勇気・前進の年

テーマ:

2012年のテーマ





【勇気・前進の年】


そして


【チームで戦う】


人それぞれ様々な得意・不得意を


持っていると思います。





勿論得意な事は楽しく


不得意な事をするのは


楽しく無いものです。


 


長所も短所も得意も不得意も


目標に対する熱意も強調性も


一人ひとりが違って当然です。



特性の違う物質が違う物質に


反応して科学変化するように


人も個性の違う者どうしが


科学反応を起こし一人では


出来なかった力出る側面が


チームなのです。



なかには望まないポジションを


与えられ落胆することもあります


しかし、あたえられたポジションで


『チームのために』頑張る。


一生懸命にやるなかで自身の


可能性が広がるのではないで


しょうか。




『One for AII , AII For One』



チームの為に頑張る事によって


自分を活かす。


そして、一人ひとりが活きるように


みんなが頑張る事です。


所詮一人(自分)を活かすには


一人では出来ない、チームで


頑張る事によって一人が活き


てくるのです。


 


一人ひとりの個性という力を


ヒューマ二ズムの哲学によって


見出し、融合してオーケストラの


様にそれぞれの個性や特徴を


活かし一人では出来ない


素敵なメロディーとハーモニー


を奏でたいものです。




勇気を持つ事とは、自分の弱い


感情に負けない事です。


弱い感情に支配されるにでは無く


勇気をもって逆に支配するのです。


自分の不得意な事から逃げない勇気、


人を守る勇気、回りに安心感を


与える勇気、ロマンを、楽しさを、


夢を与えるそんな勇気をもった


勇気・前進の年に必ずして行きましょう!!!!!!



です。



AD