J最終節

テーマ:
スポーツ 浦和レッズ初優勝&アビスパ残留!(予定)

 
Jリーグ1部(J1)最終節(2日・埼玉スタジアムほか=9試合)優勝を懸けた直接対決は浦和レッズがG大阪を3―2で下し、勝ち点を72に伸ばして初制覇を果たした。

 C大阪は1―3で川崎に敗れて17位となり、2部(J2)に降格。甲府と1―1で引き分けた福岡は16位で、J2神戸との入れ替え戦に臨 む。C大阪と福岡は勝ち点27で並んだが、福岡が得失点差で上回った。入れ替え戦は6日に神戸ウイングスタジアム、9日に博多の森球技場で行われる。

 川崎が勝ち点67で初の2位と躍進。G大阪は同66で3位となった。

 浦和は0―1の前半27分にポンテが同点ゴール。前半終了間際と後半14分にワシントンが2得点し、G大阪の反撃を終盤の1点に抑えた(共同)


号外



 NHKで見てましたが、浦和の完勝です。

G大阪はどうしても宮本の位置が弱い、そこをシーズン通して改善できなかったのが厳しかった、点が取れない試合で踏ん張れなかったのが響いたと思う。

 反対にレッズは苦しいゲームでも勝ち点を積み重ねていたのが優勝につながったのではないかと思います(あんまり見てないのでそこまで詳しくは言えませんが)

 ちなみに得点王はマグノとワシントンで分け合ったようですね。




 そしてアビスパはセレッソが川崎に負けたお陰でなんとか16位、入れ替え戦決定です。 

 相手は神戸になりましたが、神戸の監督はつい最近までアビスパを率いていた松田氏、そしてアビスパ側の選手も元神戸出身(監督も)が多いという、まるで身内のようなゲームですが・・・残念ながらJ1の座席は一つしか空いていないので、ここは彼らに(ダチョウ倶楽部のおでんコントのようにどうぞ、どうぞ!と)譲っていただく他はありません。

 

 




 





AD

コメント(18)