FCN公式ブログ “ふじのくに・静岡から音楽と共に”

一般社団法人ふじのくに文教創造ネットワークの事業に関連する最新情報を随時発信していくFCN公式ブログ


テーマ:

7月11日から公開をはじめた“ビリーブ”大合唱&大合奏の映像。

(→ 大合唱の映像はこちら)


映像の中で、客席のお客様や、ふじのくにドリームコーラスや郡山高校の皆さんたちが持っている紙は、いったい何なの?、と思われた方も多いと思います。


合唱の時、皆さんが持っていたものはこちら ↓

 
FCN公式ブログ “ふじのくに・静岡から音楽と共に”-ビリーブ大合唱 歌詞カード
(↑ クリックすると実物の画像をご覧いただけます)

 

これは、当日会場で販売されたチャリティーCDのチラシです。

映像では、このチラシの面が映っていたんですね。


このCDのジャケットにデザインされている風景は、福島県が誇る名勝“会津磐梯山”です。

映像をご覧いただくと、随所にこの磐梯山が描かれた絵であふれていたと思います。


ところが、実際この紙は、ビリーブの歌詞カードだったんですね。


裏面(実際の用途的には、歌詞の方が表面なのですが・・・)には、ビリーブの歌詞が載っていて、合唱の時は、皆さん歌詞カードをみながら、ビリーブを口ずさんでくださいました。


しかし、ビリーブは、小学校や中学校では人気曲ですが、一般にはあまり知られていません。

よくチャリティーコンサートなどで歌われる“ふるさと”のように、誰でも歌える曲ではありません。

いきなり、大合唱といわれても、歌えない・・・という方も多いと思われますので、当日は、歌詞をみながら、この紙を左右にふって、リズムをとっていただくだけでも、公開される映像を通して、皆さんの気持ちを届けることができますので、ご協力ください・・・という形で大合唱を行いました。


大合唱は、そのように行いましたので、水色の絵がたくさん映っていたんですね。

そのように、一日も早い復興を願う、皆さんの思いが形になり、今回の映像となりました。


合唱を通した応援メッセージの発信にご参加ご協力くださいまして、ありがとうございました!


当日コンサート会場にお越しになれなかった皆さんも、映像をご覧いただけたら幸いです。

歌詞をみながら、歌ってもらっても、また、心の中で口ずさんでもらっても、気持ちは一緒に届けられると思います。

次回は、このCDジャケットのデザインが生まれた経緯について、ご紹介します。



from fcn staff

FCNさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。