間はかなりかかりますが結果はグッド!です。


携帯で撮影した写真なので写りが悪いですが、左側が補修材を数多く出しているHoltsのホイールクリーナーです。これは、傷を付けない泡状のムースのクリーナーです。しかし、残念な事に、これだけでは黒い点々の鉄粉は取れませんでした。

そこで、一緒に購入した右側のケミカル品を使用してみました。右側は。ProSTAFFから発売されている「鉄粉ツルピカキット」です。因みに、これはホイール用では無くボディーの鉄粉を除去するケミカル品で、液体のクリーナーと粘土が付いています。

自分で洗車されている方は、お分かりになると思いますが、ボディー用ということは、傷等を気にしなくても良いという事です。それを考慮して購入しました。


さて、作業方法ですが・・・


①ホイールを通常のクリーナー等で綺麗に水洗いします。

②ウエス等で大まかに水滴を取ります。(若干の水滴が残っていてもOKです。)

ここまでは、通常の洗車と同じです。


そして、ここから上記のケミカル品の登場です。


③写真右側の「鉄粉ツルピカキット」のクリーナーをホイールに吹き付けます。

④しばらくすると、通常の鉄粉除去クリーナーの様に鉄粉が紫色になってきます。

⑤水を含ませた粘土を使い紫色になった部分をを擦ります。

⑥水洗いします。

⑦から拭きで水滴を取ります。


ここまでの作業で、驚くほど目通常のクリーナーでは落ちなかった鉄粉(黒い点々)が綺麗に落ちます。グッド!

これだけでも良いのですが、拘り洗車は続きます。にひひ

どうせなら、細かい所を「Holtsのホイールクリーナー」で磨いてみよう!!

ということで使用してみました。

クリームタイプのホイールクリーナも考えたのですが、恐らくコンパウンドと変わらない様な気がしたので、敢えてムースタイプを選んでみたのですが、なんとビックリマーク通常のクリーナーや鉄粉除去では落ちない傷状になった汚れが落ちます。グッド!


作業方法は・・・

①ウエス等にスプレーして拭き上げます。

②綺麗なウエス等でから拭きします。


汚れが落ちるだけでなく、光沢も出て綺麗です。


ここで終わりではありません。にひひ

最後に拘り洗車の仕上げ、コーティングをします。

以上で作業は完了です。


コーティングに関しては省きますが、コーティングしておけば洗車時に水洗いだけで綺麗になりますし、汚れが付き難くなりますよ。


写真を取っておけば良かったのですが・・・すいません忘れてしまいました。m(__)m


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

TAKAさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。