Highest "R" PartⅡ

ホンダ大好きのブログです。現在の相棒はCIVIC TYPE-R(FD2) まさに最高のRとの日常を綴っています。



ブログにご訪問いただき有難うございます。
このブログは、車・
モータースポーツの記事が中心で、無類のホンダ好きのブログです。



$Highest

~スペシャル リンク~


  

  




テーマ:

帰宅したら、何やら郵便物が・・・

 

 

左下に「当選のご案内」と書かれておりました。

「おっビックリマーク当たったのか!?

 

 

「地球一周分のガソリンが!!いえーいピース

そうです。

Shell V-Powerを愛好者の私は、先月だったかキャンペーンに申し込んでいたのです。

ついにくじ運の無い私に運が向いてきたか・・・と、いそいそと封を切ってみると・・・

 

 

 

まっ、そんなに甘くは無かったようです。(´ω`)トホー

Shell V-Power 10,000円分(10,000Pontaポイント)

Shell V-Power オリジナルPontaカードが当たったようです。

まっ、それでも500名のうちの一人 ┏○)) アザ━━━━━ス

相棒の場合、ハイオクなので、約2回お腹いっぱいにしてあげられます。

一足早くサンタさん(ならぬポンタさん)が我が家にやってきました。v(*-∀・*)ピース


 

しかし、ここで一つ問題が・・・

ETCマイレージと同様、知らない間にポイントがたまってお得になるようにShell愛好者としてはPontaカードでポイントをためて給油に利用しているのですが、Pontaカードが2枚になった場合どうなるのでしょう。

Pontaカードを使われている方はお分かりだと思いますが、Ponta WEBに会員登録も必要になります。既に登録している場合は新たに登録をして2枚持ちになるのでしょうか。

これまでのポイントもありますし、それでは使い勝手が悪いですよね。

う~ん、σ(-ε-` )ウーン

こういう場合はPontaカスタマーセンターに問い合わせれば良いのでしょうか、それとも開設期間限定のShell V-Power CAMPAIGN事務局に問い合わせた方が良いのでしょうか・・・

 

まっ、後日問い合わせしてみまぁ~す。

 

しかし、世の中の何処かに地球一周分が当たった人がいるんですよね。 あ゛~ 神様叫ぶここで運を使いきらなかった分、きっと年末ジャンボはさけぶ・・・sei  よろしくお願いします。ブタ

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

TYPE-Rに乗りたい。

そう思ってTYPE-Rを購入。

TYPE-Rに乗っていたい。

そう思って長きにわたりTYPE-Rに乗り続けている。

そういう人は私だけではないはずです。

 

それはTYPE-Rという車が特別だから。

ベスモのTYPE-R伝説で表現されている言葉を借りれば、「レーシングカーのテイストを最大限に盛り込むというコンセプトに従ってTYPE-Rが誕生し、徹底した軽量化と最大限の剛性アップ、そして、サーキットで鍛えられた足回りに加え、量産車には考えられないエンジンチューンなど、ホンダだからこそできた完璧なチューニングが存在したから」です。

言わば、メーカーが作った究極の市販チューニングカーだから。(それをさらにチューニングしようものならバランスをとるのが難しく、安易に行えばデチューンになる。)そういう車だからです。

 

予約待ちだと言われているNEW CIVICが街中を走っているのを目にするようになりました。(TYPE-Rも含め)

これを起爆剤にホンダらしいスポーツカーが出たら・・・と思っていたのですが、そんな最中、こんな記事を目にして愕然としています。

 

 

その記事に関してこんなツイートをしました。

 

 

 

 

 

 

 

万人受けして利益が出る商売をしなければいけないということは分かっています。

であれば、バブル崩壊後にアコードユーロR(特にCL1)をあの様なデザインで発売したのは何故なのか?という疑問が湧きます。

スポーツカーで大きな商売をしようとは思っていなかったらではないのでしょうか?

特別とは言わずとも一般大衆車とは違う位置づけがあったからではないのでしょうか?

それが今や記事に書かれている様な発言をするとは・・・

 

自分の年齢を考えると、あと何台の車を手にすることができるのかわかりません。でも、ホンダ車に乗り続けたい。

相棒は手放したくない。でも、絶対旧NSXを手にしたい。それ以外に買いたいと思える車も出てくるかもしれない。

しかし、もはや選択肢は絞られつつあるのかもしれません。

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今日は自分へのご褒美ドライブに行ってきたTAKAです。こんばんは。

 

自分の人生、たまには自分で自分を認めてあげたり、自分で自分をほめてあげたり、労ってあげないと・・・ね。

 

今回もはてなマーク大好きな番組「ローカル路線バス乗り継ぎの旅」に登場した場所を訪ねてきました。(以前も烏山や黒磯に同じようなことをしに行きました。その際のブログはこちらです。)

その場所は第1弾(中島史恵さんがマドンナで出演した回)で登場した道志温泉です。(1日目に横浜から道志村まで行った)

 

一般道で行こうか、それとも高速を使って行こうか悩みましたが、宮ヶ瀬よりもかなり山の中に入りますし住所では山梨県、たまには中央高速を走るのも良いかなということで高速を使いました。

それにしても、西東京と調布を結ぶ新しい道が出来たので中央高速までの道のりが随分短くなりました。以前は国立府中まで行った方が早かったのですが、現在は調布ICを利用した方が早いです。

 

今回のルートです。

 

 

まず最初に書いておきますが、今回のルートは、結構ハードなルートです。

ここを毎日走っている人は運転が上手くなるんだろうなぁ~・・・と思ってしまう様なルートで、バイクでは気持ちよく走れるかもしれませんが、四輪では先が見えず、ドラレコが多々反応してしまう様なカーブが(相模湖ICから小一時間)連続して続きます。

正直、箱根の比ではありません。

道幅は一部を覗いてセンターラインがありますが、場所によっては「本当にここを路線バスが通るの!?」と思う程の道幅の場所もあります。(普通車がスレ違うのにギリギリな道幅)

運転好きな方や山を走るのが好きな方、慣れている方以外の走行は危険かもしれません。※実際、帰りに事故を目にしました。(恐らくカーブで衝突したのだと思います。)

 

前置きが長くなりました。

 

ワインディングが続く道中、今の時期は綺麗な紅葉が見れます。

(紅葉が終わったら、恐らく冬用タイヤが必要になるのではないかな・・・水たまりが凍ってました)

 

 

10時少し前に出発し、お昼すぎに『道志の湯』に到着。

ひなびた温泉が大好きな私にはピッタリな場所です。

 

 

 

バス旅で映っていた岩風呂では無かったのですが(2016年4月露天風呂をリニューアルしたらしい)平日ということもあり、人も少なく、ゆぅ~っくり(ほぼ貸し切り状態で)露天風呂に入り・・・

感傷にしたりながら・・・1年数カ月ぶりの温泉を堪能しました。

お湯の温度も41℃で長湯できるお湯です。

入浴後は分かりませんでしたが、帰宅後にお肌がツルツルだということも分かりました。(顔や手を洗うと更に驚きます。)

 

入浴後、お腹ペコペコだったので館内の食事処で手打ちそば(ちゃんと蕎麦湯もいただけます。)と天丼をいただいたのですが、こちらがまた美味しかったです。

お蕎麦と天丼、両方に付いていたお漬物、パパイヤのお漬物も生まれて初めていただきました。

お店の方が「パパイヤの漬物です。宜しかったらお召し上がりください。」と言われ時には、少々抵抗を感じましたが、食べてビックリ!!

食感は硬い大根という感じですが、味は奈良漬の様な甘さ(勿論、奈良漬では無いので酒臭さは無い)があります。

あまりの驚きに「これは、こちらで漬けているのですか」とお店の方に聞いちゃいました。なんと厨房にいらっしゃるお婆ちゃんが漬けているとのことでした。ついでに「なにで漬けているのですか」と聞いてみたら塩とザラメで漬けていると教えていただきました。

※帰宅後、調べて知ったのですが沖縄ではメジャーな食べ物なんですね。

 

 

食べかけの写真で申し訳ありません。

 

と~っても美味しかったです。

ご馳走さまでした。

 

お風呂と食事処からは、こんな風景が見れます。

 

 

食事後、足つぼマッサージ機と最新鋭のマッサージ機で体をほぐしてきました。

その後、施設周辺を散策し・・・

 

 

バス旅では、暗くなった時間(豪雨の中)ここを国道まで歩いたんですね。びっくり

 

 

そして、帰路につく途中、これまたバス旅に出てきたバス停とお店にもよってみましたよ。

 

 

台風で時刻表がちぎれていた「月夜野」バス停。

 

 

そして、ここで約3時間バス待ちし・・・

 

 

道志川で鮎を釣り、釣った鮎を食べ・・・

手作り饅頭を食べていたお店です。

かぼちゃ饅頭があるか覗いてみたのですが・・・見当たらず・・・残念(~_~;)

 

 

川原にはキャンプ場があります。

 

しかし、寒かったぁ~。

冬用タイヤが無い私は、次回来れるのは春かな(紅葉以外にも春先には綺麗な花々が観れそうです。)

走りも楽しめるし、泉質も良いし、の~んびりできるので、また行きたいなぁ~・・・と思ったドライブでした。

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。