スポーツ  たぶんグループリーグ突破は確定

 ヨーロッパの頂点を決めるUEFAチャンピオンズリーグの組み合わせ抽選会が23日、モナコで行われた。最も勝ち抜けが困難となりそうなのがグループB。 チェルシー、バレンシア、シャルケと各国の強豪がズラリと並んだ。また王者ミランはグループDで、中村俊輔率いるセルティックと同組になった(uefa.com)

グループA
リバプール(ENG)、ポルト(POR)、マルセイユ(FRA)、ベシクタシュ(TUR)

グループB
チェルシー(ENG)、バレンシア(ESP)、シャルケ(GER)、ローゼンボリ(NOR)

グループC
レアル・マドリー(ESP)、ブレーメン(GER)、ラツィオ(ITA)、オリンピアコス(GRE)

グループD
ミラン(ITA)、ベンフィカ(POR)、セルティック(SCO)、シャフタール(UKR)

グループE
バルセロナ(ESP)、リヨン(FRA)、シュツットガルト(GER)、レンジャーズ(SCO)

グループF
マンチェスターU(ENG)、ローマ(ITA)、スポルティング(POR)、ディナモ・キエフ(UKR)

グループG
インテル(ITA)、PSV(NED)、CSKAモスクワ(RUS)、フェネルバフチェ(TUR)

グループH
アーセナル(ENG)、セビージャ(ESP)とAEKアテネ(GRE)の勝者、ステアウア・ブカレスト(ROM)、スラビア・プラハ(CZE)

ビッグイヤー

 昨シーズン、ブンデスリーガを制したシュツットガルトとリーグアン6連覇中のリヨンと同じ組に我々バルサは入りました。
 各リーグのチャンピオンと同じグループという事もあり正直そこまで楽ではないかもしれないですが、プレースタイル的にはわりと組み易しの3クラブかなと思います。
 バルサの場合、引いてる相手よりも攻めてくる相手のほうが叩きのめしやすいので、攻撃に微妙な自信を持ったシュツットガルトやリヨンであれば難なく組み伏せてくれそうです(レンジャース?、取るに足らないね)

 他のグループではほぼ2強2弱に分かれており、突破の予想もある程度は分かりそうです、唯一グループDだけはミラン以外の3チームが拮抗していますが、ここはなんとなく中村にがんばって欲しいですね・・・。




AD

コメント(8)