二年ぶりに初日が出た

テーマ:
スポーツ  やはりマクラーレン!


 
自動車レース、フォーミュラワン(F1)の今季第2戦、マレーシアGPは8日、首都クアラルンプール郊外のセパン・サーキット(1周5.543キロ)で決勝を行い、マクラーレンのフェルナルド・アロンソ(スペイン)が1時間32分14秒930で優勝した。

 2位はマクラーレンのルイス・ハミルトン(英国)、3位はフェラーリのキミ・ライコネン(フィンランド)。ポールポジションを獲得したフェラーリのフェリペ・マッサ(ブラジル)は5位にとどまった。

 トヨタはヤルノ・トゥルーリ(イタリア)の7位、ホンダはルーベンス・バリチェロ(ブラジル)の11位がそれぞれ最高位。スーパーアグリの佐藤琢磨は13位だった(ロイター)

マクラーレン、マクラーレン、赤

 マレーシアGPはマクラーレンが優勝、久々の勝利で尚且つ1、2フィニッシュ!
 昨年はマシンの信頼性が今ひとつ&ドライバーが悪かった(笑)ので一度も優勝できませんでしたが、今年はこの優勝で高らかに復活を宣言したといっても良いでしょう。
月曜に「今回はマクラーレンがアドバンテージを握る」とアロンソがコメントしたとおり、スタートでさくっとブラジル人をパスして、あとチャンプが悠々と実力の差を見せ付けてくれました。 
 何をおいても、やはり速くなければマクラーレンとはいえないですからね、ハミルトン共々素晴らしい勝利です。


 今日は全日本柔道でいろいろと波乱があり、井上康生や谷亮子といった過去に五輪で活躍したベテランが敗れてしまいました、そろそろ世代交代の波が来ているのかもしれませんね。



・・・それにしても今夜は地方選挙のTVばかりだ、また麻生かよ・・・
AD

コメント(23)